2016年12月15日

隠れた名優

晩秋の恒例行事として定着したトヨタ博物館主催のクラッシックカ―フェスティバル、もう10回目を迎えます。台数に限りがあるので毎年のクルマ選びも興味の的です。

絵画館前に集結したネオ・クラシックカーの一群。欧米ではyaoungtimerの呼び方も定着しているようですが、中に見逃せない一台を見つけました。P1200103.jpg
TOYOTA2000GTスパイダー、カタログには載りませんでしたがこの車の存在はあまりにも有名、ジェームスボンドを乗せて007シリーズ、YouOnlyLiveTwiceに登場し世界デビューを飾った車です。

P1200108.jpg

切り取られたルーフラインとベルトラインに沿ったフラットなトランクフード、ファストバックスタイルのノーマルにはない、このクルマだけの特徴です。
撮影には2台が特別に制作され、展示されているのはそのうちの一台ですが、こちらがショーンコネリーを乗せた車かどうかはマニア・コレクターの間でも意見が分かれています。普段はトヨタ博物館に所蔵されているこの個体、東京でお目にかかるのは貴重な機会です。

東京で実際に撮影が行われた場所はあまりにも有名なホテルニューオータニのほか、代々木体育館前、駒沢オリンピック公園前・・・・・・1964年東京五輪のレガシーも数多くチョイスされています。

Imgp9629

今でも立派に通用する優れたスタイルだったことは日本人として誇らしい限り・・・・・・ニホンシャなんて世界のだれもがほとんど知らなかった60年代中頃の快挙です。

| 23:13 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー