2007年01月12日

つぶやきのその後・・・

新年を工場で迎えた我が子が帰ってきました。
その足で神社にお祓いにも行きました。
清められた和紙の吹雪を気持ちよさそうに受けていました。
ヘルメットを手に抱いた私は、そばでジッと見守りました。
あぁ、これで今年も安心して安全に運転するぞと心に誓いました。

070108_1701~002.jpg
久々の愛車はちょっとビクビクしてたみたい。・・・いやいや、あたしがヨロヨロしちゃったのよねぇ。肩の力を抜こうとするんだけど、ほんのちょっとの恐怖心が余計に身をかたくしてしまう。
もう大丈夫だよ。大丈夫、大丈夫って何度もつぶやいた。でも、まぁ、結局は運転がさらに下手になってるだけの事で・・・(ーー;) これからはしっかり時間を見つけては乗ろうと決意したのでした。

原因は、前回のカスタムでフロントブレーキマスターのインナーキットを交換してもらった際、それをガードするマスターボックスを交換していなかったこと・・・らしいのです。なんと新旧それぞれの相性が良くなかったようで、内部で喧嘩が始まっちゃったみたい。年季の入ったボックスには、目立たないヒビが入っていたそうな。
しかししかし、喧嘩を引き起こした要因の一つには、ブレーキディスクの微妙~~~~な歪みもあるそうです。実はこの歪みによって走行中にブレーキパッドがエイッエイッと押され、少しずつブレーキオイルがホースを通って押し戻される。戻ってきたオイルを毛嫌いしたボックスが耐え切れず拒絶反応を示したの。つまり、本来はオイルがリザーバータンクに戻らなければならなかったのに戻れず・・・、ブレーキのかかった状態になってしまったということ。
いやはや、あたしの見えるところで喧嘩してくれればいいものを・・・誰にも気づかれないところでこっそりやるんだから、嫌になっちゃう。やるなら堂々とよろしくっ! という感じですね。とはいえ、目の前でボンッて弾けられても困るから、何はともあれ、安全第一でこれからも過ごそうと思います。

・・・でもなぁ、ブレーキディスク交換するのってどうよっ(ーー;) 悩む・・・・・・・

| 13:35 | コメント(0) | カテゴリー:木次真紀

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー