2010年09月20日

Be-1がB-1グランプリに?

Dscn3865日産が1985年のモーターショーに参考出品。あまりに好評過ぎて1987年から二万台限定で生産を開始、中古車価格が新車のそれを上回るという品薄状態が続いたほどの人気車だった・・・・DSCN3862.jpg
という話ではなくて・・・・
B級グルメ日本一に輝いたのは

山梨、甲府市の鳥もつ煮込み!R1120018

P1130161.jpg
P1130168.jpg二日連続で目撃したキャトルではなくって

地元紙一面を飾るトップニュースにも・・・・
「鳥もつ煮」早くもブーム 「B-1」効果で客足5倍に 47news
さっそく大人気 甲府鳥もつ煮 朝日新聞
B級グルメ王者は初出場「甲府鳥もつ煮」 読売新聞
P1130165.jpg「b-1」グランプリ第5回で、「甲府鳥もつ煮」が優勝した直後、さっそく当地のもつ煮を出す店は売り切れ続出だとか。

| 15:28 | コメント(8) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

吉田さん、お疲れさまです。
大阪出身の割には、もつ・ホルモンともに食べる習慣がなく、初もつは、ちょうど20年前・府中競馬場でしょうか・・・
もつと云うとお酒が浮かびますが、記録連続塗り替えの今夏、お酒は一滴も飲まず、欲しません。
夜は、JAMの時間帯から眠くなり(GL Zの日も)、23時のニュースまでは拝聴する使命があるので、逆に飲んだら大変な事になります。

投稿者 ちなみん : 2010年9月22日 12:49

「B-1GP」でニッサンのB-1出してくるとは、うまいなぁ・・・(笑)
思わずコメントしたくなりました。
ニッサンB-1よかったですよねぇ、一時期本気で探した事あるんですけど、あれ、パワステついてないんですよね。趣味のクルマが旧車でもちろんパワステなどついてないものですから、普段の足グルマはラクしたいと思ってやめてしまいました。
あのカタチをもう少し洗練させて「マーチ」を作っていれば新型「マーチ」も、もう少し違ったモノになっていたのではないかと・・・(先代のマーチはフェミニンなスタイルでしたが、あれはあれで個性的でよかったです。)

・・・全部とは言わないけれど、[B-1GP」に出た食べ物を何種類かいつでも食べられる、そんな場所があればいいのにな、と思ってしまいます・・・

投稿者 じゅり餡 : 2010年9月22日 22:24

吉田さんお疲れ様です。
B-1当日は会場近くにある会社へ出勤でしたので早く終わったら行って見ようと思ったのですが結局行けず仕舞でした。
食べたかった。。。
甲府の鳥モツ煮は蕎麦屋においてあるというから、少し以外な感じしますよね。
焼鳥屋とかだと判りますけど・・・蕎麦屋にあるから何時でも誰でも食べれるから地元の人に愛されるようになったのでしょうか。
来年は三崎のマグロラーメンか湯河原の坦々やきそばに頑張ってもらいましょう(笑)

写真の日産Be-1見て、懐かしい!と声上げてしまいました。
カワイイ系(と言うと語弊があるかもしれませんが・・・)の代表格でしたね。

投稿者 なべなべ : 2010年9月23日 00:08

確かに日産be-1は次期マーチにして欲しかった
クルマでしたね。フィガロやパオよりも全然新しい!
田園調布の駅のそばにもまだ,元気な個体が一台棲息
していますよ。シティカブリオレと並んで、今でも
セカンドカーに欲しいクルマの筆頭ですね。

スバルvivioビストロやミラジーノ、マーチボレロ
といったネオクラッシック路線もルーツはこのクルマに
ありそうです。マーチからはミツオカビュートも
生まれていますし・・・・・・

駄洒落でbe-1を厚木会場に持ち込んだ日産のセンスも
拍手喝采モノですね!

投稿者 吉田雅彦 : 2010年9月23日 10:33

>駄洒落でbe-1を厚木会場に持ち込んだ日産のセンスも拍手喝采モノですね!

地元企業の日産ならではのアイデアですね。
厚木ならびに周辺の平塚、伊勢原は日産の拠点や関連企業が沢山集まっていますものね。

投稿者 なべなべ : 2010年9月23日 14:22

Be-1 PAO FIGARO ほかの生産に携わっていた高田工業が
当時のPAO等をリフレッシュし、
再販売しするプランを発表!!

第一弾として、PK10 PAOがリリースされています。
http://www.takada-kogyo.jp/company/refreshcar.html
ウーン、真剣に欲しいなあ・・・・
be-1だったら奪い合いに?


10月の厚木テクニカルセンター一般公開も見逃せない
イベントでしたね、カーデザインの中枢部とか日産が
保存する歴史的な車両の数々の公開・・・
マニア必見の見学スポットがいっぱいでしたが
今年は開催されるかどうか・・・・

投稿者 吉田雅彦 : 2010年9月23日 15:30

クルマの方は[B-1」ではなく、「Be-1」でした・・・
・・なんで夕べは気が付かなかったんだろう・・。
「パオ」。出た時はルノーキャトルのパクリじゃん!なんてよく言ってたものですが、今見るとチョットいいかな・・なんて。「BMWミニ」がこれだけ売れているのだから、国産メーカーももう少し目線を変えればいいのに。って思うんですが、こういうのは素人考えなのかなぁ、確かにクルマ一台ゼロから作るのはホント大変だと思うし、3ドアハッチバックなんてまったく需要が無いし(自分も買わないと思う)。でも5ドアでシャレてて、エコで走りっぷりもいい「コンパクト」そろそろ出てきてもいいのではないかと思うのですが・・・。
ちなみに吉田さん、スズキのコンパクトカーお乗りになったことあるでしょうか?特にハンガリー産の逆輸入車。僕は「一乗り惚れ」する位、”目からうろこ”なクルマでした。
長くなりました、すいません。大体、食の[B-1」の話だったんですよね。

投稿者 匿名 : 2010年9月23日 21:45

[B-1」のほうは,あまりに行列が長かったので
入場しただけで何も買わずにUターンして来ちゃいました。
トリモツ狙った日にゃあ,1時間くらい待たされたんでしょうね。
四十数万人の入場者にはカウントされている筈です。が、
売り上げにも投票にも貢献はしていません。投票結果は
たまたま甲府で知ることとなりましたが,翌朝の街中は
いつもと同じ静けさだった様な・・・・何故か北海道の物産展が
賑わっていました。


昔はインパルス(400cc)二台続けて乗り継いだんですが
四輪は未経験です。
スズキのジムニー(SJ30、40系)は好きでしたね
でも,もっとも憧れたのはRR時代のフロンテ。ツインキャブで
ホンダと馬力競争を繰り広げたり,2シーターのクーペで
ジュジアーロデザインを採用したり,と購買欲をさんざんそそられ
ました。これら2ストローク三気筒は今でも手に入れたい旧車です。
最近ではtwingoではなくてスズキのtwinに心惹かれましたねえ


パオのメンテに頑張る・・・・・・↓
http://www.i-m-i.co.jp/pao.html

投稿者 吉田雅彦 : 2010年9月24日 00:10

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2021年 4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バックナンバー

カテゴリー