2007年04月21日

今日は春ワンピ

enisida.jpg 強い風に 
 ワンピースのすそを
     押さえながら・・
 そう・・・
  特にヒルズの周りは
  ビル風がスゴイんです。

 強い南風に
 暖かい空気が運ばれて、
 東京の最高気温は 
       23.2度でした。

 東北からは ここのところ 
 盛岡で桜、
 山形で桃・・と開花の便り。
 まさに
  花がいっせいに咲いている
     感じがします。

 こちらは エニシダ  →  
 黄色い花が元気をくれます。

 サテ・・
 今日こんな記事を毎日新聞で見ました。
 日本気象協会北海道支社は
  北海道で 気温急上昇のため 『気象病』に注意を呼びかけている・・・と。
 
     で・・どんな注意か・・・というと、
 
     「車の運転や、夫婦げんかに注意!」。
 
どうやら 
 急に環境が変化する→体がついていけなくなる→敏感な人はいらいらしがちになる・・そうな。

  札幌の友人に聞いてみようかな・・。

| 15:10 | コメント(2) | カテゴリー:東海林克江

コメント

黒いバックに 珍しいエニシダ 
花びらと蕾が ぷっくり 

投稿者 このブログは写真が綺麗 : 2007年4月21日 20:34

東海林さん、お疲れさまです~♪
エニシダの黄色いお花を見てると、確かに気持ちが和らいで晴れやかになりますね(^-^)
今日、大阪は、気温22℃の予報(実際は何度だったのか?)、風は強くなく、天気は夕方崩れる予報でしたが何とか保ち、涙雨にならずにすみました…
朝出棺前は、母に付き添っていましたが眠れず、東海林さん・上野さんのニュース&トラフィックを聴きながら過ごしました(^-^)
告別式は12~13時、直前が東海林さんのニュースのお時間でした☆
何とか無事終了、一段落しました(^-^)
東海林さん、母の遺影が、15年前、自分が撮影した写真になりました…
その写真は2枚あり、今の船橋の自宅にあり、最高の母の笑顔を選んだつもりが、自分も慌てていて、もう一つの普通の笑顔の写真が準備され、急遽再手配、希望どおりの写真に無事変更されました(^O^)
父方の叔父夫婦が、何度も何度もじっくりと見入っており、感嘆していました…
自分がカメラマンで、自然な最高の笑顔をしており、カメラマンと被写体の人間関係、心情が表された素敵な遺影となりました(当時のカラーネガより起こしました)
その様子を間近で見ながら、東海林さんとカメラ、モノクロ写真のお話をさせて頂いた、ブログ初期の記事に思いを馳せていました…

投稿者 ちなみん : 2007年4月22日 00:31

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー