2015年06月30日

容疑者の狙いは・・・・

 今日午後,耳を疑う様なニュースが飛び込んで来ました.走行中の新幹線で火災,二人が死亡という痛ましいものです。このうちひとりは焼身自殺を図ったと見られる杉並在住の71歳の男の免許証コピーをもった男,もう一人は乗客の女性でたまたま近くに居合わせた無関係の女性と見られています。
 故意であれ事故であれ、国内では走行中の新幹線車両で乗客が死亡した例はこれまでにありませんでした。(戸袋に挟まれた乗車直前の乗客の死亡例はあります.飛び込み自殺による非乗客の死亡例も)オリンピック、来年のサミット開催を前に警備体制が根本から問われかねない,とんでもない事件が実際に起こってしまったのです。

 4号車に乗り合わせていた大阪MBSの記者の報告で、生々しい現場の状況が語られています。同行したカメラマン撮影の映像では1号車先頭近くは天井近くまで高熱を受け,樹脂製部品が解け落ち、車両のあちこちが黒いすすで汚れています。

| 18:16 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月29日

録音

  
   有名お菓子メーカーのCMのナレーション撮りでした!
  
    %E5%8F%8E%E9%8C%B2%EF%BC%92.jpg   %EF%BC%91%E5%8F%8E%E9%8C%B2.jpg

   袋いっぱいお土産を持ち帰ると息子の目の輝きがすごかった!
   たくさん並べてお店屋さんごっこをしました。
   息子 「すみませ~~ん。これください!」
   店員(母)「いらっしゃいませ~
         こちらですね!申し訳ございません。
         こちらは先約済みでして・・・」
   息子 「じゃ、これでいいです!」
   店員 「お客様~大変申し訳ありません・・・そちらも先約済みです。
   息子 「・・・・・・・・・。」
   結局、こんなにあるのに何も買えない・・・。モヤモヤ感・・・。
   だって、ご飯前だったんですもん!

| 10:50 | コメント(0) | カテゴリー:杉江奏子

2015年06月29日

予想以上の大盛況、初代王者は誰!

 昨年末に始まったフォーミュラEのシーズン、早くも今月で終わり。初代の年間王者が誕生するのは最終戦ロンドンのレースにもつれ込みました。ポイントでリードしているのはF1でも走ったセバスチャン・ブエミ。数ポイント差で逆転可能な位置にはネルソンピケジュニアがつけています。しかし、予選順位は不運な雨のタイミングでブエミが圧倒的に優位。ピケjrはスタートから苦戦を強いられるポジションです。

 序盤ピケが取った作戦は電池消費を温存して、2周遅くピットインすること。こうすればピットアウト後に余裕の電池量で戦えます。結局、ブエミはピケの一周前でピットイン。ピケにとってまだまだ逆転はかなりの高いハードルです。
 実はフォーミュラEだけの特徴としてファン投票により選ばれた3人だけ特別なパワーを使えるファン・ブーストというシステムが利用できます。いざという時の伝家の宝刀!これを使ってファーステストラップを記録すれば2ポイントを加えることができます。しかし、ファン・ブーストはピケもブエミも持っています。どこでどう活かすのが有効か?

| 00:59 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月28日

商売繁盛だけでは・・・・

連続ドラマの影響でこのところ好調なウィスキーの販売、とはいうものの工場で増産を決めて即出荷とは行かないのがこのビジネスの難しい所。ニッカウィスキーのモルト原酒だけを使ったシングルモルト、「余市」と「宮城峡」 販売が下向きでもないのに出荷を見合わせ??
 ブレンドを見直して,これまでのエイジング別(年数別)から一種類のモノに統一されて販売となったのは原酒が一時的に不足状態に陥っているから・・・・店頭でも最近、目にしなくなっています。
IMG_1548.jpg
 原酒を仕込んで熟成、完成品になるまでは7~10年以上の年月がかかるので、今回のような俄かブームも7年以上前に予測しておかないと、簡単に増産できないのが辛いところです。

 廃盤になったわけではありませんが、復活まではしばらくの辛抱・・・・・・売れすぎて原酒が足りないと復活は望めない・・・・・このビジネスの難しさを改めて思い知らされる不思議な現象です

| 11:58 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月27日

新宿に住んでます!

自宅近くに「新宿」というバス停がある。昭和18年に三浦郡長井町が横須賀市へ編入された際に消えてしまった町名だが、地元では地区の呼び名として今も使われている。いわゆる「字(あざ)」と呼ばれているものだ。

150627.JPG

※バス停所在地の住所
 編入前...神奈川県三浦郡長井町新宿
 編入後...神奈川県横須賀市長井六丁目

行政の都合で消されてしまったこうした多くの地名には、そこで暮らしてきた沢山の人達の誇りと思いが詰まっている。バス停や地域センターなどの名称には是非とも残していってもらいたいものだ。

ご自身の住所を遡ってみることで、何か新しい発見があるかもしれない。お調べになってみてはいかがだろう。

服部 陽介Official BLOG
http://hachiprio.blogspot.jp/

| 07:45 | コメント(0) | カテゴリー:服部陽介

2015年06月26日

映画化です

従兄弟の長女優華ちゃんが出演した舞台「最後の愛人」が来年映画化されるようです。(原作:団鬼六「最後の愛人」(新潮社刊))鬼六の名前を聞いて,サディスティックな場面を思い浮かべると・・・・見事に裏切られるプラトニックなラブストーリー。さくらを演じる女優の菅井怜さんがとっても魅力的でリアリティがありましたが、果たして映画版のキャストは誰に?
 団鬼六といえばその業界では超有名な昭和のカリスマ的存在。その人気作家が一目惚れした歳の離れた若い愛人、一緒に居るだけであとは何も要らないという作家氏は欲しいものは何でも手に入れてくれて、一見何の不満も無い様に見えるものの、彼女の悩みは何一つお返しが出来ない自分.そんな彼女は自分を責め続けて、ある雨の晩・・・・演出:富岡忠文 / 脚本:鄭光誠

6月28日まで新宿で上演されたキャストはというと
◆出演
中丸新将
菅井玲
昌赫
池畑ユミ
井上康
小山田モナ
大高洋子
大山真絵子
佐々木しほ
琴音
坂本真一
川竹達也
吉田優華

・・・・鬼六の妄想に棲みつく、かつての愛人たちをどうやって映像化するのか?実力派揃いの舞台版キャストたちは??

またまた、ドキドキの日々を迎えることになるでしょうか?

| 13:50 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月25日

はばかりならない

 山の奥で見つけた厠どころの洗面所、つい最近リニューアルしたらしく、山腹を望む壁面は一枚の大型ガラスをふんだんに使っています。蛇口のある場所においてあるのはやかん?

 実はこれ、蛇口なんですがIMGP9137.jpg
その使用法について利用前から議論百出、ボタンを押すだの,持ち上げるだの・・・・

| 12:06 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月24日

たま・逝く

24日のニュースで印象的だったのは、犬に襲われた男の子を守るため猛犬に体当たりして、子供を救ったネコのタラちゃん(7)が全米の勇敢な犬を称える
「年間全国ヒーロー犬賞(Hero Dog Award)」を猫ではじめて受賞したニュース!

反面、駅長として日本中の人気をさらった和歌山のローカル線、貴志駅のたまですが
Imgp3533Imgp3434
Imgp3481Imgp3538
人間に喩えるなら80歳の大往生、野良猫として生を受け、親切な飼い主にスカウトされて駅長に就任。twitterのアカウント・駅長たま ‏@ekichoTAMAも所有し、執行役員、社長代理と昇進の階段を上り詰めた猫界の超エリート。16年の生涯でした。

| 22:12 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月23日

いいまつがい

   先日、散髪に行き、その場で寝てしまった息子zzz
   私と理容師さんの会話が眠気と戦いながらも
   残っていたらしい。

   %E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9QB.jpg

    息子「ママ~~僕の髪型って、ダイヤブロック???」
    母  「アハハハ・・・・ツーブロックだよ!!」

    その夜、風呂場で九九を教えていた・・・
    母  「いんいちがいち!」
    息子 自信満々の顔で! 「いんちきがちん!!!」
    母  「はぁ~?耳の穴かっぽじったろか!」

   他にも
     チャケップ(ケチャップ)
     テビリ (テレビ)
     おのこのこ(おとこのこ)   など
     私の発音が悪いのでしょうか・・・だとするとこの仕事失格だわ。
    それとも、何か変換器みたいのがあるのかな???
    
   

| 11:14 | コメント(0) | カテゴリー:杉江奏子

2015年06月23日

正当な報酬

 歌手のテイラー・スウィフトさんが表明した聞き放題サイトへの楽曲提供拒否宣言。個人的には拍手を持って支持したいと思っています。世界中でますます加速してゆくような音楽ダウンロード産業?ですが、聴取者の金額負担が抑えられる、ということは製作者側の取り分が減ることにつながる・・・・中学生でもわかる理屈。
 着メロのダウンロードなら楽曲のクヲリティにこだわることもありませんが、作り手に充分な対価が支払われなくなるとコンテンツの質が低下してゆくのは最近のテレビ番組を見てもわかるとおり、自然な法則。優れたアーティストにソフトの購入という対価で応えてあげられるから、ますます気合のこもった新作も期待できるというものです。今回の一件に留まらず今後こうした動きが加速してゆくならばアーティスト側から特定の音楽配信サイト離れといった流れにも繋がりかねません。あるいは、音楽なんか作ってもどうせ報酬得られないから・・・・というつまらない世の中の到来に繋がってしまう、と杞憂するのも私だけじゃないかもしれません。

| 10:04 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月22日

日本と韓国の五十年

 日韓が国交を回復して半世紀,どちらも戦後の目覚ましい成長を遂げましたが,半世紀前の両国はどうだったでしょう?
 東京オリンピックが終わった直後の東京は空前の高度成長期を迎えようとしていました。霞ヶ関には日本で最初の超高層ビルの建設がはじまり,瀬戸内海では当時、世界最大クラスの原油タンカーが建造されています。クルマの業界で云えば本格的なマイカー時代がまさに始まろうとしていた頃.66年に発売されたカローラ、サニー,それにホンダからN360も加わって、名神高速道路のサービスエリアには家族連れの姿が目立つ様になってゆきます。日本車の対外輸出が本格化したのもその頃、外貨の稼ぎ手として牽引力となりました。

| 21:16 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月21日

クルマ界のリカちゃん?

 一ヶ月前にはマツダのロードスターがデビューしたばかりというのに、ダイハツからまたも2シーターオープンカーの新顔が登場?「コペン・セロ(Cero)」です。まあるい目玉は先代譲り、でもコペンは去年モデルチェンジしたばかりなのに、もう新顔?DSC_6365.jpg

 実は今度のコペンは着せ替えバージョン、クルマ界のリカちゃん人形的な存在です。去年発売されたコペンは、ドアが鉄板、ほかのパーツは樹脂でできています。おまけにその樹脂パーツは簡単に交換が可能!ということで、去年とは全然違うデザインのバンパーやヘッドライト、ボンネットなどを組み合わせたのが今回の新しいコペンの正体です。樹脂パーツを剥いて裸にすれば去年のコペンと全く同じ・・・・この芯がリカちゃんの裸体に相当するわけですDSCF1157.jpg

| 20:02 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月20日

夏を待ちきれなくて。

湘南の海水浴場では本格的な夏に向け、すでに海の家の準備が始まっている。逗子海岸は神奈川県内で最も早くオープンするビーチ。

150620.JPG

ここ数年は殺傷事件や騒音問題など何かとマイナスの評判に見舞われた感の強い逗子海岸だが、本来はとても過ごしやすいビーチだ。今年は6月26日(金)に海開きを迎える。

服部 陽介Official BLOG
http://hachiprio.blogspot.jp/

| 06:41 | コメント(0) | カテゴリー:服部陽介

2015年06月18日

鎌倉の古民家に四姉妹

 ・・・・・とくればご存知、今公開中の映画・海街Diaryの舞台設定です。梅の木がなる大きな庭付きの鎌倉の古い民家、綾瀬はるかや歌帆、長沢まさみといったお気に入りの女優陣が主役とくれば、どのシーンを切り取ってみても飽きることはないはずです。広瀬すずも含め、理想的な4姉妹ができあがったとキャスティングに自信をのぞかせた是枝裕和監督の好みには私も納得です。この時点でもう,満足度100%が確信できます。こんな設定の朝ドラマがあったら,毎日欠かさず見たいものです!

 カンヌ受賞作の「そして父になる」のような事件性をはらんだ展開ではなく,むしろその前作「空気人形」のように淡々と女優の魅力を引き出す熟練の技が光ります。背景のノイズを極力活かした、静かな作風も是枝風。そして何よりもしっかりモノの長女役を演じる綾瀬はるかの成長振りにもおどろかされます。秘密のアッ子ちゃんやスルメ女のような天然系だけかと思いきや、年齢相応以上にしっかりモノの厳しい長女役をこなし監督の期待に応えています。日韓合作映画「僕の彼女はサイボーグ」で見せたチャーミングさは相変わらず、今や日本を代表する女優としてカンヌの舞台に立つまでに成長した姿はデビュー当時からのファンとして嬉しい限りです。

| 19:15 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月17日

今でもアナログ?

 ニュースルームのデスクの小道具にはオンエアをモニターするFMラジオ(ラジカセ)があります。少なくとも10年以上はここにある、歴史的な産物といってもいいでしょう。今では何でもかんでもデジタル化で、プッシュボタンをピッピッと押せば操作は終わりですが、このラジオはアナログです・・・・・難しいんです。チューニングが・・・・・
IMG_1513%5B1%5D.JPG

 昔短波ラジオでBCLがブームになった時代がありました。もちろんデジタル時代よりも遥か昔、大きな選局用ダイアルを回す指先には全神経を集中したものでした。国内の遠距離にある中波の放送局もこうして聴いたものです。夜間になると、中波の電波を反射する電離層が現れて、特に700kmほど離れた放送局の電波を中心に遠くまで,可聴範囲を広げてくれたものでした。関西の深夜放送には若かりし頃の明石家さんまや笑福亭鶴瓶ら当時の人気者が勢揃いしていて、毎晩チューニングダイアルを慎重に操作してはお気に入りの放送局を探り当てたものです。

| 23:13 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月16日

浅間山が噴火

気象庁の発表によりますと,浅間山が今日午前,噴火をした模様です。火口付近が雲で覆われている為現地でも噴火に気付いた人は少なかった,とも伝えられていますが、火口付近では降灰も確認されたようです。

浅間山は標高2568メートルの活火山です。気象庁は、11日午後浅間山に火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを「レベル1」から火口周辺への立ち入り規制を呼びかける「レベル2」に引き上げました。
そのうえで、火口からおおむね2キロ以内では、噴火に伴って大きな噴石が飛ぶおそれがあるとして立ち入らないよう警戒を呼びかけていました。

| 11:33 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月15日

ポルシェの圧勝

 今年のルマン24時間レースを制したのは常勝AUDIでも我がトヨタ勢でもなく、ポルシェのニューカマー919でした。
IMGP9133.jpg
昔とは違いハイブリッドカーの世界で最も進んだスポーツカーのレースですが,この実験的な場でいきなりデビューWINを勝ち取るポルシェの底力は侮れないものがあります。
 かつて、80年代無敵の強さを誇った956/962の時代に逆戻りするのでしょうか?あるいはAUDIがリベンジを果たすのか?トヨタ悲願の初優勝はなるか?そして注目の前輪駆動=日産GT-Rに勝機はめぐってくるか?早くも今から来年のレースが楽しみな展開になってきました。あと51週間が待ち遠しいこれからの一年です

| 21:35 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月14日

戦闘くん?

 ゆるきゃらが脚光を浴びる何年も前のこと、奈良県が遷都1300年を記念して作り出した「せんとくん」覚えていますか?
 あまりに不人気なせいか顧られることも稀でしたが、このたび戦闘君としてリニューアル、非公認のキャラですがひそかなブームの予感?
%E3%81%9B%E3%82%93t%E3%81%8A%E3%81%8F%E3%82%93.jpg
 奈良県のクルマ好きが作成し,お披露目された戦闘君。有事に同盟国のお手伝い馳せ参じ、武器を手にして他国の軍隊と向き合う目論見のどこかの内閣総理大臣に公認してはもらえないでしょうか・・・・・・?

| 14:04 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月13日

お手伝いカート

とあるスーパーで子供用のカートを発見。小さい子供を一緒に乗せるタイプはよく見かけるが、これは子供専用のカートとしてコンパクトに作られている。

150613.jpg

手前に「おてつだい、ごくろうさま!」と書かれたゼッケンが貼られているのが嬉しい。これなら初めてのオツカイもスムーズに出来そうだ。

服部 陽介Official BLOG
http://hachiprio.blogspot.jp/

| 10:20 | コメント(0) | カテゴリー:服部陽介

2015年06月12日

「レベル2」

気象庁は、浅間山では火山活動が高まっていると考えられ、今後、火口周辺に影響を及ぼす小規模な噴火が発生する可能性があるとして、11日午後3時半に浅間山に火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを「レベル1」から火口周辺への立ち入り規制を呼びかける「レベル2」に引き上げました。そのうえで、火口からおおむね2キロ以内では、噴火に伴って大きな噴石が飛ぶおそれがあるとして立ち入らないよう警戒を呼びかけています。

| 07:08 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月10日

SSFF・ミュージック Short プログラム C

 ミュージックビデオの新作が並んだミュージック・p-Cも粒ぞろい。中でも際立っていたのは娘の結婚相手を紹介される父親の苦悩をコミカルに描いた作品「ドーター」daughterです。たかせしゅうほう監督の作品はシリアスなドラマ風に描かれていますがれっきとしたコメディ作品。芸達者な若い役者たちの演技にも拍手です。

全編ポップなビート♪Le Peuple De L'Herbeをバックにドライブ中の3人の髭面野郎達の表情だけを延々描いたフランスのアニメーション作品 「Yini Bo」も秀作でした。車窓を通して移り変わる風景以外はあまりに変化のない情景ですが、ドラマチックな展開が・・・・・

| 21:15 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月09日

ショートストーリーなごや

 ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2015 (Short Shorts Film Festival & Asia)の中でも、地域発信の作品を集めたユニークな作品集が「ショートストーリーなごや」です。名古屋を舞台に撮影されたショートストーリー・・・・
 八月十六日の散歩は定年を迎えた男の何気ない日常から始まります。ランニング姿で投稿する男子生徒ふたり、彼らはどこから来た何者なのか?実はふたりのうち一人は若い日の自分自身でした。将来の夢を語り合い五十年後の自分たちは?と問いかけます。そしてもう一人の男の子は、五十年前のある日・・・・・
 彼らの目から見た五十年後の名古屋市内という目線で描かれた作品、・・・・・五十年前私も名古屋市民の一人として、近所の小学校に通っていました。

| 19:10 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月08日

続いてシンポジウム

DSCF1151.jpg
 アジアのショートムービーを見たあとは、シンポジウムの始まりです。四カ国から映画プロデューサー、メディア担当の政府担当者らが壇上に上がり各国のショートフィルムの現状について語り合います。

 何と言っても大きな影響を与えたのはデジタル技術の革新で、製作の機会、発表のバが飛躍的に増えたこと。さらに制作費も安価に抑えられるので、これから映画づくりを志す新しい才能が沢山生まれて来ることが期待できます。
 そして,それを実現できるかは商業ベースに載せられるか否かも問題です。しかし,クラウドファンディングをはじめ、ネット社会はいくつものソリューションを提案してくれます。

| 22:54 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月07日

ショートショートFF2015はじまる

 ことしもショート×2フィルムフェスティバルの季節が巡って来ました!今回は会場も増えてさらに盛りだくさん。まずは表参道ヒルズ内の会場に向います。きょう、日曜日のプログラムはアジア映画の特集から


 ラオス/カンボジア/インドネシア/フィリピンといったアジア諸国から精鋭たちが作品を持ち寄ります。デジタル機材の普及でフィルムを現像所に持ち込まなくても安価に素早く映画製作が実現できる様になりました。こうしたメリットの恩恵は映画づくりの歴史の少ない国々にとっては大きな福音です。

| 18:25 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月06日

○○の夏、日本の夏

150606.jpg

今年初めての蚊取り線香。ここ数日の蒸し暑さで蚊が出没。窓を開けたまま寝ていたら、チクっと刺されてしまったのだ。火をともすと、夏の風情が一気に広がる。関東甲信の梅雨入りも近い。

服部 陽介Official BLOG
http://hachiprio.blogspot.jp/

| 09:51 | コメント(0) | カテゴリー:服部陽介

2015年06月05日

アタマの中で起きていること・2

 2009年に公開された南アフリカの映画『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督による最新作「チャッピー」はこれまた人間の形をしたロボットを描いています。第9地区では伊勢海老みたいだった宇宙人も、より人間に近いフォルムにデザインされており、ストーリーもロボット型景観を大量導入した南アフリカが舞台です。冒頭いきなり、CNNの人気キャスター"アンダーソンクーパー360”の番組でA.C本人が登場するかと思えばシガニーウィーバーの社長にヒュージャックマンの開発エンジニアというふうに俳優のキャスティングもグレードアップしました。
 で、見かけ上は生身の人間とロボットたちの銃撃戦シーンがメイン、第九地区とは一見良く似た映画のように見えますが、そのロボットたちの行動をつかさどるプログラムの違いが今回の大きな主題です。

| 04:25 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月04日

アタマの中で起きていること・1

 「脳内ポイズンベリー」はコミックが原作で真木よう子が主演の映画作品。イケメン男性が相次いで現れては、気づかぬうちに一人捨て・二人捨て・・・という、ありえない設定はともかく、三十路になってもチャーミングでストロベリーのように甘く、ホわーンとした笑顔の真木よう子が魅力的と思って映画館に向かいます。
 ウェーブがかったショートヘアで喜怒哀楽をスクリーンいっぱいに表情豊かに演じてくれる彼女ですが、撮影の半分近くを占める会議室シーンの吉田羊もまたまた印象的です。ほぼ同時公開のビリギャルでも母親役を好演している吉田羊!同姓のよしみからだけではなく、今年おお化けするかもしれない女優さんだと思います。真木よう子の脳内にある架空の会議室で吉田羊が演じるのは合議制の決定会議の一員。

| 22:35 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2015年06月03日

釣り堀

 
  品川に釣りにいきました!
  かかった時の感触ってなかなか楽しいですね。
  
  %E9%87%A3%E3%82%8A.jpg

  思い立ったのが日曜日の夕方。
  近場で楽しめるのが魅力です。
  
  <品川フィッシングガーデン>

| 10:00 | コメント(0) | カテゴリー:杉江奏子

2015年06月02日

笑える~~

 
 家で、娘の理科の勉強の丸つけをしてたら!!

 赤色リトマス紙が青色にかわるのは?という問題で。。。
  
    %E3%81%99%E3%81%8E%E3%81%88%EF%BC%92.jpg

    %E6%9D%89%E6%B1%9F%EF%BC%91.jpg
    
    赤でラインを入れてしまった・・・
    正しくはアルカリ性。
    <友達の反応>
      笑える~
      笑いのセンスある!
      ナイス!
      アルカリ性よりカリスマ性のほうが大事でしょ!
      めちゃイケか!
      
        
       

| 12:27 | コメント(0) | カテゴリー:杉江奏子

2015年06月01日

スポーツ(カー)はエコである

 今年は何度も話題に取り上げているようにスポーツカー豊作の年です。世界中の期待を担ったマツダのロードスターもついに発売、10日ほど経って各バリエーション、カラーの比較や新しいオーナー諸氏からの生の声を聞く機会に恵まれました。%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3%201.jpg

 そりゃ、十年ぶりのモデルチェンジですから知りたいことは山のようにあります。それらは各雑誌媒体に任せるとして、一番この車で驚かされたのは燃費のよさ。リッター20kmは堅そうです(高速巡航)テストコースでの計測値ではなく、実際に広島から信州まで走ってきた複数のユーザーが慣らしも終わっていない新品のエンジンで記録したもので、充分信頼に足るものです。おまけにベストを記録したのは車重が1000kgを切ったと評判のS仕様。リッター21kmを超える数字です。エコラン競技会でもなんでもない普通のシーンでこんなに走るクルマはハイブリッドを置いてほかには滅多にありません。(私の旧ヴィッツは非公認ながら23km走ったことありますが)

| 21:24 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦


2016年 5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

カテゴリー