2018年12月27日

1・2・3

アメリカで開催のオリンピック閉会式には印象深い曲が幾つかありますが1984年ロス五輪=Lionel Richie - All Night Long、も然ることながら1996年アトランタ=Gloria Estefan - Reach♪はとりわけ感動的なものでした。ただ楽曲が素晴らしいというだけではなくその舞台に至るまでのドラマがあったから・・・・

ジャージーボーイズにビューティフル、そしてボヘミアンラプソディとミュージシャンの半生を描いた作品が大ヒット!そんな中グロリア・エステファンにスポットを当てた作品が「ON YOUR FEET」です。ブロードウェイでも人気の作品が日本にも上陸しています。グロリアを演じる朝夏まなと、一路真輝は宝塚トップを経験した実力派、久野綾希子を加えた贅沢なキャスト!
とはいえ、ラテン・テイストのマイアミ・サウンド・マシーンの雰囲気をどこまで再現できるのかが見所です。
キューバ政変を逃れ、ベトナム戦争に翻弄された挙句に、それまではアメリカ市場で相手にされなかったラテン・ポップを定着させるまでを描いた第一部、一転して大きな試練を乗り越えた末に・・・・・・・・
昭和の終わりを知っているなら誰もが耳にしたはずの軽快なヒット曲の数々はもちろん、ドラマチックなストーリーは単純な栄光と挫折、復活のストーリーとはひと味もふた味も違います。
アップテンポのヒット曲はいまだ、鮮明に覚えていますがスローなバラード曲にこそグロリアの真髄が隠されているのかもしれません。

帰宅してグロリアのベスト盤に対峙したことは言うまでもありません・・・・・

~12/30日 シアタークリエにて上演中

| 01:54 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー