2020年03月02日

指名候補戦ますます混迷

アメリカ大統領選挙の民主党候補を決める指名候補争い、日曜日のサウスカロライナ州党員集会を経て増々混迷の度合いを深めています。
これまで、様子をうかがっていたブルームバーグ前NY市長が参戦を表明、早くも話題をさらっています。が、一方でこれまで低迷していたバイデン元大統領が黒人層の大きな支持を得てサウスカロライナで勝利!
イリノイで頭角を現した超エリート候補のブティジェッジ、老練なサンダース候補と誰が次のスーパーチューズデイを制するのか分からなくなってきました。

と思っていたら、月曜(日本時間)の朝になって若手注目候補だった、ブティジェッジ候補が撤退を発表、ブルームバーグ氏と入れ替わるようなタイミングでした。

とかくアナウンサー泣かせだった名前だけにホッと安堵のため息が彼方此方から聞こえてきそうな気が...?

| 06:56 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー