2009年12月06日

旭日の朝

2591.jpg

旭日というと旭日大綬章とか朝日新聞の
社旗を思い浮かべますが、今朝の東京は
ほんまもんの旭日でした。

映画「トラ・トラ・トラ」の一シーンも思い出されます。
真珠湾を目指す第一次攻撃隊が旭日に輝く
シーンは圧巻でした。

| 11:25 | コメント(2) | カテゴリー:田中穂蓄

コメント

田中さん、お疲れさまです。
「旭」は、自分が上京後一番最初の職場です。
毎朝、遅くとも6時起き(明日・明後日は6時です)の自分ですが、最近カーテンを開けるのは6:30~7時です。
今回は田中さんから「ほんまもん」をお伺いするとは思いませんでした・・・

「トラ・トラ・トラ」というと、どうしても、来年の干支を思い浮かべる自分ですが・・・

田中さん、昼間も今日は清々しい青空でしたが、そうでしたが、こちらは素晴らしい旭日ですね!!

投稿者 ちなみん : 2009年12月 6日 22:08

ちなみんさん、ありがとうございます。
「トラ・トラ・トラ」とは、もちろん「我奇襲ニ成功
セリ!」の暗号電文ですが、この電文を発信したのは赤城飛行隊長の淵田美津雄海軍中佐です。
「トラ・トラ・トラ」については、攻撃開始の「ト」符合に誤りの発生しにくい「ラ」の符合を加えたものとか、「ト」符合に奇襲の成功、失敗、中止などを表すために「ムラサキ」という言葉の一音を加えたものなど、
諸説がありますが、ちなみんさんのご指摘で気付いたのですが、淵田中佐の生まれ年は明治35年(1902年
)なのです。つまり、この年の干支は「寅」なので、
ひょっとしたら自分の干支を使った可能性もありますね!これって新説かも・・・・・

投稿者 ホヅミ : 2009年12月 7日 10:59

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー