2015年12月27日

Vツインの楽しみ方

 変わったクルマはいくつかあれど、今回絵画館前で見つけた『変わり者』の筆頭はなんと言ってもこちら、三輪のモーガンです。近年では注文しても数年は待たされる・・・1930年代から不変の小規模4輪スポーツカー・メーカーとして有名ですが3輪車のほうがルーツ、その走る姿を見ることは今では滅多にありません。
Dscf2076


 普通ならラジエーターグリルのある場所にハーレーと同じVツインエンジンが載っています。ちょっことでもぶつけようものなら重症!縦列駐車には気を遣いそうです。エンジンルームに見える空間には二名分の下半身とペダル類が収まります。ボディシェルは後端のスペアタイヤへと繋がる美しい曲線。Dscf2078


 エンジンをかけると期待通りVツインサウンドが聞こえてきます。Vサウンドを聞きながらオープンエアドライビングが楽しめる・・・一台で二度以上おいしい、うらやましいクルマです

| 15:09 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー