2012年07月10日

北上中

沖縄などに住むとされてきた「ヒョウモンダコ」が徐々に北上して、
東京湾でも発見されたそうです。

唾液にふぐ毒と同じ成分をもっていて、噛み付かれると
死亡することもあります。
これからのシーズン、ヒョウ柄のタコのご用心ください。
もちろんダイビングなどの際にも十分気をつけましょう。

| 13:05 | コメント(7) | カテゴリー:西原暢孝

コメント

西原さん、お疲れさまです。
ヒョウモンダコとその害毒、初めて知りました・・・
こんなところにも地球温暖化の影響、出ているのですね。

投稿者 ちなみん : 2012年7月10日 13:52

んー・唾液にふぐ毒と 同じ成分をもっていて、の
すぐとなりの記事・に 噛み付かれると で、 すぐ下記に死亡する
ことも(有) んー・ニシハラさん これはかなり不利なぅ ですねぇいやー・オソロシヤ~ こわっ では吉本これにて ではでは。
今日の試聴開始時刻 昨日同様 → 9時~です。

投稿者 吉本確認マシーン : 2012年7月10日 14:18

ちなみんさん:オニヒトデも北上、ヒョウモンダコも…。温暖化の影響ですね。サンゴの北限もどんどん北へ移っていますし、日本列島が亜熱帯に?

投稿者 ニシハラ : 2012年7月10日 14:43

吉本確認マシーンさん:温暖化の影響はいやですね。強烈な毒のようですので、見かけたら近寄らないことですね。

投稿者 ニシハラ : 2012年7月10日 14:44

ヒョウモンダコ?初知りです、毒蛸ですか。
自分は以前に母の故郷奄美でアンコウ見た事あります、親戚の家近くの浅瀬の岩場でひっそりと佇んでいました。

投稿者 小人部隊一号 : 2012年7月10日 17:37

小人部隊一号さん:南の海で潜るときに気をつけましょうと習ったのですが、東京湾でも…。オニヒトデとかヒョウモンダコは来て欲しくないですね。派手なタコなので、見かけたら気をつけましょう。

投稿者 ニシハラ : 2012年7月11日 08:34

オニヒトデは見た事ないですが、青色のヒトデみたいな海中生物見たかな?

投稿者 小人部隊一号 : 2012年7月11日 20:01

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー