2009年11月01日

名残惜しいけど(アブダビ)

2010年のウィリアムズは、ドライバーラインナップを一新。ルーベンス・バリチェロとニコ・ヒュルケンベルグを起用することを正式に発表しました。
DSCF0639.jpg
テストドライバーも含めて3年間所属したチームとは(自身のブログ)
ひとまずお別れ、一貴来年は?・・・・

IMGP4707.jpg

一貴は来年このクルマには乗りません・・・・・・・・・・・・
今年のF1も最終戦、何もかもが新しい「ヤスマリーナサーキット」が舞台・・・・
(お金の掛かったコースです)コースの半分はモンツァにも劣らぬ高速直線部分が占め
残りは市街地コースのような直角ターンの連続。
夕暮れ時をはさむ前例のないレースで、路面温度の変化も
未知数。すべてが謎、総合力が問われるまったく新しい
戦いの舞台。お金のかけ方も半端じゃありません。
セッティングを予想するとモンッアに近いかも。
だとすればkers未搭載でメルセデスパワーに勝機ありでしょうか?
ルノーパワーも実は見逃せません。
スーティルが意外な伸びを発揮するのかも?
みんなが未体験の新コース。可夢偉にだってサプライズの可能性が・・・・


で,先にフィニッシュラインを通過したのは・・・・・?

| 23:44 | コメント(5) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

吉田さん、おはようございます!!
今回、各車1秒差もない激戦、なのがスゴイですね!!
以前ですと、「PHILIPS」の動向が気になりますが、今回はRed Bullの動向が気になります。
やはり、吉田さんの記事で、何度も拝見しているおかげかと・・・

投稿者 ちなみん : 2009年10月18日 06:28

まさか2戦連続で予選の中継が途中で終わるとは(涙)
天候とクラッシュのせいでもありますが、Q1からマクラ-レン2台が脱落の波乱の展開!!バトン様もベッテル君も「どうしたぁ!!!」という順位に確定する中の、バリチェロのポールは「お、今年も最終戦までもつれるのか?」と期待させておいて・・・結果バトン様のチャンピオン決定かぁ。なんだかスッキリしない気もするけれどね~。ジェシカちゃんパワーは続いていたか(笑)(そういえば予選ではマッサの姿も見えましたねぇ。)

一貴も、せめて1ポイント獲っておかないとって場面なのに、今一つ頑張りが足りないというか・・・運がないのか修行が足りないのか。残り1戦で何が何でもポイントが欲しいというか。結果を残さないと。

で、アロンソ様のフェラーリ行きが決まってからは一気に来期のオーダーが決まるかと思いきや、次に動向が注目されるライコネンがまだ心を決めていないので、絡んでいるチームが身動きがとれない!!
レッドブル?はたまたTOYOTA??ライコネンの心はどこに向いているのでしょうか。
そして、今年次々と出てきたルーキー達はなかなか結果を出せずにいますが(って、それが当たり前の世界なのかな・・・)来期のシートは死守できるのか?
腕はあるのに年齢とスポンサーがネック(と私の主人が言っている)の琢磨はF1復帰の夢叶うのか?アブダビを前にまだまだ気になることが満載でございます。
でも、今年のF1、あと1戦で終わってしまうのか・・・早いなぁ。というか、今年はゆっくり楽しめなかった(泣)来年はしほちゃまも成長するから、なんとか楽しめるかなぁ・・・

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2009年10月19日 10:36

一貴もニコもメカやポジションに恵まれないレース
でしたね.トゥルーリも不運。
ジェシカちゃんパワーは鈴鹿ではなくここで発揮
されていたんだ!でも,彼女は実はお留守番、
だったんですね。
F1、あと1戦ですがTOYOTAは優勝できるのか?
一貴はポイント獲得なるか?
レッドブル三連勝は?
それこそ最後のチャンスに各者躍起になって臨む筈
ある意味一番緊張感の高まるレースになるかも
シート争いという熾烈な戦いが
残されているので,今年はモナコでのんびり休日気分
は望み薄だなあ(来年もだろっ・・・・)

バリチェロのポールはご当地効果。というか、
土曜と日曜のあまりの天候の違い過ぎに各チーム
鈴鹿以上に混乱の極みでしたね.コバライネンの
ピット作業にもその辺りの焦りが如実に反映された?


決勝用のデータがだせたのは,結局金曜の午後のセッション
だけで,この時には全車タイム差が一秒以内という僅差!
決勝がドライなら稀に見る混戦を予感させるものでした。最終戦までもつれるのか?
の期待はあっけなく消えてしまいましたが。


チェッカーを振るマッサの元気な姿も中継されましたが
で、来年のシートは確約されているのかな?

ライコネン+TOYOTAは実現するか?
それよりもTOYOTA,ルノーの撤退は本当にないのか?
レッドブル、マクラーレンのエンジンベイには
何が収まるのか???

琢磨はF1復帰の最後で最大のチャンスを迎えるか?
一貴の来期参戦はホントにあるのか?
ブルーノ・セナのF1デビューは?


結局、アブダビのあとでモナコ行きはやっぱり夢か・・・

来年はしほちゃまも成長するから、そろそろ小児用の
耳栓を準備しておかないと・・・・・
ナマF1観戦には必携ですよお!

投稿者 吉田雅彦 : 2009年10月19日 16:22

(日付け変更の為 2日前 中学時同僚の小人と再会 + 帰宅時間早朝4時 その為) ¨現在 ビデオにて視聴中¨ さーてと! PPは誰だー? う~ん バリチェロがPPかー っとゆうかだったんだなー 母国ブラジルとあってかぁ さすが。 ブラジリアン 復活かー? お!ーっと忘れちゃいけない そういえばマッサも母国であった ん~ん? 一瞬マッサの姿が・・・ んーあー! 小林!? 何者・・・ ほっほー トヨタチームかぁ 小林は11でぇ? んー 一方一貴は9位と ん!っ ハミ君は17位スタートー!? あれまっ なに? 一貴のインタビュー後? (小林)カムイと う~ん 珍しい名字・・・ 両親共安らかにお眠りを(願) 早送り&巻戻しが うるさくなければ良いが・・・ さて一方こちらはーと あーぅ いつも通りのフォーメーションラップ 2位ウェバー・ス!ーティル3位?・良ーしっ ライコ5位かあ 7位はロズ・ジュニアかぁ あっ あの噂のクビサ その次8番手と アロンソ10位? あれ? バトンが14位だぁ コバライネンは16位 18位がハイドフェルドになってる 以外 おいお!い フィジケラー 19番手になってるぞー! あちゃー さーて スタ!ート!だ!ーっ う~ん 悪くはないなぁ 良ーし ライコが5位から3位 ジャンプアップだー ・・・ おーっと それ所ではな!ーい どうしたんだフィジケラ~ァ セッションしてしまったではないか~ おまけに白煙までもが・・・ 誰だ? 誰かと思ったらハミ君? ハミ君ではないかぁ あ!っ ハミ君の方が白煙? なん!たる事・・・ あ!~っとー! 今度はー? 誰と誰がセッションー? トゥルーリ&スーティルー? なーん!ってこってぃ たてつずけかー? なにか久々の様 あ~ぁ トゥルーリのタイヤがー 無残・・・ やはりセーフティーカーかぁ トゥルーリ&スーティルのぉ やりあいがー 止まらない・・・ おっ ライコのピットストップ? ん? コバライネン&ライコのぉ ピットストップ こちらもなにやってんだ? コバの給油 それにライコ → 炎上しているぅ あちゃ~あ・・・ (現在早送り中) 今度はなんだ!ってーのー 一貴の車体がー? ボロボロ? どの車体も何なんだ? 次から次へと 参ったな~あー あー リタイア しかも小林と接触とは 日本人同士しっ 実況の声まで 波乱だーぁ 結果1位はー? おー バトンかぁ さすが ん? 何やら実況からー? バトンがワールドチャンピオン 確定との声 2位はー? おっ 噂のクビサかぁ 3位はなぬっ ハミ君? 確か予選は17位では? 6位ライコ 10位小林? 11位フィジケラかぁ とにかく波乱の戦い すさましい・・・

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年10月20日 04:10

バリチェロがPPのこのレース
ブラジルのお天気の神はまたしても味方しては
くれませんでした.逆転王座が掛かっていたのに

フィジケラー 19番手は仕方ないとして
3位 ジャンプアップしたライコネン,折れた翼(接触・ウィング破損)に火の車(コバライネン給油ホース持ち逃げで燃料に引火)・・・・・

トゥルーリ&スーティル接触で猛抗議が罰金の対象に
もう、踏んだり蹴ったリです.かと思えば一貴の
ウィングが可夢偉にヒットして同士討ち~~~
日本勢とにかく波乱の戦い あちゃーになってた
可夢偉のサイトは格好いいので是非観ること!
http://www.kamui-kobayashi.com/

投稿者 吉田雅彦 : 2009年10月20日 17:16

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー