2018年12月25日

奏子♪とクリスマス

クリスマスの晩には久しぶりに奏子さんのステージを見てきました。アナウンサーの奏子さんではなくシンガーの奏子さんです。しかもピアノ[E:#x1F3B9]担当は桃瀬茉莉さん!4年ぶりの顔合わせです。P1210706
一段とゴージャス・セクシーな衣装の奏子ちゃん、今年は弾き語りにも挑戦!マイナーコードに゚゚転調した上、独自の解釈を盛り込んでアンビエントな童謡の世界を紡ぎ出します。圧巻は父親が読み聞かせてくれたむかしばなしの朗読も。独特の雰囲気にクリスマスを忘れさせるような動揺も・・・・・・?

ジャズタッチの桃瀬さんのピアノアレンジはお馴染みの持ち唄を新鮮なイメージに彩ってくれます。
今までとはちょっと違ったイメージを模索している感じの奏子さん、来年のステージも楽しみにしています。


| 01:59 | コメント(2) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

ゴージャス・セクシー!!
これは!私にはない!
実際の歌声も聴いてみたいです。

投稿者 すぎえです : 2018年12月31日 16:20

是非ぜひ一度そのpureでちょっとハスキーだけど甘い歌声を聴きに行ってみてください。クリスマス以外にもライブステージありますよ。次回もセクスウィー路線かどうかは判りませんが・・・

投稿者 吉田雅彦 : 2019年1月 1日 00:26

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー