2013年02月23日

そらに種まく会社

IMG_0475.jpg
某特設工房にてボーイング737組み立て中・・・
実はダンボールを裁断して組み立てる
D-トルソーの飛行機版[ソラシドエア737]
素材は紙ですが紙ヒコーキと呼んでいいかどうか

IMG_0474.jpg

それにしてもソラシドって・・・・どこの会社?
スカイネットアジアがブランド変更したもので社名は存続しています・・

DSCF2104.jpg
ライムグリーンが新鮮な印象のソラシド・カラー
DSCF2104.jpg
いつの間にやら5000機を上回るセールスを果たしたロングセラーの737も
いまだに生産され、シリーズも800系を数えるまでに。DSCF2104.jpg
前世紀の終わりまでは大手二社の寡占状況だった国内航空ですが
今世紀に入ると、TDAがJALに飲み込まれ、二強の独占時代になる
かと思いました。が、スカイマークを筆頭にエアドゥー、スカイネットアジア、
フジドリームエア、と地域に根ざした新規の航空会社が続々登場、
ローコストキャリアも一気に増えて、羽田の着陸進入路の楽しみも
あっという間に盛りだくさんになりました。
機種のバラエティーではどうでしょう?
かつて、ダグラスの名を冠していたMD-90もやがて退役し
エアバスA-300の跡を継ぐのは787?A350?

| 15:22 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー