2017年01月04日

2017

2017年も4日が終わろうとしています。1年の99分の一、1.09%が終わろうとしています。さて、今年一年はどんな年になるのか・・・・参考までに過去の酉年を振り返ってみると・・・・・

2005年は郵政解散の年、小泉劇場(政権)が圧倒的な強さを示していた頃でした。

尼崎の痛ましい列車事故も忘れ難い記憶です。パフュームがメジャーデビュー=やがてポリ・リズムの大ヒットで一躍スターダムの座に就きます。まだまだi-phoneもi-padも発売前、ケータイでゲームに興じる人は滅多に見かけませんでした。クルマの販売ランキングでは、まだカローラが一位だった時代、カーオブザイヤーには新しくなったマツダロードスター(先代)が輝きました。

さらに1993年はというと、自民党が下野して非自民・連立政権がスタート、細川護煕総理が誕生した政権交代の年でした。冷夏に泣かされコメの緊急輸入なんてニュースもありましたが5月にJ-リーグ発足という華々しいニュースもありました。ワールドカップ行きの切符を逃した「ドーハの悲劇」もこの年の出来事です。スズキのワゴン-Rが発売され、バブル崩壊後の軽自動車の勢力地図を塗り替えたばかりかミニバン市場を日本に定着させます。

ついでに1981年は就任早々、銃撃騒ぎなんかもあったレーガン政権スタートの年。8年間の就任期間の内、円ドル相場は200円台後半からプラザ合意を経てその半分以下へと急上昇し、日本経済にも大きな打撃を与えたものでした。フジテレビの長寿ドラマ、北の国から第1シーズン放送開始。聖子・明菜の二人が入れ替わりでヒットチャート・トップを席巻しはじめた時代の始まり。トヨタのハイソサエティ・カー=ソアラやジウジアーロデザインのいすゞピアッツアが発売され若者のクルマ人気が沸騰したのもこの時代です。


並べてみると豪雪被害など極端な天候のニュースも目立ちます。ITひと昔という言葉はまだ、ありませんがSNSも動画投稿もつい最近の話。政権をめぐる大きな節目だったことも不思議な一致点・・・奇しくもアメリカでトランプ政権がスタートする2017年はどんな潮流がスタートするのか、これからの政治・国際ニュースからも目が離せませんよ!

| 16:44 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー