2007年05月20日

ピンクのバラ

shobara.jpg バラも
 色によって花言葉が違うようです。
 ピンクのバラは 温かい心。
 
 そうですね。

 恋や愛を誓うなら
 赤がいいけど
 
 こうして眺めるには
 ピンクは 心が明るく
  華やかになりますもの。

 バラの花が美しい季節にもなりました。

| 19:54 | コメント(2) | カテゴリー:東海林克江

コメント

東海林さん、お疲れさまです~♪
ピンクのバラ、素敵です(^-^)
自分は、色も、赤よりピンクの方が好きです♪
以前もお話ましたが、真っ赤に燃える心と一緒に、青好きと言う事で、自分の中には、冷静すぎる心も同居し、クールダウンして、真っ赤より、ピンクやオレンジ等の色に惹かれるのかもしれません…
東海林さん、先程の南部さんのロンドンレポート、総武快速線・市川~船橋間で聴けました\(^O^)/
読みどおり、今日になりましたが、多田さんのニュースも全部聴きたいし(朝、8:22頃のニュースは聴けませんでしたが、天谷さんのニュースもこちら以外全部聴けました♪→出勤後も2時間近く、有線でJ-WAVEを聴けました!!)、悩みのタネでしたが、新丸ビルは、日・祝は20時閉店、早く終わったので、両立出来ました(^^)v
今日当店は、喫茶が絶好調でした(^O^)

投稿者 ちなみん : 2007年5月20日 22:21

色合い、香り、かたち…
バラは優雅ですね。
朝のほうが香りが高いそうで(^^
上手なお手入れは難しいんでしょうね。

投稿者 手回し電話 : 2007年5月21日 07:17

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー