2010年12月19日

ワンコインオートミュージアム8

日本の街角でもちらほら見かける様になったTOYOTAの北米向け大型RV=
"FJクルーザー"
伊豆半島ごときまで出掛けるのにこんな
4リッターもの大排気量の大型のクルマを使うのは気が退けますが、
だから、当初は海外で販売と言ういきさつがあったと思われます。


" />
でもミニカーなら問題無し.さっそく伊豆の旅へ
日本では軍用車を民需転用したハマーが大人気
GMが権利を中国に売り渡すとかで、トヨタにも
商機ありとの判断が働いたのではないかと
勝手ににらみます。


伊豆と来ればやはりスカイライン、
それもGT‐Rが似合います。

Rといえば、ホンダのタイプR、

シビック国内版も間もなく見納めです

| 19:02 | コメント(4) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

ガハハ(^0^)!

このブログバカ受けしました(笑)。
大笑い。

ありがとう。なんだかくすぐったい。

投稿者 わたなべなおこ : 2010年12月23日 21:40

3年位前、姉と義兄が乗っていた2モデル前?のランクルはこの先の排ガス規制に引っ掛かるとかでNOAHに買い替えてました。
ごっついボディーが男的でかっこよかったのに。車体色も濃い青でした。60系か70系どちらかだったのは確かです。

投稿者 小人部隊一号 : 2010年12月24日 02:31

そんなにウケましたか?苦笑・・・
60系も40系も四駆ブームの牽引役としてホントに良く見かけました
秋田の海岸や雪の小岩井農場で、助けてくれたのもヨンマルだったし、会社の出張で良く乗ったのがロクマル系でした。
青いランクルで想像するのはロクマル系のバンですね。
放送局でも良く使っていました。アンテナを載せて中継に使う
ケースもしばしば、私用でそっくりに艤装したロクマルを
転がしていたプロデューサーもいたくらいです。

40系から70系にモデルチェンジした後も
高い人気を保っていたのに、排ガス規制で最近は滅多に見かけなくなってしまいました。
三菱のジープも然りです。今度のFJがもっと小さかったらなあ
と思わずに居られません。ヨンマル系はああ見えてけっこうコンパクトなクルマです。そういえば
四駆ブームもとっくに下火・・・・・
どこか今のスキー場と似たものがある気がします。
自動車店のショールームも今はミニバンばかり
90年代初めは大型のパジェロが飛ぶように売れた
幸せな時代でした。国民の幸福度も今よりはるかに
高かったように感じます。

投稿者 吉田雅彦 : 2010年12月24日 12:39

自分は、想像だにしない世界・展開でした・・・
前職・4歳上との説の方に、「魂のミニカーを預けるので大切にして欲しい」のお言葉と同時にミニカーを頂戴して、今も本棚の中にあります。

投稿者 ちなみん : 2010年12月26日 18:44

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー