2019年12月05日

AIR CANADA

今ヒルズ、カフェスペースはエアカナダによる「POUTINERIE BY AIR CANADA」がオープン中!
Dscf6246メニューはどれでも500円でスペシャルなトッピングのポテト(「プーティン」=カナダのソウルフード)が楽しめます。
目玉焼きを載せたものやサーモンとかクリームにイチゴとか!?全部は試していないもののイチオシはチーズたっぷりにステーキをトッピングしたコレ

(フレンチフライポテト、牛肉の煮込み、チェダーチーズ、

アラザン、色付マヨネーズ)Dscf6283


スペース内にはベガスやハバナ等のフォトスポットもあって、インスタ映え狙いにはうってつけ。

でも、注目はやっぱりVRのフライト体験でしょう!
ゴーグルをかけて着席するとそこはファーストクラス。目の前にはお皿で出されるコース料理、ナイフを手に取り肉を切って口に運ぶところまでリアルに体験できますが、さすがに味までは・・・・・Dscf6249

到着すると星空の綺麗な雪国。手に取った雪玉を谷底に投げてみたりもできるんです!

エアカナダは創業80年、かなり老舗です。トロント・バンクーバーは言うまでもなく、ハバナやベガス、もちろんNYCへも直行できるとか・・・・

7日(土曜日)まで

| 17:34 | コメント(2) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

吉田さん、こんにちは。
9月にエアカナダ機、成田〜バンクーバー往復搭乗しました。
昔は太平洋路線は、カナディアン航空でしたが
航空会社が消滅してしまいましたね。
エアカナダのカフェ、いいですね!
行ってみたいですが、今日までですね。

投稿者 海老名市のまこと : 2019年12月 7日 13:58

初めてバンクーバーを往復した時のキャリアはCPーAIRでした。オレンジ色のニクいヤツ!当時はエアカナダよりもCPの方が日本でお馴染みでした。

エアカナダのカフェ、結局2日連続で通ってしまいました。ステーキにバター、ポテトの組み合わせは秀逸、ポテトを塩ラーメンに置き換えてもきっと美味だっただろうと思います

投稿者 吉田雅彦 : 2019年12月10日 22:18

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー