2015年03月23日

二本のファンタジー

 大ヒットしたナイトミュージアムの最新作、今度はロンドンに高飛びです。ベンスティーラー、ロビンウィリアムズに加えてゲストスターには思わぬ演技派俳優も!
 おなじみのキャストが大英博物館を舞台にロンドンの町を引っ掻き回す大騒ぎはロンドンを訪れたことのある方には懐かしくも思えることでしょう。

 これでシリーズも最終作か、と思わせたところにフィナーレを飾るBGMとして選ばれたのはシェリル・リン / Cheryl Lynnのなつかしの大ヒット「GOT TO BE REAL」 なんとも粋でお洒落な選曲です。たった一曲でこの作品がとても好きになってしまいました。

 映画の舞台となった、NY自然史博物館はセントラルパークの西隣り、周りは閑静な住宅街です。ちょっと歩けばリンカーンセンターやコロンバスサークルにも近い場所、上野の根津周辺みたいな立地です。サンドイッチ片手にパーク内散策と自然史博物館見学だけでも充分一日楽しめる、お天気にも左右されにくい経済的な観光コースです。


 さて、ディズニー映画の実写版「Into the Woods」はシンデレラ、ラプンツェルに赤ずきん、ジャックと豆の木総動員のお笑いバラエティ、みんな幸せに暮らしましたとさ・・・・・までが、ストーリーのようやく中盤。物語はそこからです。王子様は浮気もせず愛し続けてくれるのか?巨木から下りてきた巨人の正体は??
 映画二本分の時間と見ごたえに加えて、カリフォルニアの州法で毎年アカデミーへのノミネートが義務付けられているメリルストリープの変身振りも見ものです。

| 22:21 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー