2009年11月19日

中嶋F1挑戦できず、USF1参戦撤退

 (FIA)国際自動車連盟は3日、自動車のF1世界選手権の新チーム、USF1の参戦撤退と、代替チームの登録を行わない方針を発表した。これで、USF1の代替参戦を狙っていたステファンGPの正ドライバーで、昨季ウィリアムズ・トヨタに所属していた中嶋一貴の今季のF1挑戦は断たれた。

昨シーズン終了後にF1を撤退したトヨタが今季に向けて造っていたマシンを使用するステファンGPだが、ドライバーの1人は中嶋一貴であると明言していた。しかしエントリーが認められず、中嶋の今季参戦もなくなった。

http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20100304-OYT1T00398.htm?from=navrkw

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/sports/20100304-567-OYT1T00398.html

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100304-00000110-ism-moto

FIA issues 2010 Formula One entry list

22. Pedro de la Rosa, ESP, BMW Sauber F1 Team

23. Kamui Kobayashi, JPN, BMW Sauber F1 Team
 
USF1は今シーズン参戦できるか危ういため、USF1のドライバーであるホセ・マリア・ロペスは、チームのマシンを初走行させることなくチームを離脱する可能性がある。ロペスは他の新規チームであるカンポスに加入することを望んでいる。ロペスのマネージャーによると、早ければ今週木曜日に何らかの発表が行われるという。

 なお、USF1からカンポスへ移籍するというホセ・マリア・ロペスの試みは失敗に終わったとロペスの母国アルゼンチンで報じられている。

『Clarin(クラリン)』紙は、カンポス移籍の最終期限が週末だったと報じており、それが過ぎてしまったことから、カンポスはブルーノ・セナとカルン・チャンドックという布陣で戦っていくとしている。
http://f1.gpupdate.net/ja/formula-1-news/228757/

少し前までカンポスとして知られていたHRTフォーミュラ・ワン・チームのレースドライバーとして3日(水)に国際自動車連盟(FIA)が発表したエントリーリストに掲載されていたが、正式発表された。 チャンドックは昨年までの3年間をGP2シリーズで戦っており、チャンドックのチームメイトとしてHRTに所属するのは、GP2時代にチームメイトでもあったブルーノ・セナだ。両者ともにルーキーとして、ダラーラ製シャシーとコスワースエンジンを武器に開幕戦バーレーンGPでF1デビューすることとなる。


http://ja.espnf1.com/campos/motorsport/story/10124.html

USF1とともに参戦が危ぶまれたカンポスは、来週に迫った今シーズンの開幕戦を前に、チーム名をヒスパニアレーシングに変更することを発表した。

スペインの企業家であるホセ・ラモン・カラバンテは、カンポスのチーム株式の大半を購入し、自身が所有するグルポ・ヒスパニアにちなんでチーム名を変更する。なお、同チームは経営が変わっても前代表が契約したブルーノ・セナ(26歳:ブラジル)との契約を継続するとしている。 一方、コスワースエンジンがシャシー製作のダラーラに送付されたとされているものの、ステファンGPがダラーラからこの権利を買い取ったとみられ、その場合カンポス・メタF1が今季の参戦は不可能になるという。四面楚歌のカンポスメタF1は、首脳陣が一新。
新たにチーム代表のポジションに就いたコリン・コレス氏がチャンドク選手の起用に関心を示しているとされていたが、同チームの参戦は依然透明なままの状態が続いている。すでにGP2で3年の経験を持つ26歳のインド人カルン・チャンドックは25日にダラーラのファクトリーを訪れ、シート合わせを済ませたという。
マネージャーを務める父ビッキー・チャンドックは、
「コリンと交渉を進めており、もう間もなく合意に達するだろう。何年も前からコリンとは付き合いがあったが、バーレーンGPにマシンを並べるための彼の意志と情熱には本当に感心したよ」

ラルフ、2010年にF1復帰はないhttp://topnews.jp/2010/02/23/news/f1/drivers/ralf-schumacher/10217.html琢磨、インディカー「KVレーシング・テクノロジー」からフル参戦することを発表琢磨は18日(木)13時から都内某所にてインディカー「KVレーシング・テクノロジー」からフル参戦することを発表した。2010年02月18日(木)http://topnews.jp/2010/02/18/news/f1/drivers/takuma-sato/9902.html
http://ja.espnf1.com/f1/motorsport/story/8962.html

| 03:43 | コメント(64) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

吉田さん、おはようございます!!
フェラーリのステアリング、初めて見ましたが、やはりスタイリッシュでかっこいいですね!!
一貴には、ぜひ10位以内を狙って欲しいですね!!
昨日、結局中には入れず、遠巻きにしか見られませんでしたが、おとといピストンさんがGLでおっしゃっていた、お台場ドリフト、雰囲気だけ味わって来ました。
自分は、F1を生で観た事はまだありませんが、臨場感に驚きました・・・

投稿者 ちなみん : 2009年5月24日 07:56

フェラーリのエンブレムカッコいい~
でも私はやはりアロンソ(笑)

投稿者 ピー : 2009年5月24日 09:12

やはり、モナコは特別なステージ♪モンテカルロのヨットの上でのF1観戦は憧れ…
で、予選で早くも波乱の展開。マッサがハミ君がぁ!
って実はしほちゃんがグズグズ始めて、まだQ1の途中までしか観れていないです(笑)さぁて、次の授乳後にはおとなしく寝てくれるのかぁ?
しほちゃんが生まれてから早一ヶ月。嵐の様でした。マタニティブルーからまだ完全に脱出出来ておらず、数日前に母の腕の中で大号泣しちゃいました。もう少し肩の力を抜いてしほちゃんと一日一日を過ごしながら、共に成長したいと思います。明後日は一ヶ月検診です。さぁ、しほちゃんの成長っぷりが楽しみだぁ♪
あ、その前にF1観なくちゃ(笑)

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2009年5月24日 16:43

生まれてから一ヶ月F1カーならまだまだ
調整の日々~暗中模索の段階ですね。
じゃあ一貴は早くも二本の足で自立歩行?
それはこのレースが終わってみないと判りません。
アロンソ先生、ひとつ御指導よろしく!
あのアロンソの隣からスタートですよ!!
とにかくトラブルに巻き込まれないよう
今回だけは安全運転を心がけて欲しい!
予選、これからの人は一貴の奮闘ぶりも
是非チェックしておきましょう。
やはり,母親の存在は偉大ですね。
しほちゃんもきっと同じ目線で
母親を見てい(る様な気がしま)すよ

投稿者 吉田雅彦 : : 2009年5月24日 19:43

観れましたぁ♪青い空と海。最高なロケーションのモンテカルロにF1マシンがよく似合う(笑)ブラウンは相変わらず安定した走り。一貴も今期初のQ3進出ですばらしい!この調子でポイントゲットだぜ(^^)vあ、でもアロンソ様の前には行かないで~(笑)
予選が終わって主人の冷静な分析…「TOYOTAが優勝出来ない原因はコースによってバラツキがありすぎるからじゃないか」との事。まぁ、確かに成績に波がありすぎるよなぁ。マシンの設定に波があるということか!あとはやっぱりドライバーのポテンシャル?
決勝が観れるのは明日の夜かな~。楽しみだぁ♪
って、雷がすごいぞ!我が家のしほちゃんが気持よく寝てるのだから、静かにしてぇ~(祈)
しほちゃんは、ママの声に反応して顔を向ける事も…手も足もムチムチで回診の助産師さんに「おデブちゃ~ん♪」と言われてしまいました(^-^;とっても可愛くて、マツゲも長いです。F1観ながら主人が「将来これを運転するんだぞ」っていい聞かせていましたが、我が家には英才教育する資金はありませんって(笑)

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2009年5月24日 22:08

TOYOTAは結局一回ストップ作戦でしたね
旋回時間とゴーストップの多いモナコ
プリウスなら燃費で差がつけられたのに
・・・・冗談はともかく,ロズベルグは
トップに遜色ないタイムをたたき出しているので
エンジン出力的には問題ない筈。だとすれば
車体側の問題か?高速コースに期待しましょう
最後の最後、一貴やってしも~た・・・
ポイント圏外だったので実害は無しとして
長丁場の忙しいドライビング,最後に
ちょっとだけ力みすぎたのか??
クルマのコントロールには自信を持ったようなので
次は上、狙えます!!
またもブラウンのワンツー,ひょっとして
鈴鹿の時点ではタイトルが決定したあと!
という心配もしなくてはなりません。鈴鹿で
TOYOTA、フェラーリのラストランを見よう
なんてキャッチフレーズも悲しすぎるし・・・・
ヨットを買う時は、地中海に置いておきます
すぐにモナコへ直行出来るマリーナに!
宝くじ当てるのが先だけど・・・・

投稿者 吉田雅彦 : : 2009年5月24日 22:52

(にゃんこさん&吉田さん)こんちわ~。・・・本日、吉本確認が、モナコGPを、拝見したところ、すごい情報が。・・・3・4位で、フェラーリ2台が、完走の他、ところかわって、そっちよりも、なんと、(中島)一貴が、完全ゴールならず。・・・あと、もうちょっとでしたが。しかし、15位(完走)扱いに・・・なんてこった。おしい事したな~。あと1周だったのに・・・。気持ちを入れ替え、次回、トルコGPでしたね。・・・ホンダ&一貴(ウィリアムス)の、ジャパン・パワーに他、又、いつも通り、フェラーリに、期待すべし。・・・あぁ~、マッサがー、4位かー、・・・残念というより無念。・・・フェラーリも、もうちょっとだった。・・・フェラーリよ、次回も宜しく。・・・ポイントのほど。以上。・・・フェラーリ、こっから、こっから。

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年5月25日 02:36

フェラーリ、3位表彰台&マッサの4位とりあえずよかった・・・。前回遠まわしに「今の2人には期待できない」、なんて書きこみをした身には恥ずかしい限りです。さぁこれからヨーロッパラウンド!このまま波に乗れるか!それとも今回たまたまなのか!う~んますます楽しみだ!って「ここはお前のブログか!」ってツッコミが聞こえてきそうだ。
それにしても「モナコ」といえばセナとマンセルがラスト6周程をテールトゥノーズで大バトルしたレースを思い出します、あれは何年のグランプリだったんだろう?吉田さんは覚えてますか?あと、画像のステアリングいつの頃のでしょう?「312」?「1.5ターボ」の頃?
市販のフェラーリにはああいうタイプは付いてなかったと思うし、フジテレビが放送を始めた頃は無線か他のコントロール類のボタンがもう付いてあったような気もするし・・・。

投稿者 じゅり餡 : 2009年5月25日 02:47

セナ・マンセルの歴史に残るバトルは
記念すべき50回大会/1992年でしたね
マンセルの開幕6連勝を辞さない
モナコマイスター・セナがモナコ5勝目をかけて
マンセルの前に立ちはだかり、両者が
死力を尽くして戦った,あのレース。
フィニッシュ後に路面にへたり込んだマンセルの姿が
話題になりましたっけ。
βで録った録画ビデオがうちにもあります。

    三宅アナ「どんなにしても抜けない。ここはモナコ・モンテカルロ。絶対に抜けない。」
のフレーズが今でも鼓膜の奥に刻み込まれています。
    マンセルは92年、念願のF1タイトルを獲得後
93年にはアメリカに渡りインディーカー
シリーズもでもタイトルを手中におさめてしまいます。
つまりチャンピオンナンバーの「1」を付けたのは
94年のインディーカー,ただ一度
ウィングにはトレードマークのちいさなレッド5を
誇らしげに付けていましたよ。バンクーバーでは
生マンセルをビデオに収めてあります。
ステアリングは市販車348のモノ。モモ製です。
次戦(翌々週)のフェラーリには期待していいでしょう
一貴も最後はかなり攻めた上での結果なので
これも次ぎに期待。フォースインディアは
初ポイント獲得で一番モナコの夜を
楽しめた筈・・・・いいなあ

投稿者 吉田雅彦 : 2009年5月25日 15:22

吉田さん、度々、どうも。・・・今年の、2009年度は、どうでしょうね。・・・(中島)一貴や、ロズベルグ、ピケ・ジュニアといった、二世ドライバーの事ですが。・・・逆に、この先、今後、表彰台、上がれる・上がれないの、可能性は、いかに・・・そして、ついでに、モナコGPにて、ウィリアムズのウィングが、破壊され、最悪でしたね。・・・一貴じゃなく、よかったです。以上。(返答)コメントの程、又、宜しくです。・・・お待ちしております。・・・では。

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年5月25日 18:23

吉田さんこんばんは、(おはようございますかな?)
92年のグランプリでしたか。自分もさっき古い「CG」誌をめくり調べてみました。残り8周でマンセルがタイヤ交換に入りその間にセナがトップに、新品タイヤのマンセルの方がはるかに速いもののセナが果敢にブロックそしてそのままチェッカーへ・・・。そんな記事が載っていました。ちなみに当時のフェラーリはアレジとなんと「イワン・カペリ」でした、シューマッハーはもちろん”ベネトン”在籍で途中アレジに突っ込んでリタイアさせています。自分はちゃっかり4位入賞。「シャア」じゃないけどあの頃結構”若さゆえのあやまち”ありましたね。(アニメオタクじゃないけどアラフォーは結構ガンダム好きなもので・・・)
しかし驚いたのは”ステアリング”です「348」ですか。後から考えればF1に6個のボルトでとめるような普通のはいくら古くても無いだろうし、「F40」がカタチは似ているけど「モモ」のロゴは入っていないはずだし、「348」のセンターパットはずした状態だとは
吉田さんにその気はないんでしょうが、なんか「やられた!」って感じです(笑)
最後になりましたが、お忙しいなか”コメント返し”いただき、ありがとうございました。

投稿者 じゅり餡 : 2009年5月26日 00:14

最後にマンセルがタイヤ交換に入ったのは
確かスローパンクチャーか何かの,予定外のもので
それさえなければ楽勝!でモナコの夜を
楽しめる筈でしたね。セナもホンダエンジンは
この年が最後でした。今度のもなこには
あのラリードライバー=ユハ・カンクネン、
ミカ・ハッキネンやナイジェル・マンセル、それに
ジャック・ビルヌーブも顔を見せたようです
ホントはモナコの写真を載せたかったんですが,
行った事が無いのでうちに写真の在庫が無く,
フェラーリ関連の写真ということで
こじ付けで載せました。撮影したのは
先々週なので,新着・蔵出しってなところでしょうか
正直、あまり意図はありません。まだエアバッグ
普及の前の時代なもんで、ステアリングも
選び甲斐がありました。自分のクルマには
F1みたいなホーンスイッチ付けて,気分を
盛り上げています。滅多に押さないけど・・

投稿者 吉田雅彦 : : 2009年5月26日 15:23

ニコも一貴もピケjrも
年齢はほぼ同じ、父親達も80年代を彩った
名ドライバーでしたが,もっとも表彰台の
頂点に近いのはロズベルグでしょうね。
ここ何戦か,練習走行では度々1番時計を
叩きだしているし(おまけに二位は一貴)
来年の契約に向けて有力チームが狙いを
定めています。優勝もタイトルも彼なら
不可能ではないと思います。そのニコと
同じチーム,パッケージで戦っている
一貴にも等しく可能性はある筈です。
共に二世ドライバーとはいえ,20年前の
クルマとはドライビングスタイルも
コーナリングフォースも全く別物の
F1カー、父のアドバイスがスグ役に立つ
というような生易しい図式は成り立ちません
が,チームスタッフとの人間関係や
メカニックとの付き合い方という面では
色々ヒントをくれるかもしれません。
むしろ父を超えるという,途方も無く
重い大きなノルマを課せられることが
どれだけ重圧としてのしかかっているか
ほかの若手にはないプレッシャーです

投稿者 吉田雅彦 : : 2009年5月26日 15:24

終わってみれば、バトン様・・・ジェシカちゃんは勝利の女神ですかね(笑)
やはり強さは安定してますね~。(バリチェロは今回振るいませんでしたが)レッドブルもメキメキ力がついていて・・・新2強はもう、まぐれでない!!
フェラーリも上がってきてはいるものの、今一つ波に乗り切れず・・・マクラーレンにいたっては、ロン・デニスが心配して返り咲くのではないかと思わせる不調ぶり!!昨年王者のハミ君どうしたのでしょう!
一貴も期待していただけに残念。ニコがそこそこの成績を上げているから、ここらへんでポイント摂っておかないと、いくらTOYOTAの秘蔵っ子といえども、来年のシートが厳しくなるんじゃないかなぁ。
ところで、前から思っておりましたが、レッドブルって飲料だけで儲かっているのですかねぇ。日本ではそんなに売れているとは思えないけれど・・・F1だけでなく航空関係のイベントも主催していたりするみたいだし。今更素人な疑問ですけれどね(笑)

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2009年6月 8日 14:28

日本では馴染みのないレッドブルブランドですが
元々はタイで人気の栄養飲料をオーストリア資本が
世界に広めたのだそうな(wikipediaによる)
そもそものお手本はリポビタンDなので,元気!一発~
のイメージはF1にもぴったり。スポンサーとしても
財力には不足ありません。キリンと同様、広報活動
特にアウトドア関連のスポーツなど,大切な
露出の機会となるのがこうしたスポーツイベント。
トロロッソも含めた事実上
4台体制の羨ましい布陣です。
今年アロンソ、ハミルトンといった若手を代表して
ひとり健闘しているベッテルですが,バトンに
早くも三レース差のポイントリードを許しています。
振り返ればTOYOTA勢。ロズベルグも引く手あまた
の状態ですが,義理堅くウィリアムズ残留が決まるか
一貴もようやくいい面が表に出て来たところなので
夏の英仏独に期待出来そうです。次戦イギリスは
庭も同然。一貴も自信を持って臨めるでしょう!

投稿者 吉田雅彦 : 2009年6月 8日 16:59

吉田さん、こんばんは。
私は、F1を見ないので、書き込み出来なかったのですが、「レッドブル」がお題ならOKです。
吉田さんは、レッドブルの缶が載っているツー・シーターの軽自動車を見た事はありますか?
この車に女性が2人乗っていて、都内にゲリラ的に現れます。車を止めて降りると、通行人にレッドブルのサンプリングをはじめます。私は、2回見つけたことがあり、1回目は、2年くらい前、夜会社~新宿までの7キロジョギングの途中に市ヶ谷駅前で、2回目は、3週間くらい前、夜、渋谷のスクランブル交差点の近くで見つけました。
レッドブルを飲んだのは、この時の2回です。
確かに元気が出そうです。味もリポビタンD+CCレモンのようでおいしいですね!

投稿者 海老名市のまこと : 2009年6月 8日 18:50

なるほど、レッドブルにはそんな歴史(?)があったのですね。広報活動として、F1の舞台は効果絶大ですよね~。なんせ、ドライバー達が飲む姿が必ず毎レースTVに映りますもの!
一貴もようやくエンジンが掛ってきているので、この調子で上昇して欲しいです。そして、毎レース思うのは「トロロッソはやはり琢磨をとるべきだった」です(笑)しつこいですが、彼のマシン開発力とメカニック達となコミュニケーション力はすごいと思うけどなぁ。そう言えば、今日F1観ている途中でしほちゃんが起き、TVつけたままオムツ替えしていたら、TVをジッと見つめていました。動くものに反応するようになったので…。初のF1TV観戦でした(笑)

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2009年6月 8日 21:28

惜しい!アレは軽自動車ではありません
BMWが輸入する立派な輸入車、登録車です
イギリスで生まれ、世界に浸透したミニ
http://www.j-wave.co.jp/blog/mp_news/2007/07/frenchitalianand.html
今ではBMWの一ブランドとしてモデルチェンジ
も経ています。初代のミニは確かに全長3100mmを切る
軽自動車サイズの時代もありましたが,現在でもミニは
登録車サイズになってしまいます。キャンペーンカーはこれを
改造した車で,世界でも数多く目撃されています。

改造は国外で行われ、中古車で輸入した可能性もあり
(登録手続きが容易になる)
http://farm2.static.flickr.com/1036/576980830_32435f79ce.jpg?v=0
http://farm1.static.flickr.com/98/250307955_9b2d5085b8.jpg?v=0
http://farm2.static.flickr.com/1224/1348883508_e7e4751705.jpg?v=0
ヒルズにはミニ直営ショールームもありますので
http://www.j-wave.co.jp/blog/mp_news/2006/10/mini.html
是非お立ち寄り下さい。今ならオープンの試乗車あります

一貴もレース後に
語っていたように今回ばかりは残念な展開
でもこれで本人の実力は認めてもらえた筈
次回からのスタート燃料搭載量とともに
ますます目が離せない存在になってくれました。
琢磨は飲料メーカーのスポンサードが
レッドブル側と干渉したのではないかと
今でも残念に思います。
早くも”しほ”ちゃんF1に目覚めたか?/
音と映像で少しづつ慣らして行けば
子守唄代わりに活用出来るかもしれません、が
(オトナになってもF1見るとついウトウトの
弊害あり)

投稿者 吉田雅彦 : 2009年6月 9日 15:28

アロンソ様キタァ→(>.

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2009年7月26日 21:42

ココだけの話、現在ハミ君が快走中
22:55のニュース、もう聞いちゃったかなあ?
アロンソ様もベッテル君も意外な結果に終わります
残念でしたね。でも喜ぶ人[tomarusan]も!
あとは観てのお楽しみイ!
バトン様・・・ジェシカが来たのにねえ・・・・
ウェバーもニコも勢いがあるなあ!!
一貴一時四位の快走ぶりも見ものです
それにしてもマッサ、ちゃんとブレーキ踏んで
シフトダウンもしてるし、意識もうろうとして
無意識にしていたとしたらスゴい!ステアリング
ほとんど切ってないし・・・・頭スキャンの結果は
問題無しだそうです。実際には直撃ではなく
先にサイドのクラッシュパッドに接触後、
ヘルメットにあたった様で、思わぬ形で「あれ」が
今回役に立ちました。

投稿者 吉田雅彦 : 2009年7月26日 22:03

子育て+多忙中のにゃんこさん、申し訳ない。(ペコリ・また返信の程、宜しくです。) それから吉田さんの方もご無沙汰です、どうも。(ペコリ・返信の程。) 中学時同僚の小人部隊(あいつ)とも少々今月25日は楽しい会話を先に、勿論F-1話もです。 F-1話と言えばその次の朝、自宅にてヤフー・ジャパンのF-1コーナーにて予選状況を拝見した所、あまりに思わず吉本確認の口から「えっ! うそっ」でした。 もう今更の事ご存知だと思うんですが、決勝ではなかったから・いやでも雅かの状況・状態。 先に拝見した物はやはりパっと見、「F.マッサ、頭部の手術を受ける 決勝レースは出場せず」の記事でした。 次に日刊スポーツのモータースポーツ・コーナーでも見ていた吉本確認は「事故のマッサが頭部の手術、状態は安定」。 それ(記事)を見てホっとしました。 結構路面上も暑かった、映像でも路面自体がどれだけ暑かったか検証し、真っ赤+オレンジ色+黄色の物が出ていましたねー。 実況の方も映像説明。 説明も説明ですが、マッサの分まで良くやったライコネンは、ピットストップのおかげとあってかなんとか(久々)2位。 2位はフェラーリファンにとって嬉しいニュース。 ただライコネンがドライブ中、少々タイヤが左右横に滑ったのも拝見済み。 ハードタイヤに変更場面も。 が、とにかくマッサはがくぜんでしたねー。(参・微笑) 吉本確認好みのフェラーリに限らず、何と言ってもやはりハミルトンの復活劇には参りました。(微笑) そしてあのウィナー、ウェバーの効果的な物があったのか3位と。 ウェバーも「おぬし、なかなかやるな~」と実感。(微笑) 一方3位以下のデットヒートも迫力満載でしたし、ここでバトン&バリチェロの方なんですねー。 ドライビングも悪くはなかった。 一貴も9位と前レースと同様。 ピットストップと言えば確かレース復帰後、タイヤ自体がドライビング中・・・ でしたよねー。 タイヤの真ん中のネジみたいな物をちゃんとはめ込まないチームメイトの責任でもあると、こう思うんですが・・・ ウウィングのはしっこ+接触しながらタイヤが削れていく。 これはなんて事でしょ~う。 (う~ん) 吉本確認的に今回のハンガリー戦は、やはりピットストップ作業がキーポイント。 どの場面もそうですが。 次戦はヨーロッパですねー。 本当は出来るだけハプニングは避けたいもの。 過去よりかはましですがー・・・ シューマッハ兄貴のフェラーリ時代で速度制限(制限無視)・ペナルティーや車から降りる際の怒り。 兄貴と別のチームで車が横一線・カーブの所でリタイア、後にある時は他のドライバーに指をさし、ゆくゆくはまた怒り。 リタイア(または2台ともリタイア)後、兄貴が車から降り一度コース横で歩行していた時、他のドライバーに近寄り指をさし、また怒りをぶつけていた。 そんな映像もあったはず。 1人に兄貴が寄り添って指をさしながら怒りを表現に出し共に歩行とは。 かーっと怒りやすいのか情熱的人物があそこまでとあの時見てました。 それこそ車体自体が爆破なんてゆうケース、ありませんでしたっけ? 兄貴が見込んだ位ですからマッサには要注目です。 他のドライバーにも期待有望ですねっ! 正直マーク・ウェバーがここまで成長とはー(汗・微笑) 返信の程、宜しくです。 下さ~い。 では・・・

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年7月27日 17:28

予想外の結果に終わった決勝…。
アロンソ様のリタイアは悔しすぎる(泣)
ハミ君にはおめでとう♪ようやくマクラーレンのマシンが上向いてか?そろそろ上位を獲らないとデニスおじさんが怒るだろうし(笑)
一貴は…残念!!悪くないけど、いま一つなんだよなぁ…。
ライコネンは審議になったけど、あれは仕方がないでしょう?逃げ場がなかったしぃ。とライコネン贔屓だから、援護しちゃいますよ!

で、トロロッソの19歳アルグエルスアリ君でしたっけ?名前が覚え辛いよぉ(泣)まぁ、若いから力は未知数ですがね。しつこいようですが、「だから琢磨をとっておけば良かったのにぃ」(スポンサーの問題はおいとくとして…)
まぁ、琢磨も来年シートを獲得出来なければF1返り咲きは難しいだろうなぁ…。

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2009年7月27日 21:57

アロンソもせっかくのポールだったのに
チームもピケの去就やら何やらで、もうひとつ
集中出来なかったか?自身のミスではないのが
せめてもの・・・・、でも悔しいですよね、余計に
ホイールナットのミスはほかのドライバーの安全にも
係ることなので重い処分も止む無し、アロンソには
気の毒ですが・・・・・・(フェラーリでヨーロッパ
出場の噂も)


マッサも意識こそ回復して転院も可能と報じられて
いますが視神経へのダメージがとても心配です.何よりも
運転には正確な距離把握が必要で、両眼の視力は
どちらも不可欠な要素。今年中の復帰は無理
という報道も致し方ないかもしれません.去年の
王者獲得・ぬか喜び事件よりも遥かに深刻な事態で
マッサもアロンソの三倍以上お気の毒です。


ライコネン2位はフェラーリファンにとって嬉しいニュース。
なだけでなく、9月のイタリアグランプリに向けて
ティフォシ達の格好の話題にもなっている筈。
マッサの回復まで、誰がシートに収まるのか、
ここしばらくは新たな話題でもちきりでしょう!!


マクラーレンもフェラーリもようやくアップデート競争に
追いついて来た感じで、逆にブラウンの停滞が心配です。
ヨーロッパGPまでの四週間は大きな逆転のチャンスなので
開発陣には奮起を期待しましょう。同じメルセデスエンジン
な訳だし・・・・・
反面レッドブルの強さもはっきりしました。
おかげでウェバーも優勝争いに加われたし・・・・
あくまでクルマのポテンシャルがあればこそですから・・・・


一貴も予選まではコンマ5秒落ち位で上位陣に
食らいついているので、間もなくブレイクの時が
巡って来るでしょう.今回も燃料は軽い方でした。
あとはタイヤの使い方とピット戦略の詰めの問題か
猛暑の時期を過ぎると路面温度も下がってますます
タイア戦略が勝負を左右しそうです。


アルグエルスアリ君/名前覚えられるまでに成果
挙げられるでしょうか?若いうちは記憶力いいから
いいよね。
来年は何とか琢磨復活の夢を実現させて欲しい
ところです.個人的にはロータスのブランドが
返って来るのが嬉しいで~す。

投稿者 吉田雅彦 : 2009年7月28日 21:01

「ロータス」って名前だけでテンション上がる人はきっと多いはずですね♪私もその一人ですが(笑)

始まって数戦で「今年はブラウン&バトン独走か??」って思いましたけれど、ここへきて本当に面白くなってきましたね~。レッドブルとブラウン・・・やはり資金面も大切な要素になってくるのでしょうね。

一貴も早くブレイクして欲しいなぁ・・・ニコが確実にポイントゲットしているだけに、未だノーポイントはちょっと厳しいですよね~。一貴自身の調子が良いときにはピット作業やマシントラブルが起こることが多いし・・・タイミングが悪いのですよね(泣)それにしても、ウイリアムズは頑張っていますよね。
同じトヨタエンジンのはずなのに、本家のトヨタがここ数戦良くないですね。どうした世界のトヨタよ!!

マッサは本当に気の毒です。とにかく一日も早い快復を祈りましょう。

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2009年7月29日 10:21

「ロータス」って云えばナカジマ父やセナ様を
思い出さずにはいられませんし、
70年代はF1界の天才クンの様な憧れのブランド、でした!
ブラウン&バトンも段々貯金が目減りして、
シーズン展開的には本当に面白くなって来ました。
ヴァージンエアもモノに出来なかったし
スポンサーが獲得出来ないと王者獲得もつかの間の夢に・・・
やっぱり健康飲料たっぷり飲んでる方が元気に仕事出来るのかな?

一貴はこのところ予選の燃料搭載量を軽めに抑えているのでもうひと頑張りでトップ5くらいには並べるでしょう。
鈴鹿でお立ち台!!の遠大な計画に向けて8/9月の成績は
とっても重要になって来ます。
ピット作業やマシントラブルも鬼門ですね。
TOYOTAも鈴鹿に向けてエンジンに力入れましょう!

マッサは本当に気の毒ですが、とにかくフェラーリの
奮起が遅かった.ブラウンの前を走っていれば
災難にも遭わずに済んだ??
来月のピンチヒッター探しはストーブリーグも併せて
注目の的・人事ですね。
何とか琢磨起用の大逆転劇、無いかなあ?

投稿者 吉田雅彦 : 2009年7月30日 00:10

度々吉本確認マシーンですが、どうもです。 もう吉田さんはご存知の事と思うんですが、出来たら共ににゃんこさんも一応こちらの文章をご愛読の程。(礼・宜しくです。) 返信コメントも宜しくです。 吉本確認は先程いつものヤフー・ジャパンにてスポーツコーナーを拝見し、明日のイチロー試合、開始時間は?状態だったんです。 見ようとした瞬間でー・・・ 17時55分の事。 いや~ フェリペ・マッサ(頭部情報)の事から今日もかー!?と。 記事を一瞬見て・また「えっ!・・・ ウッソ・・」って感じで思わず そんな~ と貯め口だったんです。 実は「BMWザウバー、今季限りでのF1撤退を発表!」とゆう・・・ ビッグニュースよりびっくりでした。(汗) ヤフー・ジャパンから最初の文だけより→BMWグループは、現地時間(以下、現地時間)29日、プレスリリースを通じて2009年シーズン終了後はF1活動を継続しないことを発表した。(ん? プレスリリースと。 何の事だろうか。 う~ん・・・) / 念の為すみません。(続)、ヤフー・ジャパンより「BMWは28日に取締役会を開き、モータースポーツ活動の再構築に関する決断を下した。 F1活動に投じてきた資源は、今後、新駆動技術の開発などに転用される。 他のモータースポーツ活動は継続する予定。 BMWザウバーF1チームを率いる、BMWモータースポーツ・ディレクターのマリオ・タイセン氏は=もちろん、我々ヒンウィルとミュンヘンの従業員は全員、この野心的な活動を続け、今シーズンは成功した3年間の後の一時的なつまつ゛きであることを証明したいと思ってた。 しかし、私は企業的な側面からなぜこの決断が下されたかを理解できる。 今後、 我々は残りのレースにしっかりと集中し、 我々の闘争心を示し、 F1レースに別れを告げられるようないい結果を残したい」と心境を語っていた。 ざっとこの様な記事が連載されていました。 尚、お気に入りサイトでスポーツナビからも調査によれば「独BMW、F1から撤退=09年シーズン限り‐自動車」と大きく載っていました。 吉本確認は、正直、うわ~ あっちゃ~ でした。 仕方ないが、なんてこって~ぃ状態でもありつつー・・・ う~ん、無念。 共にJr.でもある一貴・ロズベルグは一体!!! 吉田さん・にゃんこさん、どう思いますか? 返信の程、宜しくです。 下さ~い。 では・・・

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年7月30日 02:17

BMWF1撤退のニュース!!!!!!F1界に大激震。かなり深刻な局面の筈。ホンダに続いてスポーツイメージを大切にして来たBMWまでもがF1に金を投じる余裕が無い、と宣言しているようなものだから。もう、パワー至上主義の自動車マーケットではないね.アメ車すら真剣に燃費を考えないと倒産しちゃうご時世!馬力だ!ゼロヨン何秒だ!首都高がどうのこうのなんて時代は、昭和で終わっちゃったも同然。◯城辺りじゃ知らんが、世界一のTOYOTAを見てご覧、巨費を投じて部下を脅してまでしてハイブリッドカーを作り上げたからこそ、今のプリウス人気がある訳で、ビーエムのような小さな会社はF1もエコカーもなんて二股はかけられんし、二者択一を迫られれば、エコカー開発が必至、という訳で、メルセデスくらいの余力があればF1道楽にもお付き合い出来るのに、といったところか?それほどでもない彼女B曰く「ねえ私と彼女、どっちなの?」と迫られた状況下、モロに『君はどっちかと云えば、第二候補の方かな』なんて宣告するよりも遥かに難しい局面。解るかなー?一貴・ロズベルグはTOYOTAエンジンなので来年は心配要らない.特に一貴。それよりルノーが心配。いっそ日産とダブルネームでカーナンバーも「23」付けてくれるとGTーR信者は泣いて歓喜、日本でのF1集客にも+かも!

投稿者 吉田雅彦 : 2009年7月30日 02:39

(只今決勝視聴中) PPはハミ君だったんだなぁ なにっ 2位ベッテル 3位ロズ・ジュニア 以外だぁ 他 12位バトン 13位ライコネンと ん~ ライコネン どうしてしまったんだ それよりかさぁ いつもの様にフォーメーションラップ・・ スタートだ! 悪くはないなぁ・・ すさましい加速のハミ君 1位キープだ。 ん~ ロズ・ジュニア&ベッテル 共にスピードアップ なに~ ロズ・ジュニア? いきなりのファステスト? 深夜の為 音量が 両親とも起きません様に(祈)・・・ ロズのタイムが? 1分49秒187 一方ベッテルは? 1分49秒122 2人共1分49秒 なんてこってぃ 100分の6の差と実況の声 凄い。 なにー? またまたファステスト 今度は誰だ ハミ君か~ えっ 2回目? って事は1回目でも? あっ フィジケラ リウッツィに抜かれんのか 抜かれんなよ 良し ナイスキープ。 ほー 今度はバリチェロ 自己ベスト更新と なるほどぉ 一貴も自己ベスト更新かぁ おっ 逆にチームメイトの ロズが ピットストップ レース映像中 ハミ君もピットストップ 何だー? スーティル? スピン? あっ! ハイドフェルドが 後ろから スーティルの破片まで・・・ あぁ セーフティーカーだぁ・・・ おーと ウェバーが壁に激突!!! おぉ ライコネンかぁ あっ! ライコネン 一貴を抜け 抜けば9位浮上なんだぜー あぁ 結局抜けず10位かぁ 無念 終わってみればハミ君1位 2位グロック 3位アロンソかぁ 次戦 一応一貴含め トヨタのホームサーキット 日本GP フェラーリまたは他のチームも要注目 期待すべし。

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年9月28日 04:04

本当にニコは惜しい事をしましたね。
一貴も相変わらす後一歩でポイントに届かない(泣)
というか、本当に今年のF1はレース以外の話題が多すぎる!!
ピケはブリアト-レさんに対する恨み節からああいう事をしたと思うけれど、F1復帰は無理でしょう。だって、どこのチームだって、後ろめたい事がなくてもああいう行動を取った人に対しての不信感はあるでしょうし・・・まぁ、故意に事故を起こすというのはもってのほかですから、この際厳しい制裁を与えるのは良いですが、そうなると、来年のアロンソ様は?コバ君は?ブリアト-レさんとの関係を綺麗サッパリ打ち切らないとライセンスの継続が出来ないって???
せっかくポイント争いも面白いシーズンなのに、意識が分散されてしまいます(笑)
そういえば、来年ライコネンがマクラ-レンにって噂もあるけど、フェラーリとの契約は2010年まででなかったかな?
もう、こうなったら思いっきりシャッフルで「えぇ!!この人がこのチーム!!!」なんて驚きの連発なんて良いかも。まずは琢磨がTOYOTAでF1復帰なんていかがかしら???ありえないけど・・・

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2009年9月29日 14:10

PPハミ君は燃料搭載量が勝負を左右しましたね
前回のブラウン勢に倣った作戦なのでしょうか?
鈴鹿でどんな予選になるかワクワクモノです。
あと百時間とちょっと・・・・・・

2位ベッテル 3位ニコともに、アタックで
下克上の余地もあっただけに鈴鹿の予選も見ものです。

フィジケラ /バリチェロ はどうでしょう?
全く見当がつきませんが一貴もこの辺りに照準を定めて
抜きに掛からないと来年の為にも・・・・・ね。

スーティル、高速パッケージが鈴鹿でどれくらい
効力を発揮するか.これも予選,注目要素です。

結果 2位だったグロックは,一番モチベーションの高い
ドライバーですね。
3位だったアロンソもフェラーリ勢をどうやって
料理するのか

今年のF1はレース以外の話題でハラハラさせられっぱなし、でしたよね。分裂開催の危機、シューマッハの電撃復帰と取り消し発表。クラッシュゲートスキャンダルと
猶予付きのあま~い厳罰処分・・・・・
タイトル争いは何処へ?というよりも、いまは
アロンソ様いよいよフェラーリ入りでもう一人は?

http://f1-gate.com/raikkonen/f1_4973.html
によれば
>サンタンデールは、来年フェルナンド・アロンソのフェラーリ移籍を実現させるために、キミ・ライコネンの移籍費用を負担するとの報道がなかされている。<
とか

コバ君は?マクラーレンのもう一人は???
という様に上から順に埋めて行くと・・・

あと、ニコの行き先もメルセデスエンジンユーザーで
間違いないでしょうね。
ということはウィリアムズのシートも誰と誰なのか?
http://f1-gate.com/heidfeld/f1_5025.html
によるとニック・ハイドフェルド 2010年はウィリアムズに移籍とか

来年の開幕戦に誰がどのシートに収まっているか
いつもに無くオフの交代劇が熾烈になりそうです。

ピケ父の時代にはやはりチーム内争いや
セナプロの確執など,いまに劣らず険悪な空気も
流れていましたよ.毎回鈴鹿がその決闘の場に
なっちゃったりして・・・・・
ピケJr.、F1復帰はどうでしょう?それより
TOYOTAは「当面はF1に参戦する」
http://f1-gate.com/toyota/f1_5033.html

けれどもルノー、ピケJr.は来年スタートラインに
並んでいるのか?琢磨の就職よりもシビアな問題です。

投稿者 吉田雅彦 : 2009年9月29日 22:19

フェラーリ アロンソと来季からの3年契約結ぶ この様に吉本確認は ヤフー・ジャパンにて 「えっ うそー ホントにぃ あっそーう」と 小声で即答 たった今 同サイトから アメリカ野球 すなわちメジャーリーグ リアルタイムを! 見ようとした物 そしてこんな題名が・・・ 記事もこちら → 自動車レース、F1に参戦しているフェラーリは30日、2005年、6年のF1王者で今季はルノーに所属するフェルナンド・アロンソ(スペイン)と、来季から3年契約を結んだと発表した。 来季のドライバー布陣はアロンソとフェリペ・マッサ(ブラジル)となり、一昨年の王者、キミ・ライコネン(フィンランド)はチームを離脱する。 ライコネンはマクラーレン・メルセデスへの移籍が有力視されている。 この様に連載 ルノー含め フェラーリ&マクラーレンのー 関連も ジャン・アレジ(ティレル~フェラーリ~ベネトン~ザウバー~プロスト~ジョーダン) ライコネン(マクラーレン~フェラーリ~古巣) アロンソ(ルノー~マクラーレン~ルノー~フェラーリ) フィジケラ(ルノー~フェラーリ) ある意味シュー兄貴(ジョーダン~ベネトン~フェラーリ) 改めて考えてみれば が! いますねぇ とにかくアロンソ情報には 少々驚いてます。 にゃんこさん? アロンソ様 今度は フェラーリが! 新天地のようですよ! にゃんこさんも 吉田さんも 返信の方 お待ちしております。 下さい。 では・・・

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年10月 1日 10:25

ラテン系オトコのアロンソがフェラーリに乗って
合コンに現れたらどんな口説き文句で女たちを
オトシまくっていくことやら・・・・・・
サーキットでのやんちゃぶりも想像すると
来年、ワクワクしそうですな。その前に
車体、エンジン、何とかせにゃアカンがなア!!
来年のフェラーリと阪神、いったい
期待出来るのはどっちなんやねん?

投稿者 吉田雅彦 : 2009年10月 1日 12:37

(もうご存知であろ~ぅ)吉田さん またまたです。 吉本はたった今 いつも通りぃ ヤフー・ジャパンにてぇ 「まさかーぁ また誰か移籍するのであろうかーぁ 情報 あったりして」とぉ ん~ ヤフー・ジャパン スポーツ F-1情報 まっ この様にーぃ, すると~ぉ ある人物がーぁ・・・ ん~ 誰でしょーうってーぇ・・・ ジェイソン・バトンなんですよね~ 正直・・・ 驚いてます。 ま!さかあのーぉ バトンが状態でしたねーぇ (にゃんこさんが)このコメント見たらーぁ 失礼な話? ど!んな反応・・・ アロンソもそうでしょうけどもーぉ ん~ 「バトン様」ですんでねーぇ (苦笑 参・困), 尚 とにかくーぅ 記事はこちら, もし良けれ!ーばの話 もし見ていたらーぁ にゃんこさんも一通りどうぞーっ 返信くれたら嬉しいです。 まず題名がーぁ 「バトン、 マクラーレン移籍で合意/F1」とぉ 合意ですょおー!っ いやあ~(苦笑 参・困) あっ そうそう 記事でした×2 失礼, 「今季、 ブラウンGPで自身初の年間王者になったジェイソン・バトン 英国 が、 マクラーレンと来季から3年契約で合意したと17日付の英紙ガーディアンが報じた。 1年600万ポンド 約9億円 の契約とされ、 近日中に正式契約する見通しという。バトンは先週、 マクラーレンの本拠地を視察している。」 ざっとこんな感じでしたあーぁ, えー にゃんこさんまたはあーぁ 吉田さん? 返信の程宜しくです お待ちしておりますんでーぇ えー 是非ともっ ではでは・・・ はーぁ しかしまたかーぁ 野球・サッカー 色々多数ですがーぁ 移籍も多数の様でえー(微笑 参) サッカーで言え!ばココ最近 ゴン中山(戦力外) 三浦知とーぉ やりた!い と!の発言 そして高原(国内移籍を願望) 逆にーぃ 野球で言えばーぁ, 今ヤフー・ジャパンのーぉ スポーツ& えー プロ野球(のニュース)を見た所・・・ あっ そうそう 吉田さんも応援のーぉ 阪神・藤本! なんですがーぁ そのFA宣言したーぁ 藤本 & なんとぉ ヤクルトが動きぃ 藤本をーぉ 獲得しようとーぉ 目指している模様, しかし一方吉本はーぁ すでに昨日見ています。 おもわず口からぁ 「えっ, うっそー, へえー そうなんだーぁ」 とーぉ 言ってしまいました。 言ってみればーぁ 高橋尚(嫌いな巨人) んー なにやらアメリカのーぉ メジャーリーグゥ 挑戦するきみたいですねーぇ・・・ あっ 以上でーぇ, 野球よりーぃ バトンニュースにーぃ はーぁ 驚いた吉本でしたーぁ ではでは・・・ あっ しまったーぁ 記事の中にぃ 人名は多数ありますがーぁ, 知らない人 いるんじゃないかとーぉ なのでー そう言う選手 いるんですよーっ とーぉ 年の為 えー 一応ココまでのコメントはーっ, んー 長文かもしれませんがーぁ, お待ちしておりまーすーぅ では返信 宜しくです。

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年11月18日 15:47

一年前の12月ホンダ撤退のアナウンスでバトンが見た悪夢を思えば11ヶ月で天と地じゃ無いですか.じゃあ、バトンはマクラーレン入り?いえいえ
ロスブラウンは
熱烈なラブコールを送っていましたよ!!
Martin Whitmarsh has denied that Jenson Button has joined McLaren for money・・・・って、ウィットマーシュも金の問題じゃない!心だと仰せです。おおーっとここでボーダフォン・マクラーレン・メルセデスチームからの正式発表がーーーーーーーーーーーーーーーーーぁ→McLaren はfJenson Button と次の内容で合意Vodafone McLaren Mercedes は年間王者Jenson Button と複数年契約が成立 2008年王者の Lewis Hamilton,と共に Vodafone McLaren Mercedes の来期ドライバーに

イギリス人のチャンピオン2人が初めてチームメートとなったのは、グラハム・ヒル(1962年と1968年)とジム・クラーク(1963年と1965年)がロータスに在籍した1968年のことでF1の歴史で初めて、直近の2年でチャンピオンとなったドライバーがチームメートとなってシーズン開幕を迎えるのである。

ライコネンは2010年、F1活動を休止することになるだろう。と、イギリスの『BBC』が報じた。

マクラーレンが提示する額はブラウンより最低でも、年間200万ポンド(約3億29万円)は高い模様。しかし『Times(タイムズ)』紙はブラウン側の証言を得て、800万ポンド(約12億116万円)を提示されたバトンがさらに増額を望んでいたとも報じた。
一方、イギリス紙『The Guardian(ガーディアン)』の報道では、バトンはマクラーレンと総額1,800万ポンド(約27億172万円)の3年契約を結ぶ模様。ブラウンGPからは、この額を支払うことはできないと通告されていた模様。『Daily Mail(デイリー・メール)』紙によれば、今週中にも契約が締結されるとのこと。『Mirror(ミラー)』紙は、バトンこそロス・ブラウンが考える有力候補であることを伝えているものの、マクラーレンがバトンに対して有利な条件を提示していると推測。

投稿者 吉田雅彦 : 2009年11月19日 02:35

日ごとに動く範囲を広げるしほちゃまのお世話に追われているうちに、どんどん新たなニュースが報じられて・・・めまぐるしくてついてゆけない(笑)
ライコネンは来年休んだとしても、フェラーリからたっぷりお金がもらえるでしょうからねぇ。
でも、1年休んでも復帰できる方は良いですよねぇ。
琢磨・一貴・可夢偉は再びF1マシンに乗るのはかなり難しいのでは??悲しいですけどねぇ。
琢磨にライコネン・・・好きなドライバーがどんどんいなくなるぅ。来年はアロンソ様一筋になるのかなぁ・・・
いや、他の人が嫌いって訳ではないですよ(笑)
それにしても、メルセデスはやるなぁ。同じシルバーカラーになると、実況泣かせでもあるけれど、きっと私も泣くな・・・(苦笑)

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2009年11月20日 21:45

すみませーん(参・苦笑) 吉田さーん(参・苦笑), 実は上記同様 またまたヤフー(・ジャパン)からなんですーっがーぁ・・・ あーっ 吉田さんの入手 どうなされてーぇ もう先にーぃ 入られてます~うっ?, 入手されていたらば~ぁ 良いんでですがーぁ, 一応あのーぉ まだご存知はあーぁ とーぉ, あっ しかし吉田さんの事ですからーぁ さすがに情報はあー(苦笑), それよりも吉本はぁ 昼食後 スポーツ(ヤフー)の所をクリックしぃ そしたらある人物を発見 かなりのドアップでしたよーぉ, だからってーぇ 以前? 1度吉田さんにはーぁ コメントーォ 出したはずーっ, その名はぁ・・・ シュー兄貴です。 なのでーぇ こんな題名 記事がーぁ, あっ そうそう 今日の昼食前にもーぉ 実はーぁ 1度・・ 拝見は~ していますーぅ。 まーぁ ざーっとですがーぁ 一応 ちょいと見て下さーい → 「シューマッハがF1復帰? = メルセデス買収の新チームで - 英紙報道」 まず題名はあーぁ これです。 続いて記事ですがーぁ これです。 「時事通信 - 2009/11/21 9:13 ロンドン時事 英紙デーリー・テレグラフは20日、 自動車レースのF1世界選手権シリーズで7度総合優勝を果たしたミハエル・シューマッハー氏 40=ドイツ=がブラウンGPを買収したメルセデスで来季F1に復帰する可能性があると報じた。 シューマッハーは今季途中、 負傷離脱したフェラーリのフェリペマッサ ブラジル の代役でF1復帰を決意したが、 今年2月のオートバイ事故で痛めた首のけがが完治せず断念していた。 今季2冠を達成したブラウンは所属していたジェイソン・バトン 英国 とルーベンス・バリチェロ ブラジル が他チームに移籍。 空席の二つのシートについて、 メルセデスはドイツ人ドライバーの起用を希望していると伝えられている。 シューマッハーはF1デビュー前にメルセデスの支援を受けており、 フェラーリの黄金時代を共にして築いたロス・ブラウン氏がブラウンの代表を務めている関係がある。」 以上となっておりますがーぁ。 ・・・ んー 兄貴がまた動こうとーぉ 再始動(宣言)かーぁ, 吉田さーん 現時点まだ解らないかもしれないとーぉ んー がしかしーぃ とにかく兄貴がーぁ メルセデス っとなるとーぉ ですよ~おー! 1st 2nd どちらのドライバーにーぃ・・・ 返信 お待ちしておりますーぅ 宜しくでーす ではでは・・・ シュー兄貴 んー 一体どちらであろーう・・・ (続) 関連ニュースでーぇ ライコネン、 来季はF1休業にーっ 又はぁ 来季不参戦へ なーんてーのも!ありましたねぇ, (続)で失礼 (会釈) ではーぁ・・・

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年11月21日 16:03

にゃんこさん ご無沙汰ですねぇ どうもどうも, えー たった今吉本はーぁ あるカショの文 いや記事をぉ 偶然拝見, その記事とは~あっ → 「琢磨にライコネン・・・好きなドライバーがどんどんいなくなるぅ。来年はアロンソ様一筋になるのかなぁ・・・」 んー 様をまずぅ 注目してみました ってーぇ訳ですがねーぇ, 様と言えばーぁ もう1人いるじゃないっすかーぁ, 確かバトン? バトンもその1人だったはずでは~あっ, そして好きなドライバー なんですがーぁ いつかきっとーぉ 現れると思いますよっ いやっ 現れるといいですねーぇ がーぁ 正当かな?(微笑) っと! コメントには入れて置きます。 あっ そうそう そしてそのバトンなんですがーぁ もうゆう間でもなく~うっ 上記通りでしてねぇ 年の為 吉本のコメント 再度確認をーっ, それで少しはーぁ 解らないがあってもーぉ めまぐるしいのがあってもーぉ 多少はーぁ 納得してもらえればーぁ 幸いかなー?, ヤフー・ジャパンのスポーツ F1とぉ 順に見て行けばーぁ 情報記事 ありますよ~おっ, んー まずバトンがあーぁ ブラウンからーぁ なんとマクラーレン移籍決定 これは把握出来ましたかー? 吉本もホーンッ!トーにーぃ あん時はーぁ 「ビックリ」の一言 だったんですねぇ, 正直 驚いてますねーぇ, だいちライコネンもーぉ 古巣マクラーレンへお戻りーぃ なーんてーのも!ー これまた「えーっ!」 だったんですよねーぇ 正当かなー?, 特にフィジケラーァ あれも以外や以外? シューマッハ同様? ルノーからーぁ フェラーリへーっ, 言ってみればあーぁ ライコネンもいい例? 過去 マクラーレンからーぁ フェラーリーィ と!っ 言う位? アロンソがーぁ ルノー~マクラーレン そして古巣ルノーとーぉ やがてーぇ フェラーリへ移籍かどうかぁ, なのでーぇ現在? 吉本が驚いてる物 こんなもんじゃありませーん。 まだまだぁ, 吉本がーぁ 驚いてる物はーぁ 過去から現在? その間 移籍人数 総合的どれだけだ~あっ っと!っ ゆう物 当然解らない位なんでーぇ 何人増加だーっ 過言じゃーぁ(参・苦笑), フェラーリへ移籍 マクラーレンへ移籍 ルノーから誰が~あっ とーぉ, あっ ルノーとコメントしているうちーぃ 噂をすればーぁ・・・ あのー にゃんこさんはーぁ クビサは~あっ 名だけでも知ってるかなー? ウィリアムズからーぁ 実はルノーへとーぉ 移籍したんですねーぇ そんな情報 あったもんでしてねーぇ(苦笑・小笑) ロバート・クビサの事ですよ!っ, もーう現在はーぁ 移籍×2とーぉ 大変×2 (苦笑・小笑), まっ 簡単にーぃ 移籍シーズンと言ってもいいのかーぁ 解りませんがねーぇ んー 強い 又は弱いチームのーぉ 各 腕の良いドライバーをーぉ チョイスするぅ, じっくり観察しーぃ 監督又はーぁ 責任者の様な人かなーぁ, あとは選択しながらーぁ メイン? サポートのどちらかでーぇ 入れ替えしていくぅ。 かつてシューマッハ兄貴もーぉ その1人, フェラーリ時代? メインだったしーぃ, そして同チームのーぉ サポートドライバーァ, んー 必要性高いドライバーをーぉ 探し求めーぇ 決定したらーぁ ポイント獲得 目指しに行くぅ + 勿論チームの強化 上位とーぉ 表彰台狙いーぃ ポイント稼ぎーぃ 個々のアピールとーぉ, あとはーぁ チーム又はドライバーがーぁ どれだけの発揮を出すか 出せるかーぁ 出しに行っているかーぁ 成果も勿論ですよ~おっ, んー チーム強弱のーぉ アピール 成果の証拠 がーぁ 現れているかーぁ, 自身の上達 腕が落ちたーぁ 当然色々重要な事, 弱いチーム強いチームのーぉ 強化分析 大変なんですよねーぇ(苦笑), チームラジオもそーう テレビ映像でーぇ よく外国語 流れませーん?, 逆のパターンでもそうですよ~おっ 強化した しているチームはーぁ どれだけの成果 維持もーぉ 再度実行しているかーぁ, トラブルはないかーぁ 最大の問題なのはーぁ 車の状況 んー それよりもまず先にーぃ 成果がーぁ 出る・出せる・出せた・出ている・出せない・出しきれていないままでもーぉ 維持をしなくてはならなーぃ 給油の事 むしろ本当に活躍振りはーぁ 出ているかぁ, 白煙やーぁ タイヤバリアに激突 セーフティーカーはーぁ しょうがない。 みんな当然重要の事, あとはーぁ 個人次第? 保ってるかどうか, 腕力の上下関係 それにつきます。 ベテラン組の腕力もーぉ 「凄い」の一言ですねーぇ, あっ 長文ながらーぁ 悪魔で個人の推理でーぇ すみませーん(微笑・小笑)。 まっ ざっとココまでが問題ですねーぇ, チームの速度& 残留・移籍 なんだか球技よりもーぉ 大変とーぉ 吉本の場合はーぁ 再度実感? させられちゃいますねーぇ (微笑 苦笑) このコメントを最後にぃ 一つ思った物がぁ チームやーぁ 個人の強弱 + 強さの証・強さの維持・ドライバーの上達 + そしてその秘訣? 何故ココまでー? ってあるんですがねーぇ ベテランは当然はぶきます。 例えばーぁ シューマッハ兄貴のーぉ 総合7度連続王者? ルノー(当時ベネトン)時代よりかーぁ はるかに上? しかもバリチェローォ フェラーリとブラウンの差 バトンのトヨタ時代 & ブラウンの差 フェラーリ移籍後のマッサーッ 各移籍後のーぉ ドライバーの上達振り~いっ なんとも凄い。 考えてみてもまさかーぁ バトンが王者になるとはーぁ んー 想像つきませんでしたよーぉ でもなれた訳ですからねーぇ, バトン様 元日本の誇りん!ー にゃんこさーん 良いトコ目に付きましたよ~おっ メルセデスと言えばーぁ 忘れちゃあ~ぁいけない ハミ君ですねーぇ バトン・ハミ君とぉ 王者2人組達成 もし出来たらばーぁ どうなることやらーぁ (微笑 小笑) 来年 楽しみですねーぇ, シューマッハ兄貴と言えばーぁ ヤフー・ジャパンからのぉ スポーツ+ F1を見たらーぁ 何やらこんな題名がぁ 「シューマッハがF1復帰? メルセデス買収の新チームで」 でしたょーおー!っ フェラーリーィ どうすんのーぉ フェラーリやばっ (是非ともーぉ にゃんこさんも)返信 お待ちしております 宜しくです ではでは・・・

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年11月22日 01:49

[シューマッハ復帰の可能性はない]

ブラウンはメルセデスGPは、2010年シーズンに向けてフルタイムドライバーとして復活すると噂されていたミハエル・シューマッハがF1復帰を果たすという噂を否定しました。

琢磨については具体的なチーム名こそ明かさなかったが、仏教に関係のある“花”というヒントを明かしていた。ってことはロータスと交渉中ってことだね
「そこだけではないけど、そこをメインで頑張っている」・・・
可夢偉もライバルって訳か・・、フジテレビ編成も
気が気じゃありません。たぶん

来年ライコネンの名前が世界ラリーのエントラント
に載っていても全然違和感ないですしね。
カンクネン、アルトーネン、マキネン、北欧勢は
生まれたときからおしりの神経が発達してるはず
F1、WRCのダブルタイトルを狙う気かも

メルセデスが独り占めの展開になるのか
フェラーリがどこまで食い下がるか
ルノーパワー、レッドブルがどう絡むか
トロロッソにもカラーリング工夫してほしいですね。

投稿者 吉田雅彦 : 2009年11月23日 10:00

真ん中には「可夢偉」 下の方ではルノー(パワー、)とーぉ んー まっ ありますよねーぇ, 上記なんですがーぁ, そして吉田さーん その可夢偉とーぉ ルノ~オッ ちょいと組み合(わ)せてもらいーぃ 次なる情報 なんですがーぁ すみませーん ヨロシイですかー?, たった今吉本はーぁ いつもの(ヤフー・ジャパーンのーぉ F1情報)物を見たんですがーぁ 「可夢偉、 ルノー移籍の可能性が浮上」 他TopNews & 現トップニュースよりーぃ 題名もーぉ 「FIA、 来季のF1エントリーリスト発表! 日本人ドライバーの名前なく」 ルノー移籍も気になりますがーぁ, う~ん 日本人ドライバーァ 名前なくですょーおー, 尚可夢偉の続きですがーぁ 2010年に向け、 ルノーと交渉している可能性があるようだ。 他 フランスのーぉ オート・エブド誌によるとーぉ トヨタの主要なーぁ スポンサーからーぁ シート獲得の支援を 受けられる 可能性があるとのこと とも記事にはーぁ,・・・ (そして)2002年のF1参戦 開始からーぁ トヨタのタイトルスポンサーァ だったーぁ パナソニックと、 KDDIからのーぉ 支援がーぁ 期待できるようだ。 そして最後にぃ 可夢偉の記者会見から → 「来年の状況ですが、 もちろん マネージャー 他チームと交渉をしているんだと思います。正直なところ、 ちょっと僕は休みを頂こうかなと思っています」 「また12月にヨーロッパへ戻るので、 そのときに来年のことを聞いてみようと思います。 なので、 来年についてはまだ分からない状況です」とぉ う~ん この様なーぁ・・・ ついでに22日(日)に富士スピードウェイで行われた Toyota MotorSports Festival 後の記者会見で、 可夢偉はこのように語っていた。 ざっと吉本が見た限りーぃ 記事も載っていたかぎりぃ ですね~ ビッシリとーっ てところでしょうかー?, あっ それからーぁ 吉田さんの所へ この情報 入手はぁ・・・ 返信 宜しくですぅ お待ちしております ではでは・・・

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年12月 1日 15:28

可夢偉がインタビューで口にしていたのはロータスだった
と思いますが、まだ、席空いてますね。
でも、このチーム
が欲しいのは経験豊かなドライバーでギャラが安いこと
トゥルーリあたりは適任かという気もしますが、若造じゃ
ねえ。ロータスチームのCEOであるリアド・アスマットは来週の発表を目標にしていると話した。ルノーが欲しいのは大口のスポンサーで、世界の
パナソニックが付いて来てくれるかどうかが問題ですが
トヨタと仲良しの松下が日産の大家、ルノーに協力を
惜しまないかどうか、トヨタの専務が土下座してお願い
したら実現するかもよ。可能性はどうかな??

・・・以下にニュースソースを掲示
25日(水)分
http://www.carview.co.jp/news/0/118662/
「可夢偉、 ルノー移籍の可能性が浮上」
http://jp.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/091130234931.shtml
「FIA、 来季のF1エントリーリスト発表! 日本人ドライバーの名前なく」、FIAとトヨタの問題が解決されるまで、13番目のチームは宙に浮いたまま

ルノー・チームは、1日(火)からスタートするヘレス合同テストに、中国の若手ドライバーであるトゥン・ホー・ピン(26歳)を起用.

ペーター・ザウバー氏は、来季ドライバーとしてロシア人のヴィタリー・ペトロフ(25歳:ロシア)の起用を考え、2010年のドライバーについて一人はペドロ・デ・ラ・ロサ(マクラーレン)のような経験者を、そしてもう一人にはヤルノ・トゥルーリ、ニック・ハイドフェルド、ヘイキ・コバライネン、小林可夢偉、クリスチャン・クリエンら多くの名前がささやかれているとされ・・・・・・・・・・・


ザウバーもやっとスタートラインに就ける事だし・・

投稿者 吉田雅彦 : 2009年12月 5日 00:50

(ザウバーもぉ やっとスタートラインかーぁ) ・・・んー(一息) んー ・・あっ 別に気になさらぬ様(参・小笑) 実はですねーぇ えー 実は~ぁ 吉田さんの最後の記事 あるじゃないですか~ぁ & たった今吉本もお~ぉ 日刊スポーツにてーぇ 見た記事? 題名? あのー 吉田さんの方とーぉ それから吉本の~おっ 見た日刊スポーツーゥ &そして記事とぉ ・・・つまりぃ ザウバーザウバ~アッ ・・・今 頭ん中 融合になっちゃているんですねーぇ 尚とにかくーぅ 吉本の見た~ぁ 日刊スポーツの方によりますとねーぇ モータースポーツの所にぃ この様なものがぁ 吉田さーん もうすでに情報の方はーぁ いかにぃ こちらです。 → 「可夢偉F1 ザウバー正ドライバー決定」 なんですがーぁ・・・ 載っていたんですよ~ぉ, ・・・あっ そろそろ夕飯との事なのでーぇ これでーぇ (会釈) 返信 ではお待ちしておりますのでーぇ 宜しくです。 ではでは (会釈)・・・

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年12月18日 18:20

んー ・・あっ可夢偉~ぃ \( ^o^ )/ 良かったですねーぇ (会釈)
ワークスではーぁ・ないけれど~ぉ,日本人でーぇフェラーリエンジン遣いは~ぁ初めてじゃあないか~ぁと・・・ (会釈)・・・


ルマン24時間にシルバーアロー(メルセデス)を
復活させたコンストラクターとしての印象が強烈
だったザウバー.BMW、メルセデスとゲルマン色の
強かったチームだけに、BMWワークス的な存在から
フェラーリエンジンと日本人
ドライバーという新しい血を注いだチームが来年
どんな変貌を遂げるのかは全く持って未知数です。
小林も勝手知ったる日本チームとは異なり、一貴の
ようにいばらの道を歩かされるハメになるかも
知れませんが、せっかく手に入れたフルタイム
ドライバーの座.特急券ではない青春18切符
になろうとも、完乗を果たしてファストパスを
手に入れられたらいいですね・・・・

投稿者 吉田雅彦 : 2009年12月19日 00:27

・・・んー 吉田さーん? ドライバー情報 パート2 なんですがあ~ぁ 実はですねーぇ 吉田さんもも~ぅ 情報は~ぁ 入手されていると思うんですがーぁ どうでしょーぅ・・・ いつものヤフー・ジャパーンでですねーぇ スポーツーゥ F-1 順々とーぉ 見ていったんですよーぉ ・・・そうしたらばぁ 人名がーっ ・・その名もーぉ シューマッハ(兄貴)です。 ・・えー 上記にもある通りーぃ 〔シューマッハ復帰の~ぉ 可能性はない〕 ・・がしかしぃ また今日 所でなんですよ~ぉ ・・今 調査した所 題名も~ぉ こちらーっ → 「シューマッハ、 2000万ポンドで 契約との報道」 でした~ぁ ・・以下ご覧の通りとぉ なっております。 → 「トップニュース 2009/12/19 10:53 ミハエル・シューマッハが、 メルセデスGPと2,000万ポンド 約29億円 の契約を結んだと報じられている。 この数週間、 シューマッハが来年にメルセデスGPから現役復帰するとの憶測が広まっており、 シューマッハの現役復帰を確実視する関係者のコメントも出ていた。 シューマッハの報酬をめぐっては、 700万ユーロ 約9億円 だという情報や、 350万ユーロ 約4億5,000万円 になるとの情報もあった。 しかしMirrorミラー紙は、 これまでの情報を大きく上回る2,000万ポンド 約29億円 でシューマッハが現役へ復帰することを決意したと報じた。 チームから離脱することが決定しているジェンソン・バトンが要求していたのは1,000万ポンド 約14億5,000万円 だとされている。 もし今回の報道が正しければ、 メルセデスGPはバトンが要求していた金額の2倍をシューマッハへ支払うことになる。 メルセデスGPはすでに、 ドイツ出身のニコ・ロズベルグ ウィリアムズ と来年の契約を結んでいる。 またメルセデスは、 もし来年にチームが優勝した場合、 ドイツ国歌が流されることも認めていた。 ドイツ人ドライバー2人にドイツメーカーのエンジン。メルセデス関係者が当初に語っていたのとは異なり、 メルセデスGPは非常にドイツ色の強いチームになりそうだ。」 ・・・バトンと~ぉ ロズベルグの名前までですよーぉ ・・逆にーぃ ドライバー関連でーぇ えー こちらは~ぁ 元ですがーぁ (片山)右京 いましたねーぇ・・・ ドライバーでーぇ・・・ この情報も~ ご存知と~ 思うんですが~ぁ 遭難 しちゃいましたねーぇ ましてや富士山ですよ~ぉ・・・ 遺憾に思います。 ・・2人は今日 テレビでーぇ 死去確認& 右京 泣いてましたぁ それからこの前 吉本は~ぁ 右京がぁ 「2人は死亡しているかもぉ・僕は自力で脱出したぁ 後2人は行方不明」と~ぉ ・・・ んー 痛~ぃ発言でしたーぁ 後ろ向きで吉本 聞いていた次第です。 次の日も次の日もとぉ ニュースをーぉ ・・・誰でも思うとゆう感じぃ 当然あると思うんですがーぁ 吉本もぉ 「まさかぁ こんな事になるなんてぇ 最初はとーんだぁ ビッグニュースだな~ぁ」 ・・・そうゆうものぉ あると思います。 いやいりますねーぇ ・・んー とにかく残念です。 ・・返信 お待ちしております 上記兼ねてで宜しくです ではではぁ (会釈)・・・

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年12月20日 01:43

一度はF1の世界から退いた二人のドライバー
その人生はあまりにも対照的でした。
方や表彰台の常連にして、数々の輝かしい記録を打ち立て
一方、表彰台の夢叶わず、引退後は全く別のフィールドで
己の限界と立ち向かう.はっきり言ってこれから右京氏の
人生を待ち受けているいばらの道を想像するに、どうか
萎えること無く力強く立ち向かって欲しい、という気がします


確かに山の天候はプロでも読みづらいばかりか、冬山の厳しさは
今迄にも数多くの冒険家の命を呑み込んできました。装備が
不完全だったか?天候の急変を充分察知するスキルが不足
していた?事務所スタッフという身内も同然の人間ながら
補償、賠償と言った訴訟に発展した場合の対処方針は?
検証、検討を要する案件はきっと山積するものと察します。
が、冒険家として抱え込んだ想定内のリスクでもあるので、
己の責任を全うするべく、頑張って欲しいものです。
それにしてもウ巨船種、現役時代もテレビカメラに向かって
(リタイア他)潔くゴメンなさいと頭を下げる姿がだぶって
見えて仕方がありません。


セナが亡くなる前の年、一旦はF1をおりたプロストが
再びウィリアムズのシートに納まり、王者をかっさらった
のも今は昔、ですかねえーぇ・・・・・・・

投稿者 吉田雅彦 : 2009年12月20日 06:13

(吉田さーん) 吉本はぁ F-1情報になるとぉ ヤフー・ジャパーンや~ぁ スポーツナビばかりですがぁ 実は今日 あるサイトを見つけぇ 最初はヤフーで拝見? えー のち!~ 確認をした訳なんですけどもぉ 本日見た~ぁ サイトはあ こちらです。 → 「モータースポーツゥ MSN スポーツーっ」 とゆうものぉ ・・・んー ヤフーからーぁ MSNへとぉ 画面が変わった際!にはぁ なんと~おっ あの人です。 えー かつてジャック・ヴィルヌーブと共にーぃ 活躍 & (19)96年 ワールドチャンピオンに!もなった~ぁ ・・あ!ぁ もーう 言うまでもないですよねぇ (微笑・小笑) とにかくですねーぇ MSNを見ましたらーぁ デイモン・ヒルの写真 っがあ ・・いやーぁ 白髪でしたねーぇ 吉本が見た反応 「んー!? ぇ~えっ!? 白髪になっちゃってるよーぉ」 少々目がぎょうてん / 尚内容なんですがーぁ えー この様なぁ → まず題名がーぁ 元F1王者 D.ヒル氏 「ミハエルには~ぁ厳しいシーズンに~!っ なるぅ」 でしたーぁ 記事も~!っ こちらぁ → 「1996年 F1王者の~ デイモン・ヒルが、ーぁ メルセデスGPでのーぉ 現役復帰が決まったーぁ ミハエル・シューマッハについて、ーぇ ミハエルには厳しいシーズンになるとぉ 来シーズンの苦戦を予測している。 現地時間 以下、現地時間 24日、 ロイター通信が報じた。ーぁ 現役時代、 M.シューマッハとーぉ タイトル争いを繰り広げたこともあるーぅ D.ヒル氏。 イギリスの公共放送 BBC ラジオに対し、ぃ ある時点でーぇ シーズンが極めて厳しくなり、ぃ 不愉快にもなっていく。 そしてそもそも何故引退したのかをーぉ 思い出すかもしれない。 様子を見なくてはならないね。ーぇ シーズンは長く、 ミハエルは能力を厳しくーぅ 試されることになるだろう と、ぉ 7度に渡ってワールドチャンピオンに輝いたーぁ M.シューマッハであっても、ぉ 復帰はそう簡単にはいかないと見ている。 また、~ぁ 現在のFIA 国際自動車連盟 会長は、-ぁ かつて M.シューマッハとともにーぃ フェラーリでぇ 黄金時代を築いた元フェラーリ代表、 ジャン・トッド氏であることから、ーぁ ミハエルはーぁ FIAから少しぃ 贔屓 されているといぅ 疑いがつねにあったので、ーぇ それに注目する~うっ 視聴者は多いだろう。 FIAは次のシーズンに向け、-ぇ そういった疑いがまったくないようにーぃ 備えるべきだと思う。 と!も指摘した。」 えー ざっとこんな感じでーぇ 記事にはぁ ・・尚贔屓の字なんですがーぁ 難し~~~(参・小笑) 母と一緒にぃ 互いの辞書は違えどぉ 調査してましたぁ 母は大辞林・広辞苑・難読漢字 辞典 一方吉本は~あっ 岩波国語辞典 (第 四版)です。 あ行を始め~ぇ んまでとぉ 普通にある中 えー しかしひいきと言う字の調査を~ぉ んー 調べたいが為 最後ら辺に部首もあるんですがーぁ とにかく結果? 「贔屓 ←」 はーぁ ひいきであるとぉ判明 ・・・はははぁ (参・苦笑) 苦労しましたぁ 返信 宜しくです お待ちしております ではでは・・・ んー しかしデイモン・ヒルゥ 凄い白髪だーぁ まるで坂本龍一の様 (考) でしたよーっ ついでにーぃ あっすみませーん (会釈) 遅れてしまった様な感じがーっ 覚えてます~うっ?・・・ あのー ガレッジセールですけどもぉ・・・ 一応コメントにはぁ ゴリの相方は~ぁ 川田と言う名ですよーっ ゴリの本名も~ぉ 照屋 あっ 川田だけでよかったかー? なー? あっ これは失礼しましたーぁ(微笑・小笑 参 同様) では(会釈)・・・

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年12月26日 16:21

「贔屓 ←」 はーぁ 右クリックでgoogle検索出来る様にセットしておこうね~~~ぇ。おかあさんまでご協力、ありがとうございましたとお伝え下さあーぃ!.いい母だね~~~~ぇ。
坂本龍一センセイはーぁ 昨日ーぉスタジオに、ぃお見えでした~ぁ !
んー しかしデイモン・ヒルゥ白髪でしたかーぁ 苦労してたんですねぇーっ
ミハエル引退時点に較べて各コースの平均ラップは軒並み向上しており
厳しさを増した横Gに41歳の首スジが音を上げないか心配です。
燃料補給禁止はすでにデビューの頃から経験済みなので問題無し。
タイアに関してはスリック復活も経験値の範疇故に問題は無く
FIAが懸念する以前に流石、永年この世界でメシ食って来た
だけのことはあるもんで、とにかく一勝挙げて失笑買わないこと
ですな~~~ぁ

>>>>>きょうのむずかしいかんじコーナー<<<<<<

横G:コーナリング時に遠心力によって横方向に受ける反力、市販車で経験出来るのはせいぜい1G未満
燃料補給禁止:シューデビューの頃は元々燃料補給は出来なかった.重くガス食らいのルノーV10エンジンを勝たせるべく94年にレース中の燃料補給解禁が行われ、デーモン、ヴィルヌーヴとウィリアムズ・ルノー連勝の時代が到達する.FIAを敵に回しては優勝もおぼつかないことの例え。
範疇(はんちゅう)英語ならカテゴリー、数学なら部分集合を 2 通りに分類する方法のこと。シューミにおいては優勝からリタイア迄をさす。
失笑(しっしょう)おかしさをこらえることができず吹き出すこと、ドイツグランプリでトップテンから漏れ、コースアウトしてリタイアすること
流石(さすが)日本の振付師は南 流石(みなみ さすが、51)松下電器「画王」他のCM振り付けで活躍、ではなくって開幕戦でポールトゥーウィンを飾り、期待に答えること

投稿者 吉田雅彦 : 2009年12月27日 00:03

(またまた凄~ぃ情報です。) 吉本が出したコメント&上記にーぃ 「モータースポーツ~ゥMSN スポーツーっ」 ありますよねーぇ・・・ ヤフーのスポーツから~ F1情報先でもーぉ 実はですねーぇ えー 実はですねーぇ ・・ある人物を見てしまいーぃ ・・その名はあ~ぁ シューの弟事 ・・ラルフ・シューマッハァ えー F1(ヤフーの)コーナーで!はぁ さすがとあってかーぁ んードアップ写真でしたねーぇ 題名もおーぉ 「ラルフゥ・シューマッハ、ーァ F1復帰のオファ~アっ をーぉ 断っていたぁ」 でしたーっ 尚ですねーぇ 再度モータースポーツ~ゥ MSN スポーツを見ましてもーぉ ヤフー同様? んー 所々? 同じ様な~あっ 題名がーっ ・・そしてですねーぇ 吉本はーぁ 「F1-Gate.com」をも見ましたーぁ ・・吉田さーん ちゃぁーんとぉ ラルフの顔 写ってましたーぁ 題名もーぉ やはりぃ → 「ラルフ・シューマッハァ、 2010年のF1オファーをぉ 断る」 ・・んー 兄貴がーぁ マクラーレンで1年? 契約で復帰してはーぁ ラルフはオファ~アッ 断るーぅ なんて言っていいのやらぁ (参・鼻笑) ふぅ・・・ 只 っあぁ そうそう 只 只ですね吉田さーん ヤフーのF1コーナーでーぇ こんな記事がぁ → 2010年には、ーぁ ミハエル・シューマッハだけ!ではなくーぅ 弟のラルフ・シューマッハも~おっ! 復帰する可能性が!あった。ぁ その他 現役復帰する兄貴に対しーぃ 弟はぁ 「正直に言って、 僕も全然ためらわなかったよ」 でした。ぁ そしてーぇ 最後の記事のみコメントにはーぁ → ビルト紙はさらに、ーぃ ルノーとトロ・ロッソがーぁ 2010年にラルフとーぉ 契約することをチーム内で話し合っているという。 こう記事にもーぉ (考) ・・F1復帰のオファーを断っていたですしーぃ それに(ビルト紙の事)ルノー トロ・ロッソの事 &契約することをチーム内で話し合っているーぅ ・・んー ラルフゥ この先 今後一体・・・・ 正直言ってぇ ヤフーのF1情報をまず見た時!がぁ 目は引きつっておりぃ ラルフの顔を見た次の事 そして題名をもです。 何だよ今度はぁ 兄貴の次は状態でしたねーぇ

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年12月29日 02:27

兄のミハエル・シューマッハは、メルセデスGPのドライバーとなることが発表されたが、TMシリーズに2年間参戦した弟のラルフ・シューマッハ現在34歳も最も愛着のあるF1に復帰したいと願っている。
ドイツのビルド紙記事によると、F1に新規参戦するあるチームからオファーを受けたが、既に断ったというラルフは「F1でレースしたいという思いは依然としてあるよ」「やりがいがあるに違いない。トヨタで過ごした時期に僕の評判が下がったことは分かっているけれど、もう一度F1でレースする準備はできているよ」と語った。

http://f1.gpupdate.net/ja/formula-1-news/225460/
を参照のこと


&ラルフ・シューマッハは、2010年にトロ・ロッソへ加入する可能性を否定しなかった。
でも、「すべて憶測だよ特定のチーム名を挙げるつもりはない」とラルフは『SID』通信へ語っている。


トロ・ロッソのチーム代表フランツ・トストとシューマッハは、お互いをよく知った仲である。BMWウィリアムズ在籍時だけではなく、シューマッハが日本で活動していた際には、トストがマネジメントを担当していた。

http://topnews.jp/2009/12/29/news/f1/teams/toro-rosso/7524.html

投稿者 吉田雅彦 : 2009年12月30日 08:05

(またまた凄ーい情報があぁ 参・鼻笑) 吉田さーん たった今 度々すみませーん (会釈 参・小笑) 参ったな~ぁこりゃぁ あの~ぉ ですねぇ またまた~あっ シュー兄貴の~ぉ カクサレタ真実じゃぁ ありませんけどね~えっ 実は吉本は~ぁ 1. ヤフー 2. F1-Gateとぉ 順々と見て~ぇ たどっていったんですーっ (・・現在F1-Gate+ ヤフーを~ぉ 二つにして~) そうしたらですねーぇ こんな題名+ 記事がぁ ・・もう吉田さんの方はすでに~ いや~ とにかく吉本の見た物 こちらです。 → 「シューマッハはーぁ 3台目のフェラーリにーぃ ・・・乗るはずだったぁ」 まずこちらが~ ヤフーの~ 方です。 一方F1-Gateでは~ぁ こちらぁ → 上から3番目になんですが~ぁ・・・ マルク~ んー? ジェネ~? んー 何かマルク・ジェネ~エッ と!っ 載っていますねぇ・・・ 以下ご覧の通りとぉ 「シューマッハは~ぁ 3台目のフェラーリに~いっ 乗っていただろう」 んー 来季からはぁ メルセデスだ!とゆうのにぃ ・・決定だ!とゆうのにぃ・・・・・ ヤフーのF1情報見た際にはーぁ 一瞬 「ん!」 ・・どきっ でしたねーぇ ・・・ んー 年末 こんなにも情報が出るなんてぇ (参・顔)

投稿者 吉本確認マシーン : 2009年12月30日 15:17

シューミはフェラーリと14年も苦楽をともにしてきた
んでスよ.14年!
ハネムーンから帰って来て14年も経って
ご覧なさい.いい加減、若い新しいお嫁さんを・・・・
じゃあ無くってフェラーリも、もっとシューに協力
して欲しかった、の思いはひしひしと伝わって来ますね。
ルカ・ディ・モンテゼーモロ会長も、涙ながらにシューのこと
http://f1-gate.com/ferrari/f1_5938.html
送り出してくれましたよね.別れた女に有り難うって
熨斗紙つけて、どこぞの馬の骨にくれてやるんですよ。
フェラーリ三台、自分にお金があったら1/1の
実物大で実現させてみたいモノです。


それより大変なニュースが!!!!!

フェラーリ社長のルカ・ディ・モンテツェモーロは、F1には今以上の改善が必要だと考えており、もし状況が変わらなければ、2012年末をもってフェラーリがF1から撤退する可能性があることを示唆!!!!!

http://f1.gpupdate.net/ja/formula-1-news/225492/

フェラーリ撤退?????

きょおのむずかしいかんじ/熨斗紙
「のしがみ」お歳暮の上に貼る派手なリボン
が印刷された紙、慶事の場合・ ・・
右側を上にしてとめる
シューマッハの場合・・・・・慶事なのか???

投稿者 吉田雅彦 : 2009年12月30日 16:10

(もうご存知であろう)吉田さん? 遅くなってもまずーぅ 新年 明けましてぇ えー おめでとうございます 今年も~ぉ 宜しくお願い!いたします。 さて「もうご存知であろう」とありますがーぁ 1月早々持ってきました。 尚 吉本が~ 見た物 こちらです。 → ジェンソン・バトン マクラーレン正式加入 これは~ぁ F1-Gate.com 寄り~ / 更にぃ 「GPU pdate.net」 寄り~ぃ ロズ・ジュニ!アァ ですねーぇ ・・えー ウィリアムズゥ ロズベルグゥ 残留は予想外 ・・はたまた~ぁ ロバート・クビサなんですがーぁ ・・R.クビサーァ、 ルノ~オッ 残留の見込み ヤフーでロズ検索後 乗ってました。 これはですねーぇ えー 「MSN Japan」 です。 寄るものぉ / えー これは~ぁ 上記同様 ロズを検索後!の物ですぅ 吉本見ちゃいました。 → これはーぁ 「ESP N F1│F1ニュース│速報│Live」 とぉ そしたらなんとぉ フィジケラ情報があぁ ・・フィジケラ写真を見ましたらーぁ この様な記事 → フィジケラのザウバーァ 復帰は実現するか? でした。 → フィジケラァ ザウバー復帰 です。 わざわざ調査しーぃ ・・ウヒャ~ァ(参・小笑) 吉田さん 上記にもある~ぅ F1-Gate(.com) ありますよねぇ ふと見て見たらーぁ・・・ 題名? ちゃんとおぉ ありましたょ~ ジャンカルロ・フィジケラ、 ザウバーのシートォ 獲得か んー 参りましたねーぇ せっかくフェラーリと思ったらぁ ん!ー ・・フィジケラの移籍 情報出すのぉ 時間 早すぎやしませーん?(参・苦笑) ・・いた仕方ないかな~あぁ(参・顔 鼻笑) ・・新チーム代表? 決定も見ちゃいましたし~ぃ ルノーですけどもぉ ・・こちらも先ほどなんですがーぁ ヤフーのF1!コーナーです。 先ほどと言いますかーぁ 吉田さんにコメント前!の事です。 ・・今再度見ましたらーぁ 名がーぁ エリック・ブーリエ氏 であると。 フィジケラ(情報)~ デカイですねーぇ 個人にとってぇ 勿論各ドライバーも!そうです。 今年 1月早々ですょ~ とにかくぅ 話題話題 ん~・・・ 最後にぃ 吉田さんの好みの球団 ・・阪神です。 (考)藤本以来かなと ・・実は~ぁ ヤフーに載ってた~ もの (今月)4日の事です。 題名も~ぉ こちら → 「阪神スカウト陣、 5日から 早大詣で」 ・・でした。 内容記事はですねーぇ 上記のもの+ まず3日までにぃ 正式決定したと 書かれており~ぃ その後 5日の初練習からーぁ 密着マークを再開。していたと ・・そしてココからです。 その他 投手名? 2人となっていましてーぇ なんと あの 斎藤佑樹です。 それがまず1人目 もう1人目が~ぁ 大石達也 っとなっていました。 ・・あぁ 共に3年であるとぉ ・・それからーぁ¨金の卵¨の~ぉ 始動に熱視線? (を)注ぐと 最後にぃ / 「斎藤と大石。 早くも1位指名の声がぁ 各球団からあがる 逸材2人に対し、 阪神も動く。 1・5。 西東京にある早大グラウンドには、あ タテジマのスカウト陣のお 姿がある。」 ・・その他等々 でした。 ・・んー 名の知らぬ大石 球速 154キロかーぁ (考)・・・ 載ってましたよ~ ヤフーに~ ・・我が広島 今村より凄いだろうなぁ~・・・ 今調査した結果 球速 146キロ でした。 以上でぇーす では(会釈)・・・ あっ しまった 実は~ぁ この度 吉本の姉貴 えー 「赤ん坊」が出来ましたあぁ ・・よってココにご報告 現在腹の中 6ヶ月目です。 予定日は~ぁ 先生がーぁ 3ヵ月後の? 4月ではと ついでに「女」の子では とも? しかし現時点 まだ未定 ・・実際見てみないと解らぬ との事 の様 ・・去年の大晦日 吉本 実際見ました。 腹 少々出てました。 「ざ骨」と~ 一言言いながらもーぉ ・・んー ホットカーペットーォ 和室 寝転ぶ姿勢もありながらーぁ 最後はやはりテレビ前 ソファーで斜め状? 座ってました。 吉本も一声かけましたねーぇ 勿論・・・ 「おぅ 大丈夫か」とぉ 元旦の夜 母があ 22時半とあってかーぁ でもぉ 結果帰宅でした。 2日の日? バーゲンだあぁ 子供の物 色々買い物? あるとぉ ・・んー とにかく 一家一同? 一安心 でした。 ・・んー もう1泊 泊まっていけばよかったのになぁ ・・今更でも現在コメント中? 思ってしまった吉本 でした。 でも赤ん坊? よかったあぁ(参・一息 微 鼻笑)

投稿者 吉本確認マシーン : 2010年1月 7日 17:42

ザウバーは1月31日にヴァレンシアで新車発表会を行うが、ペーター・ザウバーは、小林可夢偉のチームメイトと新シーズンを前に契約を交わしたことを明らかにした。これまでニック・ハイドフェルドが有力だと思われていたが、発表されていない。
http://f1.gpupdate.net/ja/formula-1-news/225679/
http://f1.gpupdate.net/ja/formula-1-news/225612/

ロータスは、2月17日(水)にヘレスで2010年型車をデビューさせるようだ

http://topnews.jp/2010/01/08/news/f1/teams/lotus/7759.html
http://f1.gpupdate.net/ja/formula-1-news/225743/

新規参戦するUSF1チームは、アラバマ州のバーバーモータースポーツパークで、2010年用マシンの初走行を行う予定。

http://f1.gpupdate.net/ja/formula-1-news/225775/

残念なことに~ーぃ 私が好みの球団 ・・阪神ーんというのは~ぁ正確ではありませ ん!ンーん。阪神優勝時点での道頓堀川のおぉ ぉ駑アホ騒ぎがー~ぁ ・大好きーぃイ!というのが正しい表現でーぇ えー、
これまた~ーァ、 残念なことに~ぃ 私はあぁ~ ・今まで妊娠した経験が~ありません~・・・ん?。妊娠させた~ぁ 経験もぉオ ・・~ッたぶんないーん?と思います~ぅぅ 。妊娠したヒトはーぁ半年くらい迄は案外お腹も目立たないもので、 まわりのぉ人間が気を遣ってあげなければイケナイとおもいます。
むかし、神田正輝が新婚旅行二日目に芸の追うレポーターに囲まれて『ハネムーンベビーの手応えはーぁ
如何でしたか?とぉ 尋ねられてぇ、苦笑してましたーぁ・・・ 。
何を隠そう私がハネムーンベビーだったのさぁ・・。
手応えは~あぁ、覚えてないなあ~ーぁ昔の事だったし。

投稿者 吉田雅彦 : 2010年1月 9日 22:37

「バレンティーノ・ロッシ、 再びい フェラーリィ F1のテストに参加 (これはあ 今月 14日のもの) 尚F1-Gate.com よりです。 / 2点目 ミハエル・シューマッハ 非常に順調 (GP2 テスト 2日目).これはヤフーでも見ました。 (上記同様 これも14日のもの) F1-Gateですね~ / 三つ目 ミハエル・シューマッハ、 首の痛みを認める.これはあ 上記同様 昨日と今日 ヤフーで見ました。 (上記同様 14日のもの) / ・・そしてビックリした四つ目 はこれです。 → フェルナンド・アロンソ フェラーリで F1 キャリアを終える (これも上記同様 14日のものです。) 勿論 F1-Gateです。 / ・・そして5個目 本日の情報 ・・マクラーレン、 MP4 - 25を 1月29日に 発表 (上記同様 F1-Gateですね~) / ・・そして六つ目の今日 ルノー、 R30を 1月31日に 発表 (上記同様 F1-Gateです。) / ・・そして最後に 七つ目の情報 ミハエル・シューマッハ、 好タイムを記録 & (GP2 テスト 最終日)」 まずココまでが~ 第1段階 ・・2010年 F1マシン 発表予定日 なーんてゆうのも~ ありましたねーぇ ・・色々題名があぁ(参・微笑・一息) / 第2段階が~ 今日? 本日 最後のコメントです。 こちら → ・・まずヤフーのトップのおぉ スポーツ・コーナー からぁ 勿論? ・・F1を見た次第 のぞいて見ますとおぉ ・・するとぉ こんなものが → おすすめモーター スポーツサイト があります。 ・・んー 吉本最大の情報ですねーぇ ・・実はフェラーリ、ィ 28日にい 新車発表 ・・吉田さーん 新車発表ですょ~ ・・アロンソはアロンソですしーぃ ・・色々見ましたらぁ 凄い情報だらけの様でーぇ 当然? ・・尚吉田さんの方はあ・・・ この中からーぁ 存じている情報? ・・ありますか~? ・・是非また~ 教えて下さーい 宜しくです。 ・・では返信 お待ちしてます。 ・・あっ そろそろ夕飯の様 ・・母の声があ ・・では~(微笑 会釈)

投稿者 吉本確認マシーン : 2010年1月15日 18:47

2010年メルセデスGPの新車発表は来週1月25日に
http://f1.gpupdate.net/ja/formula-1-news/226161/

カンポスを買収する可能性があるステファンGPは2010年からのF1参戦を希望しており、トヨタが2010年に向けて開発していたクルマ、ギアボックス、エンジンを引き継ぐ契約によって、中嶋がシートを獲得する可能性があるとのこと。
http://ja.espnf1.com/renault/motorsport/story/6414.html


フェラーリは28日(木)に2010年型車を発表するhttp://topnews.jp/2010/01/13/news/f1/teams/ferrari/7968.html

マクラーレンは、1月29日(金)に2010年用マシンMP4ー25をイギリスで発表
http://f-1.gpupdate.net/ja/formula-1-news/226076/
ルノーは1月31日(日)に2010年型車を発表

http://topnews.jp/2010/01/15/news/f1/teams/renault/8023.html

ロータスF1は2月12日(金)に新型車発表予定
http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2010/01/f1212-0ef5.html


です
ご参照あれ!

投稿者 吉田雅彦 : 2010年1月15日 21:48

(吉本のぉコレっ!!! とゆうぅ 目をおぉ 大体 ・・一通りはあぁ ぇー 追って行きい ・・つけたものです。 そのコメントとはあぁ) ・・こちら → ・・・・・また出だしのーぉ ぇー コメントだったらぁー ぇー 久々だったらぁー ・・それはすみません とお先にっ / そこで吉田さーん? もーぅ ご存知かと思いますがあぁ 吉本の見たあぁ サイトォ ぇー ・・今回は全てぇ 「F1-Gate」とおっ なっております。 / ・・まず吉本とてぇ んー 個人的ではありますがあぁ ぇー 様ではありますが~ まずぅ ・・「かなりいーっ デカイ情報」とお ・・・まず題名がぁ 「小林可夢偉のぉ チームメイトはぁ デ・ラ・ロサに決定」 その後・・・ 「ペドロ・デ・ラ・ロサア (ザウバーのシート 獲得は嬉しいぃ 驚き)」 今月 20日の事 │ 皿に21日 バレンティーノ・ロッシ、 フェラーリでのおぉ テストを開始 は置いといてぇー ・・ぇー 同日21日にいぃ 「マクラーレン、 デ・ラ・ロサのおぉ ザウバー 加入を祝福」 がありました。 │ 対して21日 はあぁ ぇー 「ルノー、 ロバート・クビサアァ のチームメイトォ 選びは難航」 ・・バレンティーノ・ロッシ、ィ テスト初日 に満足 もある様でぇ (ん~? 同日? ・・サンタンデール銀行!? デ・ラ・ロサのF1復帰を~ サポートォ~!? ・・・何だろうコレェ ・・あっ 失礼) / ・・続いてこれもおぉ 吉本的にはぁー かなりデカイ ・・22日の事 → ・・「ルーベンス・バリチェロォー (まだ成功に飢えている)」 ・・吉田さーん ここでご質問 ・・バリチェロオォ ブラウンでしたょねぇ ・・まず去年 はあ ・・しかしーぃ ぇー あのぉ んー(困難中)・・・ 今年 からあぁ ウィリアムズゥ~ ・・本当ですか~? とゆうかぁ ・・つい最近もおぉ 見た様なぁ・・・ F1-Gateでですぅ ねぇ (再度吉本 ビックリかもです。) / ・・その上記のぉ ウィリアムズのチームをもとずいてぇ ・・ぇー これはあぁ 25日の事 → ・・ウィリアムズのぉ レーシングスーツゥ 見ました。 ・・結構? 新しくなってますねぇ (これも~ つい最近ですねぇ ・・見ました。) ・・ぇー これはあぁ また同日? 25日の事 → ・・以前 テレビでえぇ 勿論 F-1観戦中 ・・「何だこの名はぁー」 と思ったドライバー なんですねぇ ・・・アルグエルスアリ です。 トロ・ロッソと何やらぁー 5年契約?との事 (・・ん! 同日25日 フェリペ・マッサ、アァ ロッシのタイムを2.5秒上回るぅ んー・・・) ・・ん~っ! そして26日? ・・(これはへぇ~ ですねーぇ ・・これは驚き~) ・・なんとミハエル・ゥ シューマッハァ 「2年前にロスから~ ホンダにぃ 誘われていた」と書かれてぇ・・・ 吉田さーん? どうでしょう・・・ これも驚きです。 正直 (・・ん~?) なんですか?これはーぁ・・・ っぇ~ (・・ぇ~) ・・ぇ~えっ!? ・・・F1バーレ~ン! GP、!? 新サーキットォオっ!? ・・レイアウト(を)採用!? ・・(ホントか~?) 吉田さーん 度々すみませーん (むふっ) ホントですか~?・・・ へーぇ 驚きですねぇ いやっ最大級のぉ かもですねぇ ・・いやあー~ これは実に驚きです。 ・・最高級のぉ (微・鼻笑) ・・尚返信お待ちしてます 宜しくです。 ではでは・・・

投稿者 吉本確認マシーン : 2010年1月27日 01:31

(吉本・・・・・・・・ーンさんのコメントを勝手に読みやすく要約しちゃってみましたぁ~。あしからずぅ~)


吉田さーん? もー ご存知かと思いますが~
「小林可夢偉のチームメイトは デ・ラ・ロサに決定」
その後・・・ 「ペドロ・デ・ラ・ロサ: (ザウバーのシート 獲得は嬉しいぃ 驚き)」


・21日 バレンティーノ・ロッシ、 フェラーリでのテストを開始


*同21日に 「マクラーレン、 デ・ラ・ロサのザウバー 加入を祝福」


*21日 「ルノー、 ロバート・クビサアァ のチームメイト選びは難航」


*バレンティーノ・ロッシ、ィ テスト初日 に満足


*サンタンデール銀行!? デ・ラ・ロサのF1復帰を サポート!?


*22日の事 → ・・「ルーベンス・バリチェロォー (まだ成功に飢えている)」
吉田さーん ここでご質問 ・・バリチェロ 去年 は ブラウンでしたょねぇ


ここで吉田返答『あまり印象に残ってませんね。たぶんそのとおりでしょう』

しかし今年 から ウィリアムズ・・本当ですか~?
ウィリアムズのレーシングスーツ見ました。

F-1観戦中 ・・「何だこの名はぁー」 と思ったドライバー ・・・
トロ・ロッソと5年契約?のアルグエルスアリ です。


*25日 フェリペ・マッサ、 ロッシのタイムを2.5秒上回るん~っ!


*そして26日?なんとミハエル・ゥ シューマッハ
「2年前にホンダに誘われていた」と書かれて・
・・ 吉田さーん? どうでしょう・・・ これも驚きです。


ここでも吉田返答
『確かに・・・・・初耳』


・・・F1バーレ~ン! GP、!? 新サーキット・レイアウト(を)採用!? ・・(ホントか~?)
吉田さーん 度々すみませーん (むふっ) ホントですか~?


ここでも吉田返答
「ガセかもしれませんよ~~ぉ、そんなに驚かなくったって、右回りのコースを
左に回ったって全然違うコースになりますからね~
フジでは時々あるんでしゅよ~」


さ~・・・ へーぇ 驚きですねぇ いやっ最大級のかもですねぇ ・・いやあー~ これは実に驚きです。 ・・最高級のぉ
(微・鼻笑) ・・尚返信お待ちしてます 宜しくです。 ではでは・・・

投稿者 吉田雅彦 : 2010年1月27日 10:10

(またっF1-Gateですみません とお先にっ です。 何度もコメントォ あらかじめ失礼 コメント数 いかがでぇ・・・ 大丈夫でしょうかぁ) ・・コメントをぉ 残して置こうと言いますかぁ 吉本 またまた発見です。 アクマで吉本も~ 見たものです。 そしてぇー また 吉田さんも 「もぅ ご存知では~?」 と出だしはです。 こちら → とにかくですねぇ 吉本 本日の題名を見ました。 上記同様 ・・バリチェロです。 「ルーベンス・バリチェロ、 FW32のおぉ ぇー 初走行を担当」 でした。 走行 担当しいぃ 早速? ドライビングした様 / そして本日 最後二つ目です。 ぇー お次はあぁ シューマッハァ なんですがあぁ こちらです。 → ミハエル・シューマッハ、 2010年 以降のF1継続をおぉ 示唆 でした。 題名だけじゃなくぅ ぇー 記事も記事 = (一部です。) ミハエル・シューマッハは、あぁ メルセデスとのおぉ 3年契約が満了する~ 2012年以降もぉ F1を続ける可能性が~ あるとしている。 そして・・・ シューとメルセデスGPのぉ 契約が満了する2012年にはぁ シューは43歳になるが、ぁ 彼はそこでレースをっ 引退するっ 保証はない と語る。 以上でした。 ・・(シュー) 意思を固めたん!でぇ しょうかねぇ・・・ (あっそろそろ夕飯の様) 返信 お待ちして~ ・・宜しくです。 ではでは・・・ 失礼(会釈)

投稿者 吉本確認マシーン : 2010年1月28日 18:35

スペインのバレンシア・サーキットを舞台に、今オフ初となる合同テストがスタート。参加したのはマクラーレン、メルセデスGP、フェラーリ、ウィリアムズ、ルノー、トロ・ロッソ、そしてザウバーの計7チームで、トップタイムを記録したのはこの日最多となるトータル102ラップを周回したフェラーリのフェリッペ・マッサとなった。


新車R30をお披露目したルノーはロバート・クビサのチームメイトにロシア人で初のヴィタリー・ペトロフを起用することを発表した。
F1の公式ウェブサイト(www.formula1.com)ではロバート・クビサのチームメートが誰になるのか、投票が行われ、ロータスのドライバー候補になっていた琢磨は、リストにあげられていたのに、残念!!

投稿者 吉田雅彦 : 2010年2月 2日 02:06

「はーい つずったと言いますかぁ ・・ぇー おっしゃる通りでしてぇ (下記の方ですね~) とにかくぅ 記事通りです」 実は吉本もおぉ ルノ~? ぇー 気になってました。 ・・それもおぉ 先月下旬? あれ?(考)・・・ 今月に入ってからかなぁ(考)・・・ でも新車を知ったのはあぁ ぇー 最近? ですねぇ ・・ヤフーで見ましたねぇ (っあ~ 出だしのコメントオォ ヤフーからで参・苦笑 宜しかった~・・・) ぇー 確か~ 黄色でえぇ 黒い文字? だった様なーっ ・・当時 琢磨が乗車 ぇー あの黄色に~ 近かったイメージがぁ ・・初めてルノーの新車 ぇー ヤフーで見た時? 吉本の反応 → 「えー~っ ・・また変色?」 でしたもーん いやでしたねぇ ・・当時ベネトンにいたジャン・アレジィ あのーっ 「青」色がぁ・・・ ある箇所を見て~ ぇー 見ながら~ コメント かもしれませんがぁー んー しかし青がぁー ・・でもぉ 黄色も良いんでしょぅねぇ ・・F1-Gateでもぉ ルノーの新車? 見た様なぁ ですねぇ 気のせいか~? あれ?でもんー・・・ でもヤフーで見たのは~ 確か です。 あっ そろそろ夕飯の様 ではでは・・・ 返信お待ちしてます 宜しくです。

投稿者 吉本確認マシーン : 2010年2月 2日 18:56

「続」 / ・・っと言う事でぇ 琢磨のデビューチームゥ ぇー 当時? → 「ジョーダン」 でしたねぇ ・・チーム名だけに一言 すみませんです。 ・・・まさかぁ ぇーそんなジョーダンなぁ ・・・「ボツ」 ・・(泣) でも再度コメントすみませーん ・・んー ・・吉本がヤフーで見た限りいぃ ルノー~・・・やはり同色の~ 黄色でしたねぇ (・・あっでも 当時のジョーダンよりかあぁ ぇー 比較すると~ ちょいと~ ぇー 最近の方がぁ 濃い様にも~・・・変色? と感じます。 ・・最近見たと書かれているうぅ 上記 ですね~) ・・あっ追加コメントですみませんです コメント数 大丈夫でぇ(しょうかぁ)・・・ 上記兼ねて返信をと ココへ コメントはです。 では宜しくです お待ちしてます・・・短文でも結構ですよぉ~(上記短文 +下記短文 のみぇーもしくはぁ ドッキングっ とかぁ~・・・個人的は両方です。 ・・コメントー 残させてもらう形ににはです。 あらかじめ) すみませーん

投稿者 吉本確認マシーン : 2010年2月 3日 16:35

今年のF1はフェラーリとザウバーが注目の的に
なりそうです。いよいよ走り始めた今年のF1テスト
3日間のバレンシアテストの初日と2日目には(フェラーリ)フェリペ・マッサがトップタイムを残しているが最終日は、チームメイトのフェルナンド・アロンソが最速タイム、昨夜のフジテレビ「スポルト」でも同じフェラーリエンジンの
可夢偉の走りっぷりを紹介してましたね!!!
バレンシア合同テスト2日目の午前に2番手タイムとなる
1分12秒056を刻んだのは、可夢偉そのひとでした。
走り始めから速いタイムを記録したハミルトンは3番手。
ロズベルグは1分12秒899をたたき出して4番手につけているが
初日のベストタイムは
(フェラーリ)フェリペ・マッサで
2位の. ペドロ・デ・ラ・ロサ(ザウバー)も
やはりフェラーリエンジン!
ミハエル・シューマッハはメルセデスユーザーでは
最速なので、これがフェラーリエンジンだったらなあ・・・
今シーズン台風の目はアロンソ、デラロサや可夢偉が
何処までかき回してくれるか?シューは?
開幕戦、待ちきれませんね♡
ヴァージンレーシングは、新車VR-01を発表した。http://autos.goo.ne.jp/news/motorsports/gpupdate-227426/article.html

http://images.gpupdate.net/large/144800.jpg
2月2日、バレンシアでは合同テスト2日目を迎え可夢偉が2番手発進!
http://www.f1-kindergarten.com/view/news_index.php

可夢偉は、新車C29を「ドライブしやすいマシン」と感想を語った。http://www.f1-kindergarten.com/view_10/20100203_3540.php

可夢偉 & ザウバー C29、発進http://autos.goo.ne.jp/news/motorsports/135766/article.html

投稿者 吉田雅彦 : 2010年2月 4日 12:10

んー なるほどぉ (どこもそうでしょうけどぉ) フェラーリザウバーが~ 今年? 注目の的とぉ ・・了解です。 吉本もフェラーリイっ ぇーファンの1人なんでぇ ぇー要注目はっ ・・他のチームも~勿論の事 です。 │ ぇーそうですねぇ バレンシア~テストは~ ぇー今月ぐらいですよねぇ・・・ (正当?) んー 可夢偉もそう、マッサもそぅ ぇーシュー兄貴も~ですよねぇ・・・ 各それぞれ~好タイムゥ ぇー出してますよねぇ ・・ヤフーで各? ドライバ~ 見ましたねぇ ・・・勿論写真も~ドアップゥ でしたしぃ ・・(ん!) っぁ~(参・微) ハミルトンはぁ(参・苦笑)・・・ 写真?(考)・・・ なかったですぅ ねぇ ・・ロズ(Jr)も同様│ ・・んーっ! 出たっ シュー兄貴 ・・あぁ(参・微) 失礼 ぇー実はですねぇ まず兄貴は~ 良いですよね~・・・ メルセデスで復帰 でぇ・・・ 実は所でなんですねぇ ・・吉田さーん ぇー実はですねぇ あっ でももう存じてますよね~ でも一応です。 ・・コメント残しにです。 ・・メルセデス話題 関係でぇ 今ぇー ヤフーとF1-Gate 並べて見ているんですがぁー ・・勿論 最近も~ ぇー見たある人物 ・・ぇー とにかく見ました。 ・・そのある人物とはぁ こちら → まずヤフーは~・・・「○○、 メルセデスの控えに=自動車 F1」 対して~F1-Gateです。 → ・・題名もおぉ ぇー 「メルセデスGP、 ニック・ハイドフェルドをお ぇーリザーブ兼! テストに起用」・・・・・尚 昨日の題名 でした。 吉田さーん ・・兼でありつつもおぉ ぇー起用すると 発表ですょ ・・ぇー記事を見た限り~ 正しくはあぁ テストオォ 兼 リザーブドライバー に起用とぉ ・・んー 兄貴の次はぁー ニックかぁ ・・じゃぁ 1st?2nd? ぇー誰の手に~・・・ (吉本の現時点 範囲 =まずハミ君 バトン・兄貴 ぇーシュー兄貴 ぇーハイドフェルドォ) ・・まだまだ当然の事 ・・解りませんねぇ 楽しみです。 あっ そろそろ夕飯の様 ではでは・・・ 返信宜しくです お待ちしています。 ・・あーっ コメント数 んー大丈夫かなぁ・・・・・

投稿者 吉本確認マシーン : 2010年2月 5日 18:28

ヘレステストがはじまります.ほとんどの新車が出そろい
公式予選の様相を呈しております!
初日午前のセッションで最速タイムを残したのはメルセデスGPのニコ・ロズベルグで、雨が落ち始めたため、ドライコンディションで刻まれたタイムと比べ、タイムは10秒以上遅いものとなっている。(午前)9日(火)、フォース・インディアF1チームが2010年型マシンを発表した
http://ja.espnf1.com/PICTURES/CMS/1400/1423.2.jpg
9日(火)、ロータスの名前を引っ提げたF1マシンが1994年以来、コースに帰ってきた
http://www.autoracingdaily.com/images/featured/lotus_290.jpg
レッドブルレーシングは2010年の新車RB6を発表
http://images.gpupdate.net/newsnew/145165.jpg

投稿者 吉田雅彦 : 2010年2月11日 00:11

(・・)ん!・・・ぉおーっ 題名はやはり~ こちらもですか?吉田さん・・・ラルフの名がぁ ・・実は吉本もぉ コメント出す前 見ちゃいましてねぇ 「F1-Gate」をぉ こんな題名にぃ → 「ラルフ・シューマッハ、 2010年のF1復帰はなし?」 です。 日付けも日付け 勿論当然 今年は2月 23日です。 いやでした。 兄貴の次は弟かぁ... とゆう感じですね~ │ 極一部ですがぁ・・・記事も見ました。 → 「DTMでラルフ・シューマッハが 所属するメルセデスは、ぁ 3月中盤にぃ チームの招待客やクライアント向けの イベントを開催する予定であり、い ラルフ・シューマッハはそこでレース解読をっ するとみられている。ぅ」 今後のラルフゥ いかに・・・ 吉本は一瞬 ラルフがぁ (そんなまさかぁ・・・とゆう感じでえ) 引退かと思いぃ 一体どうなるんだ感覚でしたねぇ 視線で送っていた様なぁ・・・ しかし現・コメント中 ココまで書いているうちい またぁ そんなまさかぁ 状にぃ・・・ 返信宜しくです お待ちしています ではでは・・・ ラルフゥ・・・

投稿者 吉本確認マシーン : 2010年2月24日 20:03

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2022年 4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

カテゴリー