2022年05月24日

まだまだ沼の中?

カーリング日本選手権が開幕しています。
えっこんな時期に?でも北海道では漸く蝦夷山桜が釧路や稚内でも咲き揃ったところ.会場は常呂町、ロコソラーレの本拠地です!
五輪の後世界選手権が4月に行われ,玉突きで日本選手権がこの時期にずれ込んだと言うわけ.お陰で五輪から3ヶ月経ってもカーリング中継を楽しんでいます。

TV解説の市川美余さんも常呂入り、盤石の体制?
予選リーグでは北海道銀行とフォルティウスが覇を(美を)競っています。フォルティウスのメンバーはそもそも道銀のメンバーが立ち上げたベストメンバー。近江谷、舟山と言ったお馴染みの顔ぶれを揃えて、若手を主体に据えた道銀と対戦しています。
3ー3の均衡を破ったのは7エンドのフォルティウス、サークルの外にあったストーンを押し込んで投げたストーンも得点圏に入れて一挙3得点。9エンドも2得点を加えてゲームを決定的にします。

さすがは昨年のこの大会覇者、道銀も決勝で顔を合わせてもおかしくない相手だけに予選リーグから見所たっぷりの展開です‼️

日曜日に行われた予選ではロコと中部電力が対戦.ご存じ北京五輪の銀メダリストと世界選手権日本代表チームの顔合わせ、決勝カードと言ってもいい顔合わせ。

序盤は大量点の取れない接戦が続きロコソラーレが一点差を追いついて4-4の同点から後半戦へ
どちらもスキップのラストショットが思うように決まらず、大量点に繋がりません。が7エンドでロコがスチールを決めて均衡を破ります。続く8,9エンドも連続でスチールを奪う強さを発揮。さいしゅう10エンドは後攻、中部電力が2点差で追いかける展開に!
逆転勝ちには3点が必要です。
が,結局ここでも藤沢が最後に1点をスチール!終わってみれば4連続スチールで中部電力を引き離しました。さすがは横綱相撲!本領発揮です。

予選リーグはこの後も北海道銀行やそこからスピンアウトしたフォルティス,富士急ハイランドの対戦など興味深い対戦が目白押しです。
まだしばらくはカーリングの沼から脱出できそうにありません。


いっぽう海外からは世界ジュニア選手権で女子日本代表が見事金メダルに輝きました。初の快挙です。

| 11:10 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2022年 5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

カテゴリー