2008年06月22日

夏の三連戦

さあ,F1も中盤、英仏独の高速3ラウンドの始まりです。
「人は気持ちひとつでここまで速くなれるものか」
表彰台に立つトゥルーリがひと際いいオトコに見えた
きょうのレースでした。ルノーもBMWも
マクラーレンもうっちゃっての表彰台!!
一週間ちょっとでここまでモチベーションを
高める事が出来たのは日本チームの想いが届き
天国からの後押しが利いたのか?それとも
トヨタのマシン開発が軌道に乗った証なのか?Dscf2476 Dscf2477残り2周でコバライネンと競り合ったシーンは感動ものですら有りました。本人も絶対に順位を譲るつもりはなかったと語るほど,素晴しいファイトを見せてくれました。
天国で見守るボスもきっと,汗タラタラだったのではないかと思います。

英国でもこのノリを是非とも維持して欲しいもの。
1日も速くトゥルーリが表彰台の中央に立てますように!

それにしても圧倒的なフェラーリのパワー!!
練習走行では一時北欧勢のワンツーと言った
局面も見られ,お膝元ルノーの奮闘も際立ちました
英国、ドイツもレース展開は予想がつきませんが
エンジンが保ってくれればフェラーリの逃げ切りか
ハミ君や一貴のポジションからはなかなか先頭集団が
見えない,苦しい戦いでした。
今回の結果がこれからの一ヶ月を占う上でも
大きな意味を持ちそうです。
一貴はハンガリーまでは我慢と信頼性の醸造に専念
といったところか・・・

| 23:33 | コメント(10) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

土曜日一日ディズニーシーで歩き回ってきたところ・・・疲れがドッと出てしまい昨晩は十時に就寝。
まだ予選までしか観ておりませんが・・・(泣)
結果だけはチェックしました。トゥルーリやりましたね!!やはりTOYOTAチームの想いと天国からのパワーが重なった結果でしょうか。マシンの調整も良かったようですね。
フェラーリの強さは素晴らしいですが、ここ2戦でようやく実力を発揮し始めたピケにも注目でしょうか。アロンソはせっかくのチャンスが!!状況がわからないので何とも言えませんが、ルノーにとってはこのフランスで表彰台を逃したのは厳しいですね。
今晩じっくり決勝観戦したいと思います。

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2008年6月23日 08:56

ディズニーシ-で歩き回った、ということは
並んでいる時間が少なくて済んだという事
でしょうか?雨だったらイタリアの町並みとか,ニューヨークの高架下といった
場所を重点的に見て回るのも好きなコースです。
橋を渡ったところの海賊船~
エクスプローラーズ・ランディングも雨の日のお気に入り!

フェラーリの独演会はこのまま続くのか?
マクラーレンの逆襲もドイツ辺りでかなり期待大。
ルノーも練習走行では健闘していたし,英国やドイツで
きっと,成果を見せてくれるでしょう。逆に
ウィリアムズは二人とも我慢を強いられる夏に
なりそうです。カナダ以降フェラーリ,TOYOTAの
進歩が著しく、ウィリアムズ勢もうかうか
してられませんね。

投稿者 吉田雅彦 : 2008年6月23日 15:58

ライコネンは2戦連続で不運でしたね。
それにしてもあの状態で走り続けても、3位との差をあれだけつけてのフィニッシュとは本当にスゴイとしか言えませんね。
アロンソに関しては今年はスタートで後退することが多いですよね。ハミ君に2度も抜かれたのはピット直後とはいえ悔しかったでしょう。車の差なのでしょうか・・・。
一貴はなぜあのタイミングでピットに入ったのかは不思議ですが、ウィリアムズの作戦でしょうか。マシンも悪くはない状態だとは思いますが・・・まだ続く高速コースに向けて仕切直しですね♪
シーはこの時期は空いていますね。雨の予報でしたが、ほとんど振られることもなく、良い意味で傘が邪魔になりました。
ファストパスを駆使して、レイジング・スピリッツ、インディジョーンズ、センター・オブ・ジ・アース、タワー・オブ・テラー制覇しましたよ(^^)v他にも乗りましたし・・・昼食を11時前に済ませたのですが、さすがにレストランも空いていてゆっくり出来て良かったですよ。私のお気に入りは『マーメイドラグーン』ですが、今回はあえてパーク内をくまなく歩き回りました。ショップもほぼ全店覗きましたよ★
でも、あの空間は危険ですね。知らないうちにお財布が軽くなってしまう・・・次回は秋を計画中なので、ディズニー貯金をしなくては!!です。

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2008年6月24日 08:43

あ、雨は『降る』でした(笑)

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2008年6月24日 12:48

吉田さん、大変ぽそくなりました・・・
スタートで2日出遅れるとは、F1なら初めから勝負がついてしまいますね(><)
レースは観られませんでしたが、人はすべて気持ちひとつだと思います!!
勝負・レースもそうですが、気持ち・気の持ちようで状況も変わるし、すぐに結果結びつかなくても、将来的には結果が出ると思います!!
逆に、どんなに状況良くても、それに油断して努力を怠れば、結果に結びつかないと考えます・・・
販売においても、日々の生活においても、常にモチベーションの高い維持が必要な自分です!!
(気分屋ではありませんが、気分の変動にもろに影響される自分です・・・)

投稿者 ちなみん : 2008年6月24日 13:35

マクラーレン勢もハンディが無ければ
どの辺を走っていたか・・・・,次回は
本拠地&ハミ君母国GPです。またまた、
見逃せない一戦ですね。逆襲必至!!!
モナコ,カナダと勢いをみせていた
ロズベルグでしたが,トップスピード計測で
5km以上の差をつけられてしまうとは・・・・
本家TOYOTAチームが好調なだけに気に
なります。ウィリアムズとしても、
本拠地では負けられない筈、
思い切って大胆な作戦で局面打開を図るのか
頑張れフランク!負けるな一貴!!


英国GPにもファストパスが有ったら、
一貴に貸してあげたいところです。
インティジョーンス、センター・オフ・ジ・アース,
タワー・オフ・テラーをたった1日で
制覇してしまうとは!!!
前二者はいまだ未制覇のアトラクションです。
梅雨時、狙い目なんですね,お昼の設定時間も
微妙。参考にさせてもらいます。
ミラコスタのレストラン「オチェーアノ」だけ
予約して,(入場せずに)窓から眺める
「レジェンド・オブ・ミシカ」も食事時間が合えば、
「full」に時間がない時のおすすめです。歩き回らずに
ピンポイントで楽しめるのもメリット!
オチェーアノのテラスからディナーブッフェを利用して
「ブラヴィッシーモ!」見学が次の課題でしょうか・・・

投稿者 吉田雅彦 : 2008年6月25日 02:05

F1レースのファストパス・・・(笑)確かに一貴にあげたいアイテムですね。
一貴に対するフランクおじさんの評価は、今のところかなり良いようですから、更に頑張って欲しいですね。
イギリスGPは色々な意味で楽しみですね。

シーのアトラクションの中ではタワー・オブ・テラーが一番刺激的ではないでしょうか?
なるほど、ミラコスタはそんな利用法があったのですね。参考にさせていただきます。入園せずにショーを楽しむなんて贅沢はミラコスタならではですね。すごく贅沢な使い方ですし・・・(宝くじが当たったら、1泊50万円のお部屋に連泊して、4Dayパスポートで遊びまくるのが夢なのですがね(笑))
今回はショッピングが目的のはずだったのですが、気がついたらアトラクションまで満喫出来ていてラッキーでした。次回はショーを中心に回りたいと思っております♪(今回観たショーはミスティックリズムだけでした)
あと、新アトラクションとして登場した「ガリレオチャレンジ」気付いたときには入場案内が終っていたので、次回チャレンジしたいと思います。(ガイドブックを見たら、8月オープンの予定だったのになぁ)
・・・まだまだ、ファンタジーな魔法は解けていないようです(笑)

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2008年6月25日 11:39

イギリスGP実質的にもう開幕です。
切符もすべて売れちゃったし、
と,言っても観客はまだ。合同テストは
やっぱりフェラーリの天下!!早くも
19秒台をうかがうタイムを出しています。
やはりホンモノだったのはTOYOTAの躍進
初コースにも係らず小林可夢偉がトゥルーリの
お出まし前に4番手の時計を記録。
水曜日のエース登場に期待を抱かせます。

タワー・オブ・テラーは夕暮れ時に乗りましたが
窓越しの景色がぴったりの時間帯でした
そういえば,あのホテルも間もなく開業を控え
まだまだ、ファンタジーな魔法は続きます。

投稿者 吉田雅彦 : 2008年6月25日 16:47

カムイ君もインディーカーの武藤君も、これからが本当に楽しみですよね♪
TOYOTA本領発揮ですかね。このまま上昇気流に乗り続けて欲しいです。・・・が、ここのところのHONDAが心配。何故か、我が家の愛車はTOYOTAなのに、F1はHONDAをひいきしてしまう私です(笑)

タワー・オブ・テラーは夜に乗りました。一瞬の夜景が綺麗でしたよ♪
あのホテルはリゾートラインの窓から眺めましたが、「立体的な建物」と言うより、「平面的な絵画」という感じで、良い意味で「作り物」感が出ておりました。
アンバサダーホテルの近くにシルクドソレイユの劇場がOPENするらしいですね。
25周年のお祭りの舞浜、夏は更に暑くなりそうですね♪

投稿者 にゃんにゃんにゃんこ★ : 2008年6月26日 09:08

hondaは来年に向けて仲間が増えるかもしれません
フォースインディアに金額と併せて提示があったようで
おまけに琢磨の名前も込みで,だそうです。
HONDAにも琢磨にも光明が見え始めるか・・・
TOYOTA、シルバーストーン・テストには
トゥルーリが登場!!1分20秒391のタイムは
フェアーリにも十分対抗出来る立派なもの
翌日にはグロック,ハミ君に迫る 1:19.815まで
タイムを刻んで,TOYOTAの進化ぶりを
見せつけました。来週の英国GP、
レース本番に本当に期待が持てます。
やはりフロックじゃなかったんですね!
日曜日は遊びに行かず,朝寝坊して夜に備えて
・・・・・
トヨタ車には40年以上前の観音開きの
クラウンの時代から親しんで来ましたが、
最初に買ったバイクはホンダ製。
20年近くHONDA車から遠ざかっていますが
今度の燃料電池車,手に入れられたらいいなあ
の筆頭です。

投稿者 吉田雅彦 : 2008年6月26日 23:50

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2022年 4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

カテゴリー