2017年07月30日

新車の香り

日比谷線に投入された新型車は東武新型車両70000系DSCF5006.JPGの他にメトロ仕様もあって寸法はほぼ同じ、4ドアの20m車両です。
乗り込むとほのかに漂っている新車の匂い、昔は新車発表会に赴くとこの匂いに興奮したものです。

ドア上の液晶モニターは三連、DSCF5009.JPGのように見えて超横長画面プラスワン。動画の広告の他にもいろいろインフォメーションが流れてきそうで、恵比寿までなら退屈しないで済みそうです。
一方、山手線には235系車両が導入されています。2020五輪の頃にはこれに入れ替わっているはずで、こちらもチョイ派手仕様。つり革もうぐいす色、IMGP0058.JPG網棚の奥には三連モニター。
優先席付近はIMGP0056.JPG床、壁ともにピンク系の配色。これだけ目立てばわかり易いですね。

| 00:29 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー