2021年04月04日

夏のヒロイン

今夏の五輪で最高視聴率を出しそうな種目が生まれました!女子水泳メドレーリレーに池江璃花子が出場します。

思い起こせば彼女が脚光を浴びたのは2018夏にインドネシアで開催されたアジア競技大会でのパーフェ クトな活躍からでした

50m自由形 決勝優勝(大会新)・100m自由形 決勝優勝(大会新)/50mバタフライ 決勝優勝(大会新)・100mバタフライ 決勝優勝(大会新)
4×100mフリーリレー 決勝優勝(大会新・日本新) / 4×100mメドレーリレー 決勝優勝(大会新・日本新)

でもそれ以上に驚かされたのが白血病の告白でした!これを機にドナー登録者も急増、懸命に回復に励む彼女には多くの声援が送られます。
治療で抜け落ちた髪も厭わず、ありのままの姿を見せた広告写真にも称賛の声が送られています。彼女一人だけでなく治療患者全員にエールを送る姿が共感を呼びました。

そして407日ぶりに入ったプール。体重は15kgも落ち、無くした筋肉を如何に取り戻すか?2024パリ五輪を見据えた彼女の根気強いリベンジが始まります。

五輪選考会を兼ねた今回の大会、彼女はその場にいるだけでも幸せと感じていた様ですが、そこまでに積み上げられた努力は計り知れないものがあります。
得意のバタフライでした。見事な復活優勝、でも五輪出場の参考記録には一歩届きません。

ところがどうした事でしょう!メドレーリレーに設定された参考記録はクリアしていたのです。東京五輪出場決定!パリよりも早く、前回リオに続いて2大会連続でオリンピックの晴れ舞台に立つ事が出来るのです!きっと皆んながその泳ぐ姿をライブで見たいと思う事でしょう。

病気と闘っている人は勿論自粛を強いられ苦境にある人も皆一億総ての国民を味方につけています。プレッシャーは4人で分ければいい、五輪の雰囲気を心から楽しんで泳いで欲しいと願っています?

| 18:13 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2021年 4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バックナンバー

カテゴリー