2022年03月21日

f12022

ホンダがいなくなった今年のF1シーズンが開幕
でもレッドブル、アルファタウリのエンジンはホンダが開発したエンジンです。そのホンダパワーはバーレーンGPで予選2、4位を獲得.1、3位を占めたのはフェラーリでハミルトンのメルセデスは5位スタート.ガスリーは10番手からのスタートです。

レースはフェラーリのワンツーフィニッシュ!実に久しぶり、というかマンセルやプロストのいた時代を思い出します。が、優勝したのはルクレール=フランス期待の星はまだ24歳

日本の期待を担った角田は16位からのスタートながら8位入賞と健闘。レッドブル勢は今一つ冴えない結果でした。今年は日本グランプリ、開催されますように!

| 01:37 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2022年 3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

カテゴリー