2018年03月03日

「写真のチカラ 東北の歩み」@ CPプラス

今パシフィコ横浜で写真とカメラの祭典CP+が開催中です。
水曜日JAM THE WORLD 水曜日スーパーバイザーの安田菜津紀さんもトークセッションに登場します。
Imgq0332

岩手の山間地に逞しく伸び伸びと育っている乳牛の話に始まって、舞台は岩泉町から陸前高田へと移ります。

震災から7年が経ちますが厳しい状況はなかなか打開の糸口が見えて来ません

でもそんな環境で逞しく生き抜く子供達の元気な成長ぶりにも焦点を合わせます。
写真の技術が被災地で何の役に立つのだろうか?そんな自らの問いにスライドショーで次々と披露される写真たちが雄弁に答えます。
急傾斜地に育ちながらもストレス無く自らすすんで搾乳に向かう乳牛たちの可愛いい瞳。被災後たった2人の新入生を迎えた小学校の教室と彼等の成長ぶり、7年経っても一家で仮設住宅を転々とせざるを得ない被災家族。どれも、とてもきびしい環境下にありながら屈託無い笑顔が印象的です。淀みなく語る安田さんの話に観客もどんどん引き込まれて行きます。

決して楽しい思い出ばかりでは無かったと語る岩手でのエピソードですが、報道写真とは違った視点から安田さんの優しい写真愛、人間愛に包まれた写真の数々を見ていると・・・・あっという間の30分のトークセッションでした。
(オリンパス・ブースにて、)「写真のチカラ 東北の歩み」
①3月2日(金)17:00~
②3月3日(土)17:00~

| 09:28 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー