2018年12月08日

・・・is over

1980年の12月8日、名古屋に向かう国道①号線の車中で聴いた全国ネットのラジオ・ニュースから流れてきた第一項目は衝撃的なものでした。
NYの高級マンションでジョンレノンが銃撃に逢い、死亡が確認されたという第一報。地震や巨大災害を除けばこれほど驚いたニュースはそれまでなかった・・・・
後に続く生放送の番組は勿論、深夜放送も急遽予定を変更して続々ジョンレノン特集を組む。子育て休職期間を終え、本格的に活動を再開した矢先のあまりに非道い出来事。犯行は狂信的なファンによる蛮行であらかじめ計画されたものらしい・・・・・・

ビートルズの一員が死んでしまうなんて・・それも平和を愛し、日本びいきでもあったジョンが凶弾に倒れてしまうなんて・・・・今でも思い出すたびあの時の衝撃を思い出します。

銃規制はあのころから少しも進まないばかりか毎月のように伝えられる乱射事件・・・・むしろ、当時よりもひどくなった気すらします。この記事を書いている12日時点でもフランスのクリスマスマーケットで銃撃事件、ブラジル・サンパウロ州の教会で銃撃事件・・・・アメリカだけとは限りません。日本でも警官の拳銃を強奪、殺害するという凶悪な事件が起きています。

この時期になると流れるジョンの♫ Happy Xmas (War Is Over) 歌詞に込められた平和への願い。・・・・国家間の戦闘に限らず、人間同士の醜い争いにも終止符を打てるまで、この歌をplayし続けなければ・・とおもいます。

| 19:40 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー