2021年09月01日

身延線にライバル?

東名ー新東名と中央高速を南北に結ぶ高速道路ー中部横断自動車道が開通しました。新清水インターと双葉ジャンクションを結ぶ路線、80kmあまりは鉄道で言えばJR身延線に相当する富士川沿いのコース。都内在住だとあまり利用のチャンスはない様に思えますが?
一足先に新東名から山中湖を経由して河口湖、大月を結ぶルートも開通しているので南北間の行き来がとっても楽になります!


今からふた昔くらい前の台風シーズン、御殿場からの帰り道が大雨で軒並み通行止めになりました。箱根越えはどこをどう通ってもダメ。あてにしていた熱函道路までもが普通とあって御殿場から東へ向かうルートは全滅してしまいました。

仕方がないので中央道経由で帰ろうと計画し、富士の裾野を時計回りに辿る長い長い迂回の旅が始まります。雨脚は一向に衰えず、クルマはひたすら北へ進むのみ!結局は甲府まで北上したところで中央高速もアウトに!

ちょうど140号線で秩父方面に抜けるトンネルが出来ていたので見物がてら埼玉県入り。御殿場から帰ってくるのに通過した料金所は関越練馬だった!、と言う大旅行になってしまいました。

今回の開通で静岡から甲府までが劇的にスピードアップされ特急電車よりも先に到着するのも可能になりそう。箱根路が全滅してもいち早く中央高速に迂回できそうで、それは便利になること請け合いです
ただし大雨や噴火で箱根越えが不可能になった時に限られますが。

| 00:39 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2021年 9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

カテゴリー