2016年12月27日

サヨナラの冬

スマスマ最終回、終わっちゃいましたね~
話は変わって、関西でも残り少なった国鉄型103系通勤電車
103系.jpg
関東ではすでに絶滅、関西でもこの顔を拝めるのは残りわずかとなっています。写真の高運転台は山手線や京浜東北線用に70年代半ばに増備されたATC装備仕様。小さめの窓に高めの運転台が格好良く、冷房装備車も多かったので真夏に遭遇するととりわけ安堵したものでした。
関東から撤退後も関西では環状線ほかに棲息、更新工事を繰り返して近代化され命脈を保ってきました。でも車齢が40年を超え、そろそろ退役の仲間も増えてきたようです。高校、大学時代はこの車両無くして学校に通えなかったもの。来る日も来る日も京浜東北も山手も総武中央線も皆103系オンリーの日々でした。数年前に武蔵野線を走る姿を見たのが関東で最後、その後は関西でしばしば目にしたものでした。
スマップがデビューしたころにはまだ、京浜東北線を元気に走っていた103系、その驚く程長い歴史も間もなく終わろうとしています。あまりにも当たり前の存在だっただけに、無くなってみると改めてその存在の大きさを思い知らされます。あたかも人気グループのように

| 00:14 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー