2010年09月12日

限りなく追憶に近いブルー

1970年代生まれ「あれ,見慣れない塗装だあ!全日空の新型?」
中高年「懐かしい塗装だなあ。そういえば久しぶりに見た・・・」
航空マニア「アレ767のモヒカンブルー?良く見つけたなあ!」DSC_1255.jpg


全日空が七〇年代に導入した塗装「モヒカン・ブルー」
復刻版として去年より運行されているそうです

当時放映中のCMにも767は導入の頃から現行のトリトンブルーの塗装を纏っていたので
この組み合わせは実ははじめて.767から見れば新塗装になりますが・・・70年代全日空機の塗装は737も747もトライスターも在来機種も
ほとんどがこのモヒカンブルーを纏っていました
DSC_1257.jpg日本の空を四十年以上も飛び続けるミニミニジャンボこと737(エアドゥ機)
全日空のフリートにも最新の-800型を含め、まだまだ飛び続けています。
国内での死亡事故が皆無なのも自慢!の機種です。

| 11:53 | コメント(6) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

吉田さん、お疲れさまです。
最初、田中さんの記事かと・・・
飛行機搭乗経験はありませんが、なぜか「全日空」の旧ロゴに懐かしさを覚える自分です・・・

投稿者 ちなみん : 2010年9月12日 15:20

「復刻版・モヒカンブルー」今度チェックしておきます。

投稿者 わたなべなおこ : 2010年9月13日 22:11

そう言えば小人が以前に田中さんの記事にコメントしたような・・・?
モヒカン塗装、小人は羽田と鹿児島でリアルに2回見ました。(小さい頃ですが)
でもちゃんと見るのは初めてです。JALの旧塗装はよく見ましたが・・・一度乗りました。(その時ANAは既に現塗装でした)

投稿者 小人部隊一号 : 2010年9月14日 03:43

モヒカン復刻のニュースはノーマークでした。
いきなり目の前の現れたので、びっくり
747も737もトリトン塗装の期間の方が
すでに長くなっていますね

737も今だにANAで飛んでいたなんて、
息の長さには驚かされます。フェアレディーZ,
GT-Rと同じ頃のデビューかと思うと尚更

大阪万博、札幌冬季五輪、オイルショックetc
DC-10、エアバスA-300といった各社のワイドボディ
ジェットも出揃い浮き沈みの激しかった70年代でしたが
一ドルが360円で、アメリカ渡航にもビザと天然痘・種痘が
必要だったのが200円台になり、ビザも種痘も不要に

80年代には
767の導入とともに現在のトリトンブルーが主流となり
モヒカンブルーの767を目にすることはありませんでした。

実質的に10年足らずで消えてしまったモヒカンブルーでしたが
昔を思い出せるマニアはどのくらいいることでしょう

投稿者 吉田雅彦 : 2010年9月14日 04:06

どの航空機も初期は事故やトラブルは付き物、737-800も那覇で中華機が駐機時に火災で全焼はご存知ですね。(検証結果、ボーイング・中華どちらもミス、どっちもあかんねん!)
A321は試作機の試験飛行時にパイロットのヒューマンエラーで墜落しましたが・・・。(呆)←機長が機械に頼りすぎによる過信が原因で墜落。長年・ベテランでもしっかり操縦です。
小人が最初に乗った飛行機はA300、東亜国内時代に乗りました。
後のエアシステムではA300-600に乗りました。
ANAは747-100、200・777-300・767-300、JALはMD81・777-200・767-200(国際用)。B777は一番好きな機種なので乗れて良かった~。次はERに乗りたいです。(国際用だよ、国内運用は基本ないよ)
あと数機種乗ったような・・・?ANA・JALどちらかでDC10乗ったのは確か。

投稿者 小人部隊一号 : 2010年9月14日 22:24

ANA/DC10に乗れた日本人はまだいませんね。777-300ERも200も印象はたいして変わりません
が、200のビジネスクラスは比率が多いような気も

ビデオのコマンダーもほぼ一緒,内容は違うかも
しれませんね,(語学やゲームの有無ほか)
中国の近い場所だと映画が終る前に
降下しちゃいますぜ。羽田からもNYまで飛べる様に
なると運用も目撃チャンスも増えますね。とにかく
廊下の長さと航続距離は驚異的です。

投稿者 吉田雅彦 : 2010年10月 9日 21:52

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2021年 4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バックナンバー

カテゴリー