2020年08月23日

ペトロフの音色

ピアニスト桃瀬茉莉さんの新譜「水色」が先行発売されました。

Dscf6014


元々はスケジュールにはなかったリリース、コロナ禍でライブ予定が空白になり創作活動があまりに進んで急遽レコーディングと相成ったとか。

録音は七月始め東戸塚にあるライブ・スペースに鎮座するピアノ、ペトロフを用いて行われたもの。限りなくライブ会場に近い、というかほぼ同じ環境です。

チェコの老舗ピアノ・ブランドが奏でる音色は堪らなく柔らかで、今までの彼女のどちらかといえば力強いキータッチの鋭角的なフィールとは趣の違ったニュアンスです

この時期に夏空を彩る昆虫をテーマにした収録曲は、CD化されるのは今回初めて。どちらかといえばジャズタッチでスピード感溢れるドラマチックな構成でしたペトロフの柔らかな音色に合わせて優しく包み込む様に語りかけるタッチにアレンジされています。

レコーディングされた頃は関東も長雨の真っ最中、暑さとは無縁のしっとりした潤いの溢れる空気がスピーカーからも伝わってくる気がするのは気のせいでしょうか?

ライブ再開の折にはまた同じ曲を聴き比べてみたいものです。♫

| 23:30 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー

カテゴリー