2016年12月27日

真珠湾の涙

今も真珠湾の桟い海底に沈んだままの戦艦アリゾナ。1941年の12月初旬、艦橋や砲台を破壊され甲板から下だけが水面下に横たわっています。本来ならば艦橋とマストの上に見張り台のような設備が二つ並んだ背高のっぽの得な姿がそこにはあるはずでした。燃料タンクに満載された油だけはあの時のまま、IMGP2662.jpg
それがこの75年の間毎日少しずつ漏れ出して、今も途切れることがありません。写真の中央、アリゾナメモリアルの白いモニュメントから手前に画面を横切っているのは海面に滲み出した油の帯、あの日からずっとこうして真珠湾に流れ出しています。流出量としてはまだ、タンク内の10パーセントに満たないという計算もあり、「アリゾナの涙」または「黒い涙」と呼ばれる油の帯は当分、途切れることはなさそうです。

安倍総理がこのアリゾナメモリアルで献花し、英霊たちの冥福を祈るのは27日午後、日本時間で28日午前です。
パールハーバー・ビジターセンターの場所:1 Arizona Memorial Place Honolulu, HI 96818
開館時間:7:00―16:30(入場料:無料)

| 01:12 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー