2017年01月21日

海賊とよばれた男

170121.jpg

映画「海賊とよばれた男」を拝見した。出光興産の創業者である出光佐三の生涯を描いた小説の映画化。主人公「国岡鐵造」の95才までを一人で演じた岡田准一くん。全く違和感はなく、逆に妙なリアリティすら感じる。登場人物が昔気質の日本男児だらけで少々暑苦しいが(笑)、個人的には好きな映画だ。

服部 陽介Official BLOG
http://hachiprio.blogspot.jp/

| 09:06 | コメント(0) | カテゴリー:服部陽介

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー