2016年03月10日

ハートに火をつけて

日ごとに気温差が激しいのなんの。
冬物のコートとスプリングコートを行ったり来たり。
今週に入って一番暖かかった、
8日(火)は、最高気温が20・8度
一方、けさの最低気温3・6度ですよー。


マッシューに、ガツガツしていると言われた私…。
え?しつこい?
ええ、そうなんですw

マッシューは、一所懸命だと言いたかったのだと、
フォローしてくれましたが、だいぶ響きが違うかな、とw

そういえば、「グイグイくるよね」とはよく言われますw
わかった!
前のめり、なのかな?

設定温度、難しいですよね。
人とコミュニケーションを取る上での。

冷たくても、熱過ぎても良くないわけで。
人に対して「冷たい」は、褒め言葉ではないけれど、
「涼しげな人」は素敵な響きだし、
燃えるような恋に憧れるけれど、ちょっと間違えると火傷しそうですものね。


%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88.jpg


何度くらいがちょうど良いんだろう?
心地良く感じてもらえるのは、何度くらいなのでしょうね?

ただ、それぞれお好みがありますから、
「こんなぬるい風呂に入れるかっ⁉︎」という人もいれば、
「こんな熱いお風呂には入れないわ」という人もいらっしゃる。

あ、気に病んでいる訳ではありません。
ただ、ぼんやーり考えているだけです。

冬は縁側の陽だまりのような、
夏は公園の木陰のような
ほっとできる温度を持ち合わせていたいけれど、
ほ、程遠い…。

さしあたって、あすも関東南部は真冬の寒さです。
今晩は温かいお料理にしましょうか?
春爛漫を前に、お鍋食べ納めますかねぇ?


| 12:05 | コメント(0) | カテゴリー:小池文美

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー