2020年09月30日

debate2020

アメリカ大統領選挙まであと5週間!両候補が直接対決するTV討論会が中継されました。

テレビを知り尽くしたトランプ候補にバイデン候補がどう対峙するのか、注目して見ていましたが••••••

始まってみるとカメラ目線で淡々と語りかけるバイデン候補に時折トランプ候補が口を出しfoxテレビキャスターの司会者に制される場面も!バイデン候補の語り口は終始乱れる事なく、声を荒げる事もない冷静さは例えて言えば姜尚中さんのような理知的で説得力のあるものに見えます。

対するトランプ候補は今や追われる立場、世論調査でリードされている焦りからなのか、焦りの色が顔じゅうに溢れていた様にも見えてきます。司会者もどちらかといえば民主寄りの進行が垣間見えて完全にトランプアウェイな状況と言った印象です。

伝説にもなったケネディ、ニクソンの最初の討論会を彷彿させると言ったら言い過ぎでしょうか?思いのほかバイデン支持者は意を強くする結果になったかもしれません。反面トランプ離れを加速させるターニングポイントとなって行くのか?

放送直後に行われたある調査ではバイデン候補の好感度が数ポイントもリード、ですが、様々なテーマが挙げられる中で対中国政策のディベートが無かったのが物足りない気もします。

次週に予定される討論会では副大統領候補が論戦を交わします。はたしてサプライズは起こるのか?チャンネル登録はそのままで‥

| 15:07 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー

カテゴリー