2020年08月27日

hondaeのEクルマ

モーターショーにも試作段階から展示されいつ出るのかとヤキモキさせたホンダのフルEV、honda~eがようやく発売される。と言っても2ヶ月先の10月末、年産千台と、いつになったら街中で見かけるのか疑問?

P1200415
出力154PS、最大トルク315Nmはリーフよりもパワフル。コンパクトなサイズと初代シビック似のデザインは大いに好感が持てるもの、これでリーフよりも安かったらきっと10倍は売れるのに

283kmの航続距離、35.5kWの高出力型リチウムイオンバッテリーを含め価格が450万円以上とあっては、おいそれと手が出ません。でも買う人いるだろうなあ、ホンダファンなら。後輪駆動で重量配分が前後50:50、こんなコンパクトセダンのガソリン車なら半分以下のコストも不可能ではない?

デジタルバックミラーや自動車庫入れなど無くたって魅力的なボーイズレーサーになれたのに、

| 12:44 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー

カテゴリー