2021年07月20日

one small step

先日のバージン・ギャラクティっくに続いて宇宙船開発会社ブルーオリジンを起業したジェフベゾスのロケットが日本時間午後10時過ぎ発射されます。

ブランソン氏と違って水素と酸素を反応させる、山形名物こけし人形型の液体燃料ロケットの先に装備された6人用カプセルは、まるでオシャレな喫煙所みたいなデザインです。

打ち上げから3分もするとロケットはガス欠になるので、分離後地上に戻ります。
あとは動力のないカプセルが弾道飛行に移り海抜100kmを超える宇宙空間をかすめて落下し始めます。

シートベルト着用のサインが出る打ち上げ6分後辺りまでが無重力アワー、といっても1時間には遠く及びませんが!

この日は奇しくも52年前にアメリカが世界で初めて人類の月着陸を成功させた日。ネーミングのニュー・シェパードはアメリカ人初の宇宙飛行に成功したアラン・シェパードにちなんでいます。

それにしてもベゾスといいブランソン氏といい自ら起業した会社のエクイッップメントで宇宙に旅立つ、宇宙開発も月着陸から半世紀を経て、金さえありゃあ宇宙飛行士や宇宙人でなくても宇宙に行ける時代の到来を感じさせるニュースです!

| 21:49 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2021年 7月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー

カテゴリー