2018年01月19日

TOMICA2018

今更トミカ展?と思いつつも新宿伊勢丹の会場に赴きます。此処ではまだ、ミニバン・ブームは訪れていない模様、スポットライトを浴びているのはGTーRであり、スープラでありタイプRで......

今回はあのB宝館・館長、森永卓郎さんのコレクションも特別展示されているとあって、オトナも楽しめる内容でした。
注目の的は総アルミ製で削り出しという特別な一台、フェアレディZと純金製のブルーバード・クーペ。さらには東証一部上場記念とか株主様向け特別製品といった超レア物件までも!時価総額は此処だけでも想像を絶する範囲です。
P1200910P1200911
P1200920P1200938

此処に並ぶ物件の殆どは絶版車で、今でこそネット・オークション等で入手できる可能性もありますが、実物を一堂に見比べる機会はそうそうありません。メーカーにも在庫のないセットも少なくなく、意外にも貴重な空間です。
P1200919P1200916
P1200915P1200913


会場内の一画には物販コーナーもあり、今回限定と記された文字には弱いんだ、ということを改めて思い知らされました。

| 20:19 | コメント(2) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

「トミカコレクション」懐かしい!持ってました。今のトミカ(乗用車系)はデカい…。

投稿者 JT : 2018年1月25日 12:41

最近のは価格上昇も気になりますね

投稿者 吉田雅彦 : 2018年1月25日 22:19

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー