2018年05月28日

ls500h

レクサスの最新型モデル[LS]、これまでとはガラリと趣旨替えしてアウディやジャガーの様な背を低めたクーペ風スタイルを纏っています。Dscf7014 今このレクサスが積んでいるのは6気筒エンジン。モーターとのハイブリッドなので不足はありません。では、おそらく2020年代後半にも登場する次の最上級レクサスはどうでしょう? まだガソリンエンジンを積んでいるのか?あるいは100%電気で動くクルマでしょうか?欧州や中国の規制にも依りますがひょっとするとガソリンエンジンを積んだモデルはこれが最後と言うことにもなり兼ねません。いや、ガソリンエンジンに次があったとしても、2リッターターボ4気筒で済まされていることは容易に想像がつきます。 Imgq0319_2 多くの場合出資者である後席の住人にはどうでもいいことかも知れませんが、ガソリン車を専門に開発するエンジニアの処遇も気になります。どうせ30年代にはお役ご免になるのが分かっている以上、その身の置き所も心配になります。

| 23:27 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー