2012年07月30日

決勝トーナメントへ

A783.jpg

ロンドン五輪、サッカー男女ともに決勝トーナメント進出を決めました。
女子はこの後の組み合わせの関係で、2位で抜けたいのでしょうが、
一方男子は今後を考えると1位抜けして欲しいものです。
それにしてもロンドンとの時差は厳しいですね(笑)。

柔道などで、審判の混乱がみられますが、
選手は4年かけて仕上げてきているので、
混乱のない正しいジャッジをして欲しいものです。

| 10:24 | コメント(3) | カテゴリー:西原暢孝

コメント

西原さん、おはようございます。
自分としては、「無理」「難しい」などの観点ではなく「1位」を狙って頂きたいです。
五輪以外の場面でも、「ミスジャッジ」は選手のモチベーション・費やしてきた時間・日々を失わせ奪うので、慎重に見極める目を堅持して頂きたいです。(「プロ」なのですから・・・)

投稿者 ちなみん : 2012年7月30日 10:59

ちなみんさん:勝負にはいろいろな見方があるようで、なでしこも監督と選手で考えが違うようです。いずれを選択するにせよ、悔いだけは残さないように!

投稿者 ニシハラ : 2012年7月30日 13:12

ニシハラさん
まず 男子ダメでも 女子の方は なんだろう 五輪切符(獲)
じゃないですけど。(※ バレー)


いやー・しかしサッカーの 方ですが
両方共にぃ んー・(五輪)切符を 獲得してナンボですよね。
(と、書き込みつつも 女子サッカーは ダンコ・・・デス。)
(応援するキ 全くのゼロです。) と、まずお先に。
それと 本題の方を ちょいと 書き込まさせてもらっちゃえば
まず 両方共 決勝進出 オメデトウと 心ん中でいいたいです。
が、しかし オメデ・トウとゆう言葉は、優勝して カラですね。
決勝トーナメント進出後 必ずゃ 勝ち進んで行って
で、優勝とゆか・んー・必ず 切符とゆう2文字を手にし
で、 ロンドンへと(行)・・・ 現段階 こんな感じです。
今、思考したものを 書き込んでみました。では吉本これにてではでは。 今日の試聴開始時刻 → 9時~

投稿者 吉本確認マシーン : 2012年7月30日 17:32

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー