2019年09月21日

10000000台!

トヨタのくるまで最も長く続いているブランドはクラウン?ではなくて四輪駆動のランド・クルーザーが最長寿。もうすぐ古希を迎えようとしています。そのルーツは朝鮮動乱時代まで遡り、警察予備隊に納入された、と言えばその歴史の長大さがお分かり頂けるでしょうか

Img_6331放送局でもほぼ例外なく所有していると言ってもいい存在で、マイクロ回線に中継波を送れるミニ中継車としても、道無き道を歩める最前線の取材車としても有能です。海外ニュースではとりわけ中東やアフリカで治安や安全を守る重要なアシとして活用されているシーンも見かけます。

ビーチで見かけるランクルは砂に埋まったカップルのデートカーを救い出した経験が一度や二度はあるはず。雪道の脇で見かける哀れな落伍者も(個人的経験からすると)通り掛かったランクルが頼みの綱です。

個人ユーザーが乗用車としてカッコよく乗り回す光景が日本でも四駆ブームになる前、40年以上前から珍しくなくなりました。本来目的を最優先して作られた機能美が注目されたゆえでしょうか?

あの頃人気だったヨンマル系はデビュー当時の面影を残すクラッシックな顔立ち、でも搭載するディーゼルエンジンが一時期の都知事のお気に召さなかったようで首都8都県からはすっかり姿を消してしまったのが残念です。そもそも頑丈な車体骨格を持ち、何十年も酷使に耐えうるポテンシャルがあったのに・・・・・・

数年前には海外で未だに人気のナナマル系が国内限定販売されて話題にもなりました。そんなランクルがこのほど世界累計販売1,000万台を記録。トヨタグローバル・グループの1年分の全世界台数にも匹敵!スーパーカブ10台見かけたら一台は目にする計算です。ってかカローラに比べたらこれでも半分にも満たない数字ですが、その企画の優秀さ、人気の根強さはトヨタ・ブランドへの信頼の大きな根幹を成しているのです。

| 05:30 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2019年09月20日

メルシー、ディリリ

ZAPPAfridayの山中タイキさんも番組でお奨めの映画を見てきました。
ディリリとパリの時間旅行

とにかく衝撃的な美しさ、いや革命的なと言ってもいいくらい、・・・宮崎駿がフランスに生まれ育っていたらこんなアイデアの作品を作っていたかどうか?

舞台は1900年パリ万博を挟んだ30年程のベルエポックと呼ばれた頃、エッフェル塔が威容を現しパリの街並みにもチラホラ自動車や飛行船という最新メカが姿を見せています。
街角にはモネやドガ、ロートレックらがフツーに絵筆を走らせています。ミュシャが人気女優サラ・ベルナールを描いた時代とも符合し、パスツール、キュリー婦人まで様々なアーティスト・著名人がアニメーションでスクリーンに登場します。

監督のミッシェル・オスロは膨大な写真、資料データからあの時代のパリの街並みを忠実にアニメーション化、モンサンミッシェルの裏の路地からポンヌフを見渡せる川岸 エッフェル塔から見渡したアパルトマンが並ぶ中心部、ムーランルージュの華やかな正面をそれは美しく描いています。

主人公はニューカレドニアからやってきたフランス語堪能な肌の黒い少女ディリリ。この街では相次ぎ少女が姿を消してしまう謎の事件が続発、彼女にも魔の手が忍び寄り・・・・・

お話はある事件解決に奔走する少女を取り巻く人々のストーリーですが、女性の権利拡大、平等化をテーマに描いている点は現代の作品としてもちっとも古さを感じさせないから不思議です(というか、ある意味困ったものです)
描かれている時代、背景の景色だけを見ていても見ごたえ充分。まだ世界大戦が始まる前のヨーロッパ文化の中心地、パリの雰囲気を堪能できます。

写真に基づく正確なディテールと、リトグラフのような簡略化された人物描写に最初こそ違和感がありますが、これは紙ウサギ、ロペで見慣れた手法のはず
エンドロールで少女たちが踊って魅せるダンスシーンもまた見逃せない宝塚のフィナーレさながらの華やかさで彩ってくれています。

恵比寿ガーデンシネマ他で上映中(日本語吹き替え版も)

| 11:21 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2019年09月19日

勝海舟記念館

 長崎にまだオランダ村があった頃、オランダに発注された日本で最初の汽帆船(軍艦)を忠実に復元した、観光丸を観てきたことがあります。両舷には大きな水車、三本のマストは後の咸臨丸とよく似ています。長崎伝習所で海軍クルーの養成に用いられた、日本海軍の遠いルーツの船です。

 幕末の揺動期、蘭学を学び航海術をマスターした勝麟太郎(幼名)は自らを海舟と名乗ります。幕府に海軍軍備の必要性を説き、初の太平洋横断の偉業を実質的な艦長として成功させます。オランダ製の(スクリューの付いた)汽帆船=咸臨丸とはいえ、日本人クルーによる最初の太平洋横断は容易なものではありませんでした・・・・


Img_6323
 このほど大田区に勝海舟の記念館がオープンしました。正確にいうと約90年前に建てられた勝所蔵の資料などを収めた旧清明文庫のリニューアルです。大田区に移譲され、国の登録有形文化財にもなっています。

ゴシック様式にも似たどっしりした表向きは大きく2階建てで構成され、勝海舟が残した文書などを中心にその足跡をたどることができます。もちろんビデオプロジェクターによる上映も繰り返されており、ドラマチックな足跡をリアルに辿ることも出来るようになっています。
 
 咸臨丸に乗り合わせたのは日本人90名あまりと航海ノウハウに長じた米国人ら数名、それにジョン万次郎。日本人クルーのほとんどは荒天での帆船の操船経験がありません。おまけに重要な指揮命令系統も無きに等しい。ノウハウを持つ米国人客には発言権がありません。この苦境を勝海舟は見事に切り抜け、困難な航海を成功裏に完遂させます。

 さて、何故この場所に記念館が?・・・実は勝海舟の別荘が建てられ夫妻の墓所があるのが洗足池。アシ漕ぎボートにも乗れるし桜の季節には多くの行楽客でにぎわう観光地なのです。江戸城無血開城を話し合った本門寺からも遠くなく、意外に縁のある土地だということです

| 15:56 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2019年09月18日

記憶にございません

 石田ゆり子に吉田羊、斉藤由貴、小池栄子や木村佳乃、実力派女優が目白押しで総理大臣の周りを固める。官房長官は草刈正雄、首相秘書官はディーン・フジオカとイケメンが脇を固めている盤石の内閣総理大臣・・・・・・演じているのは・・・・
 えーっと誰だっけ?何しろ記憶を無くしちゃったもので・・・・・ソーリが記憶喪失じゃsorryだけでは済まされません。でも済んじゃうところが三谷幸喜作品の愉快なところ。早くも興行収入10億円を突破した映画「記憶にございません」の話です。(記憶にございません、の名文句は1976年当時ロッキード時間に絡む証人喚問で数々の追及をかわす名文句として一世を風靡しました。古い話ですが)


 総理が記憶喪失で仕事が務まるのか?そこは、しがらみも呪縛も無くなって一から出直せるチャンス、と捉えた所が三谷オリジナル脚本の真骨頂。あのコワ~イ野党女性党首との関係も幼なじみとの黒い関係も全部チャラ、そんなに都合よくことが運ぶんだろうか?記憶が回復したら、元の支持率2パーセントの不人気総理に逆戻りしてしまうのか??
 ちょっと前に総理(空母いぶき)を演じた佐藤浩市が今度は総理を脅して口止め料を手に入れようとするトップ屋に、冴えないコンビニ店長だった中井貴一が内閣総理大臣を演じているのも見どころです。ほぼ同年代にして有名俳優のご子息という境遇も一緒、もしも二人が役替わりで同じシーンを撮っていたら‥・・・あらぬ可能性に妄想が膨らみます。

 吉田羊の熱演もこの映画だからこその設定が生きてきます。謎めいた妖艶なニュース・キャスターは最後まで誰だかわかりませんでしたが、本職ならではのリアリティというより謎解きのような楽しみも残してくれています。あ、他にも意外なスターがそれと分らぬ風体で登場しますがこれもかなりの難問

答え合わせは是非エンドロールをお楽しみに・・・・・・楽しいのは全編はじめっからおしまいまで全てですが

| 22:58 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2019年09月17日

カウントダウン、もう?

ヒルズのショップもすっかり秋の・・

と言うより冬の装いもチラホラ。Eb627d2142d54ce7838a396370b3f50d

Aa9f5384afd048c0b9575cfe073340f9 森タワーの入り口前には高級ブランドの巨大腕時計のカウントダウン表示が!

 今年も残すところ100日足らず、来月の今頃はハロウィン準備に躍起になってる?そして紅白の出場歌手発表に流行語大賞、年賀状の準備へ・・

 もう、オリンピック開幕までは365日を切っています。先月の今頃はまだ、盆踊りや夏祭り全開だったのに何だか今年もあっという間に終わりそう・・・・・

| 20:28 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2019年09月16日

彼女のオートバイ、カブジョのいま

 今年も青山のホンダ本社前に勢ぞろいしたスーパー・カブ。(カフェ・カブ・ミーティング2019)還暦も過ぎて生産累計が100,000,000台を超えてもその人気は衰える事を知りません。
比較的オヤジなバイクと思われがちなカブですが、どっこいカブを好きな女子だってちゃんと存在しています。
今年はそんなカブ女子の座談会が催されました。

Dscf5834 スーパーカブで日本一周=20000kmをガソリン代5万円で走破したソロ・キャンプ女子、カブが好きすぎてホンダに入社しちゃった元少女、日常の足にカブを使いこなすヨガ・インストラクター、フリフリのワンピース姿のカブ女子が交差点で見事なリーン・インを見せながらの完璧コーナリング、通学の足にカタログから迷わず可愛い❤️😍とカブをご指名した元女子高生・・・

 カブを選ぶ理由も使い方も千差万別。乗りやすさ、親しみやすさという点では意見の一致を見ました。カブに乗ってる人の着こなしも実は気になっているとの声も。中には動画サイトを見ながら自分でオイル交換、チェーン交換迄実践したツワモノさえ。全て販売店まかせという女子も勿論いますが。カブを愛する姿勢だけは共通しているようです。

実際のカノジョのアシ、意外と重装備??

Img_6111

| 20:07 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2019年09月15日

O-60

 今日の私の助手席の住人は元インディーカー・ドライバーにしてモーター・ジャーナリストの桃田 健史さん。最新モータースポーツ事情、取材したばかりのフランクフルトショーの話題、コンパクト軽の変速機のしくみ、ステレオカメラ搭載の衝突安全ブレーキの将来等々‥・・・クルマ話は尽きま・・・・・話を、突如遮るように「ハイ!踏んで」

クルマはABSを効かせて、急停止します。ここは廃止になった元アウトレット・モールの広大な駐車場!。

 くるまマイスター検定0-60運転講習会を受けてきました。ZEROto60マイル=60マイル迄の加速を競う‥・のではなくover60向けのベテランドライバー講習会です。1時間の座学に90分の実技。インストラクターは日本を代表するモータージャーナリストの面々、菰田潔さん、竹岡圭さん、桃田健史さん等々。で、最初に教わるのは「走る」でも「曲がる」でも「止まる」でもなく、「座る」ところから。

高齢者の踏み間違え事故がクローズアップされた今年前半でしたが、実は車種によっても多寡があったのは知られざる事実。マツダは数年前からペダル・レイアウトを見直して87パーセントも踏み間違え事故を減らしたとか。・また、ペダルが右にオフセットしている左ハンドルの輸入小型車でも踏み間違え事故は少ないとか。旧式の小さな国産前輪駆動車は要注意です!

 そこで講習は正しいドライビングポジションを決める事に時間を割きます。最後にヘッドレスト高さを合わせてようやくエンジンスタート。目の前で30kmからの急制動と、60kmからの急制動を見せられると、その違いの大きさに唖然とします。速度が倍なら制動距離は4倍。リアルにビジュアルで見せられると歴然です。

いよいよ最新の軽乗用車のステアリングを握って急制動の実践。大型バイクの教習課程では必須ですが、マイカーの大部分は廃車までの間にブレーキがロックするような局面に会わずに済むことでしょう。でも不運にも急制動の必要な局面に出くわしたら・・・たった1メートルの違いでも事故になるか回避できるかで結果は大きな違い!お巡りさんさんの仕事量も大きく違ってきます。

自分のクルマを最短距離で止められるかどうか?そのキャパシティを発揮できるかどうかも重要なポイントです。

目印のパイロンを通過したら全制動!頭では分かっていても足がちゃんと反応してくれるまでにはやっぱり3回位の実践が必要でした。30km位の速度ならこんなに短距離で止まれるのか、というのも今日の発見の1つ


 参加者は高級車オーナーのマニアからワゴンRのおばちゃんまで様々。恐らく急制動なんか一度も踏んだ事ない人もチラホラ。講習の主眼は歳をとってからの対処法ではなく、経年とともにどれだけ劣化が進むのか。運転も自分自身を知ることが大切だそうです。

| 22:36 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2019年09月14日

最新・軽にのってみた

新車販売の半分近くを占める軽自動車、中でも背の高いスーパー・ハイト系と呼ばれるクラスは1,2を争う人気です。
発表されたばかりの新型タントもその中の一台。とにかく街中の女性の大半よりも背が高いのが特徴です。

Img_0029

 室内に座ってみてもこれが軽自動車かと見紛うばかり、この天井に頭が届く日本人はまずいないと思います。もう一つの特色は大きな左サイドのスライドドア。勿論今どきのは電動です。そしてかなり大きな助手席ドアを開けると...あいだに立ちはだかる目障りな柱が「ない」!

 実は無いのではなく、ドアの方に内蔵されています。だからドアはひときわ大きく重い、ずっしりとした開閉感です。

 その着座位置は思ったほど前ではなく、車体の中央付近に座る格好です。予想外なのはフロントのガラスまでの距離が思いのほか長いということ。正面衝突テストには有利な材料です。
でも、見落としがちなのはフロントの角、コーナーの見切りがそれほど良くないという盲点です。

試しに高さ1mもないカラーコーンにギリギリ幅寄せしてみました。(車両はタント・カスタム)Img_0036 画面中心線よりもほんの少し左側、ボンネット越しにかすかに見えるのがカラーコーンの頂点。で、降車して間隔を確かめてみるとご覧の通り。1mを優に上回る死角が生じています。

身長が1mに満たないような小さな子供が近くにいる環境では要注意です。バックするときには4台のカメラで周囲を見渡せるラウンドビュー機能が働きますが前進では作動しません。

Img_0037

カメラには写っているかもしれないけど、運転者の視野には入ってこない死角が、とりわけこの種の車には大きいことも頭の中に入れておかなければなりません。

 もう一つ気を付けたいのはバイクに乗ったライダーの大半を隠してしまうこと。クルマの死角からはバイクがいつ飛び出してくるかわからない、という盲点も併せ持っています。

人気ナンバーワンのスーパーハイト―ル軽ワゴン、便利でお買い得で確かに魅力的な買い物ですが、セダンにはない盲点があることもお忘れなきように!

| 20:10 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2019年09月13日

渡貫淳子さん登場!

今日の番組= GOLD RUSH

「南極で働く  かあちゃん調理隊員になる」(平凡社 刊)の著者

渡貫淳子さん(元南極観測隊調理隊員)が登場します(16:40-16:55)

ちょっとした話題を呼んでいる悪魔のおにぎり、実はTVで紹介された通り南極生まれです。何故悪魔なのかというと・・・・

779494daaf574697bba5577d3104342d

南極観測のうちでも一年を通して昭和基地で暮らす越冬隊には2名の調理隊員が含まれています。そのうちの1人に応募した主婦、渡貫淳子さんの記録をまとめた本がこちら

ほぼ一年食材の途中追加はゼロ!つまり最初に持ち込む30人分の1年の必要な食料をプランニングするところから仕事が始まります。勿論水だって好き勝手には使えません。後片付けも考えるとメニューの順序も簡単には決まりません・・・・・

気の遠くなる様な作業の積み重ね、だけじゃありません。建物のドアを開けると外は冷凍庫。雪上車のルートを作るにも氷の厚さを確かめ、クレバスを避けなければならない命がけの仕事。ブリザードが吹き荒れなくても外出には常に無線で現在地の報告が必須です。

女性隊員は他にもいるので女子トイレや浴槽は別ですが、そんな過酷な南極の暮らしを終えて渡貫さんが思うのは「もう一度昭和基地の調理場の窓から南極の景色を見たい」だとか

夜食用に天かすと天つゆでアレンジしたおにぎりを前に腹を空かせた男性隊員が「こんな夜中にこれだけ高カロリーの組み合わせは悪魔的」とつぶやいたのがネーミングの由来でした。

| 12:01 | コメント(0) | カテゴリー:番組のお知らせ

2019年09月12日

35500ユーロから

春はジュネーブから、という言葉があるように、秋の新車シーズンの開幕を告げるフランクフルトのモーターショーIAA2019が開幕です。BMWやBENZのお膝元、ちょうどこの秋発表のBMW1シリーズやメルセデスAクラスセダンといった注目株も顔を揃えます。

そしてもう一つの注目点は各社の電動車への取り組み、というか新型EVの発表です。中でも際立って注目されそうなポルシェの4ドアEV、リアにもドアがあるにもかかわらずポルシェらしいシルエットをしっかり守っていてパナメーラの二の舞は避けられそうです。
ポルシェの電気とBMW、BENZの新型とどちらが脚光を浴びるのか?それより本家?テスラの2シータースポーツも気になる存在です。

ほかにホンダが発表済みのHONDAーe そのスペックや価格、航続距離が気になります。2021年仕様で分かっているのは出力100kwと113kwの二通り、トルクは315NM、バッテリーは35.5kwhという性能です。東名クルーズには充分以上。航続距離もうまく走ればサービスエリア二つ分パスして3つ先の急速充電器を目指すことができるかもしれません。

音声認識デバイスも搭載され「OK Honda」がキーワードに。パワーも航続距離も初代の日産リーフを上回るスペックですが、VWが本腰を入れるID3が350万円クラス(30000ユーロ、315NM,batt45kw〜78kw)とされるだけに、ちょっとお高い35500ユーロからという価格設定はどれほどの競争力を見せるのか?。

今回のショー、実はトヨタもマツダも日産も参加していません。来場者の関心の的はやっぱり、ガソリン(ディーゼル)車というのが実際のところ、というのは現地取材を終えたばかりのジャーナリストの言。


フランクフルトが終わるといよいよ東京モーターショー、消費税アップを挟む形になるので魅力的な新型デ客離れを食い止めないと・・・・・

| 10:58 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦



2019年 9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バックナンバー

カテゴリー