2021年03月25日

トヨタといすゞ

トヨタがいすゞの株を購入、いすゞもトヨタ株を購入して両社は資本提携関係を持ちました。
両社とも戦前から続く老舗のメーカー、りーつは造船、織機製造と異なりますが意外な共通点も?

1967年、あの名車トヨタ2000GTがデビューした年にいすゞも超がつく高級スポーツカーを発表しています。それがジウジアーロデザインによる117クーペ。
どちらもエンジンは当時の最高技術,DOHCを採用していたのも他社にはない特徴でした。インテリアの本杢目採用も偶然の一致?でっしょうか?

1981年にはトヨタがソアラ2800GTを発表、いすゞはこちらもジウジアーロルックの近未来的なデザイン、ピアッツァをリリース。どちらも計器盤にはデジタル表示が選べたことも、時代の先を行ってたものです。
アメリカのGMと協業関係にあったのもこれまた共通、いすゞはシボレーブランドの小型ピックアップやオペルか初のワールドカー共有で日本にジェミニやアスカを鍾愛しました。
そいうえば、北米市場ではトヨタがいち早く小型トラックの4×4化を実現したのに続き、いすゞもファスターでこれに倣いました。ディーゼルエンジンの乗用車搭載でもいすゞがフローリアンで先行すると、トヨタもL型ディーゼルを相次ぎクラウンなどに搭載・・・・・・・と、販売や開発で意外なほどの歩みの金時点が見つかるものです。

今回は、お互い資本を持ち合うことでいすゞはトヨタの様々な技術を流用でき、トヨタはいすゞの持つエンジン技術や海外販路を手にすることも・・・・・・乗用車瀬さんからは撤退したいすゞですが、仮にもベレットが復活!となればツインカム・4A-Gを載せた新・べレGなんか・・・・・・・・もう5年早ければ夢じゃなかったかも?

| 23:09 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2021年 3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

カテゴリー