2018年08月30日

やっぱりマンハッタンが似合う女子

映画「スピード」で地下鉄ごと暴走させられたサンドラ・ブロック・・・・
ポケットには45ドルしかないのに、ムショから出てきていきなり高級化粧品のショッピング開始、予約もないのに高級ホテルの部屋に直行してホッと一息・・・・
Dscf6375_2

そんな、スピード感あるオープニングで始まるのが公開中の「オーシャンズ8」,NYが舞台の映画です
ルパン三世同様、泥棒が主役のお話ですが、ハイテク機器がふんだんに登場するところはやっぱり現代の作品。カルティエなど高級ブランドが実名で登場し,NYセレブが華を競うレセプションが舞台・・・マンハッタンに行きたくなったら・・・・行ったあとからでも,NY好きなら絶対に見るべき映画です。
プラダを着た編集長のおかげでマンハッタンを駆けずり回ったかと思ったら、レ・ミゼラブルで極貧の美少女を演じ、再びニューヨークに舞い戻ってきたのはアン・ハザウェイ。今度はモデル体型の長身のプロポーションを活かして今までなかったリッチな役どころを手にします。
舞台となるNYメトロポリタン美術館もMET GARAも実際に存在するもの。登場するブランドもVALENTINO、GIVENCHY、DOLCE & GABBANAにPRADAとお馴染みのブランドが勢揃い。
ストーリー展開や緻密に組まれた作戦もさることながら、ファッションアイテムから細かい小道具に至るまで、とにかく見逃せない魅力満載の娯楽作、NYが好きな人もSATCに夢中だった人も当然、何度も「お代わり!」ものの映画です。

| 16:51 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー