2010年07月30日

大人の○○旅行~奈良⑤

P821%20%2815%29.jpg

翌日、午前中まるまる「東大寺」。
筒井 寛昭東大寺上院院主のお話を約1時間半伺い、
違った角度から大仏殿を見学させて頂きました。

P821%20%2818%29.jpg

↑院主の説明に真剣に聞き入ります

P821%20%2820%29.jpg

二度焼け落ちた「大仏」、修理の仕方なども丁寧にお話頂きました。
現存の大仏殿は江戸時代の再建されたもので
天平時代に建てられたものからはだいぶ小さくなっています。(コレでも…)

「人間も自然の一部であり、特別な存在でない」
「自然に即した生き方をしなければならない」
「自然の最大のものは宇宙である」
「常に自然(宇宙)の存在を認識して生きる」
宇宙をあらわすもの→大仏

こんな釈迦の教えを考えさせられました。

大仏はバーミアン→中国(大同→洛陽)→日本
と、伝わったそうです。

| 09:39 | コメント(6) | カテゴリー:西原暢孝

コメント

ん!・・・ ぉ- なるほどぉ ニシハラさん
無論 行かれたんですねぇ? → [東大寺]
いや-東大寺はぁ もう有名ですからねぇ
ん! 大仏はバーミアン→中国(大同→洛陽)→日本
と、 伝わりました。?・・・大仏はバーミアン?・・・ん-(考
)・・・ 歴史とゆうかぁ 文化とゆうかぁ ん- オクが深い
なぁ... っぁ では吉本 これから昼飯です これにて。
では返信宜しくです お待ちしております ではでは。
なお今日のぉ試聴 開始時刻 → 9時45分からです。

投稿者 吉本確認マシーン : 2010年7月30日 12:26

西原さん、お疲れさまです。
東大寺・及び大仏、懐かしいですね!!
遠き日に、拝謁した事を思い出しました・・・
自然に即した生き方、頭にありながらもなかなか出来ないですが、改めて現代にも通ずる、いえ現代だからこそ、お釈迦様の教えが生きますね!!

投稿者 ちなみん : 2010年7月30日 14:31

お釈迦さまは宇宙を認識されてたのですよね
その教えのままに生きなくちゃいけないのに
も~ぜんぜんだめえ~~
と反省ばかり・・・

投稿者 ふくひめ : 2010年7月30日 14:53

吉本確認マシーンさん:東大寺、すごく久し振りに訪れました。大仏の原点が破壊されたバーミアンの石仏だったようです。

投稿者 ニシハラ : 2010年7月30日 17:48

ちなみんさん:なかなか自然に即した生き方は難しいですが、出来る範囲でと考えれば…。

投稿者 ニシハラ : 2010年7月30日 17:49

ふくひめさん:ロハスと同じで、出来る範囲からと考えてみませんか?そうすると、ずいぶん楽に…。

投稿者 ニシハラ : 2010年7月30日 17:50

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー