2011年12月11日

いよいよ今日から開催!

%BF%CD%B7%C1%A3%B6.jpg

きょうから横浜の「人形の家」で、「ろうがんず」
主催の作品展が開催されます。

「石坂浩二ろうがんず 作品展2011」
   ミニチュアで紡ぐ夢の情景

意外かもしれませんが、「ろうがんず」結成以来、
これまで何度か大きな作品展に出品してきましたが、
「ろうがんず」主催の作品展は今回が初めてです。

今回のテーマは、昭和60年代前後のノスタルジック
な世界にご来場の皆さん方をお誘いしようということで、
会場では昭和の懐かしい風景が再現されています。

会員全員の共同作品は、「美しが丘サーキット」です。
石坂会長が製作された見事なサーキットを舞台に、
昭和60年代を代表する懐かしのスポーツカーが
コーナリングするさまは、まさに迫真の演出力!
耳を劈くようなエンジン音が聴こえてきそうです。

%A4%ED%A4%A6%A4%AC%A4%F3%A4%BA3.jpg

テレビ関係者もいる「ろうがんず」らしく、中継する
テレビクルーの姿も・・・・・・

%A4%ED%A4%A6%A4%AC%A4%F3%A4%BA5.jpg

レースそっちのけで1人寝そべって「俺は飛行機の
ほうがいい!」と模型で遊ぶ観客も・・・・・・

%A4%ED%A4%A6%A4%AC%A4%F3%A4%BA4.jpg

これ、私の作ったフィギュアです。
協調性のないところは模型にも現れています・・・・・・(笑)

個人作品のコーナーも力作でいっぱいです。
私は例の「幻のFX機」です。

%A4%ED%A4%A6%A4%AC%A4%F3%A4%BA6.jpg

結局、ロッキードF-104は間に合わず、グラマン単独
での出品とあいなりました。(ごめんなさい・・・・)

このほか、会場にはプロの作家6人の想像を絶する
神業ともいえる作品が多数展示されています。
是非、ご覧になって下さい!

「ろうがんず作品展2011」は、今月18日まで、
入場は無料です。

| 09:09 | コメント(2) | カテゴリー:田中穂蓄

コメント

田中さん、おはようございます。
まず、今日からの開催に合わせ無事納品、お疲れさまでした!
田中さん、ろうがんずの初主催、確かに意外でした・・・
もう1点「意外」は、田中さんは、常々協調性に溢れ・優れた紳士だとお見受けしておりました。
確かに、サーキットより、デッドヒートを繰り広げる爆音が、2枚目のお写真が目に飛び込んでくると同時に聴こえました!!

投稿者 ちなみん : 2011年12月11日 09:35

ちなみんさん、ありがとうございます。
もちろん、社会的常識的な範囲では十分協調性があると
思っておりますが・・・・・・
今から53年前、次期主力戦闘機をめぐる大スキャンダルが発生しましたが、F-4ファントムの後継機となるFX選定作業もようやく大詰めとなっているようですね。16日の正式決定が注目されます。

投稿者 ホヅミ : 2011年12月13日 06:50

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー