2018年10月23日

マラソンを超えた?港珠澳大橋

香港マカオ間といえば高速船が通り相場、だったのは昨日までで今日からは車に乗ったまま往復できます。
世界でも類を見ない55kmの長さの海上橋「港珠澳(こうじゅおう)大橋」が今日、開通式を迎えました。四つの人工島とトンネルを併設し香港国際空港から西へ一気に延びる片側三車線の自動車専用道路。マラソンやお散歩、サイクリングは出来ませんが......
Dsc09751_2


じゃあ、世界第2位はアクアライン?と思いきやこれも中国が作った40km超の海上橋なのでした。先日中国が発表したGDP成長率は6・5%。どこまで成長を続けるのやら............

| 11:29 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2018年10月23日

坂の上の雲の行方

日本の元号が慶応から明治に改まったのは150年前の今日のこと、それまでは籠と飛脚の江戸文化が連綿と続いていた日本。もしもペリーが来なくて明治維新が起こらず、そのまま江戸の世が続いていたら.........

欧米の列強による侵略合戦に打ち勝てずどこかの属国に成り下がっていたのか?とすれば太平洋での激戦にもまみえず一人の被爆者も出さずに済んでいたのか?タラレバを重ねたらキリがありません。

では、明治以降の日本が激変したのはどんな背景によるものだったのか、多くのヒントを与えてくれるのが今読みふけっている司馬遼太郎の坂の上の雲(文春文庫)です。
Dscf6026俳句の世界に革命とも呼べるブームを巻き起こした正岡子規と日露戦争・海戦の大勝利の立役者=秋山真之の親交から物語はスタートします。一時は同じ道を目指した夏目漱石や高浜虚子、彼らを結びつけた松山の町も舞台となり、物語は欧米列強と対峙する日本の劇的な変貌ぶりを描いて行きます。
ロシア、ドイツ、英国それに今の中国・朝鮮半島が150年前にはどんな情勢にあったのか、意外にも今に通じる傾向が垣間見られるとともに、司馬作品の取材の広さ・深さを堪能できる傑作です。

ふと気づいて顔を上げたら電車内で紙の上の活字を追っていたのは私だけ。あとは寝てるか液晶画面で動画やラインのメッセージに夢中です。グーテンベルクの活版印刷・発明以来足掛け6世紀、活字の文化も平成の30年間のあいだに急速に変わりつつあるようです。

| 11:16 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2018年10月22日

ホノルルの道 ⑧

ホノルルマラソン・コースで後半のヤマ場となりそうなのがダイアモンドヘッド裾野の南側です。往路でも通る場所ですがここが最も標高差のきついセクション。疲れた体に緩い上り坂は決して嬉しい状況ではありません
でも唯一の救いは海を見下ろす景観の素晴らしさ!Dscf9055

写真はダイアモンドヘッド裏手の小高い丘陵からの撮影ですが、180°に広がるパノラマビューを眺めながらなら、疲れも少しは解消される?・・・でしょうか

| 19:36 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2018年10月21日

昆虫コン活用カツ?!

Dsc_0257
週末に代々木公園の一画で開かれている日本・インドネシア市民友好フェスティバル。ステージではガムランの音色に合わせて民族舞踊が披露されています。涼しげなガムランの金属質の高音とゴールドの加飾が、シンプルな中にもほかのアジアの民族舞踊よりもちょっと高貴で優美な雰囲気を感じさせます。
会場内には日本向けにアレンジされた民族衣装、食材からもちろん豊富な海産物とスパイスを活かしたインドネシア料理の数々も・・・・
Dsc_0258

それはそうと、流行りの昆虫をキーホルダー化しているとは!

Dsc_0255
本物らしいです!!

| 17:41 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2018年10月20日

ハッピーロード

東急大井町線で九品仏、尾山台、等々力と進んでいくとそこは自由が丘から連なる閑静な人気の住宅街。ドイツ系輸入車の棲息率の高さでもめをみはるものがあります・・・・・・
Dsc_0271
朝晩は通勤・通学客がせわしなく行き交う尾山台駅前の商店街ハッピーロードではこの週末たくさんの出店が軒を連ね、普段とは違った賑わいを見せています。
Dsc_0273
定番の焼きそば、たこ焼き、商品(金魚?)すくいはもちろんのこと、とりわけ注目なのはワインショップの出店、普段なかなか敷居をまたぐことがないだけに貴重なチャンスでもあります・・

| 17:29 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2018年10月19日

ENRICH TOKYO PROJECT

千代田線の車内では・・・・
Imgq9470_2Imgq9471_2
金曜日朝の日比谷線の中吊り広告で出会った曲の歌詞は・・・
Dscf6004Dscf6005

今東京メトロの車内には各番組がセレクトしたお気に入りの楽曲の歌詞がご覧いただけます。
自分のお気に入りの曲やフレーズと遭遇したらラッキー!な気分になれるかもしれません

| 13:55 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2018年10月18日

愕然とした話。


自分に愕然とした話を、どうか聞いてください。

普段、1dayのコンタクトレンズを使用しています。
右目と左目では、それなりに度数が違うのですが・・・・
左目用を右目にも使っていました。

かれこれ2週間以上・・・・
気が付かないものですね・・・

大丈夫か?わたし?

| 13:07 | コメント(1) | カテゴリー:小池文美

2018年10月18日

ホノルルへの道 ⑬

 ホノルルマラソンまで あと 52日

 ついに買ってしまった。
 新しい靴。
 あちこち見たのですが、履いた感じやデザインやら、、、
 いろんなことを鑑みて、「やっと」という感じです。

   atarasii.jpg 

  adidas adizero takumi sen BOOST

  どうやら青学着用モデルらしい・・・。
   私がこんなエリートモデルを履いていいのか・・・。
  本当は、私のような初心者が履くものではないのかも・・・。
  あの人めっちゃ速そうって思われるな・・・とか
  いろんなことが頭の中をぐるぐるしたけど・・・
  履いた感じが好きなのと、今までのお気に入りも
  adidasだったので、これにしちゃった!

  よっしゃ~~~!相棒よ!始動じゃ~~~!!  
 
  頼んだよ!助けてね!お願い! 笑 マジで!
 
   

| 11:01 | コメント(2) | カテゴリー:杉江奏子

2018年10月17日

ホノルルの寄り道(7)

Img_0491せっかくハワイ・カイまで足を延ばすんだったら是非とも寄り道したいのがショッピングモール...ではなくてHanauma Bay=ハナウマ湾自然保護区です。ハワイカイから東に延びる坂道を登り切った辺りがハナウマベイの入り口。そこから入場料を払い、簡単なレクチャーと誓約書サインを済ませたらいよいよビーチに突入です。


運が良ければホヌ=ウミガメくんに逢えるかも!シュノーケリングでも楽しめる遠浅の海岸にはほかにも天然色ゆたかな生き物たちが・・・・水中メガネは是非とも持参して訪れたい場所です。Imgp2795

| 13:33 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

2018年10月16日

ホノルルへの道 ⑫

ホノルルマラソンまであと 54日

 君たちはなぜ走るのか!!

 このタイトル、この表紙!
 もう買わずにはいられなかった。
 (Tarzan no.751)
ta-zann.jpg
 
 初心者にとっては、
 シューズや、レースの流れやトレーニングの仕方など、
 知りたい事がたくさん載ってましたよ。

 君たちはなぜ走るのか?
 正直いうと、毎日
 走る理由  <  走らない理由  ですが、
 それでも、なぜ走るのか?
 先ずは、ホノルルという目標があるからですが、
 もっと本質的なことを問われたら、
 今はまだ、はっきりした答えが分からずにいます。
 初フル終わったら、自分が何を感じるのか、楽しみです。
  

| 10:00 | コメント(2) | カテゴリー:杉江奏子



2018年 10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

カテゴリー