2013年12月12日

組み立てはビールのあとで

この夏の映画「風たちぬ」の効果でちょっとした堀越二郎バブルの様相です
DSC_5163.jpg
関連雑誌も買いました。所沢・藤岡の堀越二郎展にも行きました。
北米から里帰り中の零戦/51ともご対面、月末には浜松にも展示機を観に・・・

で、お土産売り場では凄まじい購買欲との戦いが始まります。

 戦利品は単発プロペラ戦闘機の小さな小さなプラモデル。
着色済みで接着剤も要りません。売店横のカフェでさっそくビール片手に生産開始。主翼とエンジン、尾翼を接合、はやくも全体像が見えて来ます。
 主脚と格納扉、兵装などを済ませて転写シールを貼り込みます。小さいながらもディテールはしっかり。またまた仲間が増えてしまいそうな気が・・・・・・
・・・・したのは気のせいじゃなかったみたい・・・・・・・
Dsc_5476

| 10:39 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー