2018年06月16日

こんぺいとう星

P1210163_2HAYABUSA2は着実に小惑星リュウグウとの距離を縮めて居ます。(6/17pm11現在300km)このあと3回くらい軌道を微調整しながらリュウグウに接近、周回軌道に移ります。
そして待望の写メ映像も続々到着!700km手前から写した大まかなリュウグウの姿が見えてきました。

発表します!リュウグウをお菓子に例えるとしたら、・・・・・・「金平糖」でした。

手足を広げた4本足のヒトデにも見えるしウルトラセブンが戦ったような怪獣のようでもあるし・・・自転周期は7時間ほど、これからさらに明かされる詳細にも注目です。

| 20:43 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー