2018年08月14日

去年の宿題

なぜか去年の古本市会場で買ってきたグラマンのプラモデル
Dscf60891年越しでようやく完成の運びとなりました!
塗装は筆塗り、空き時間を見つけて少しづつ組み立てと格納を繰り返したので正確な製作時間は分かりません・・・・去年の夏休みの宿題だったらとっくに失格モノ・・

で、今年の新たな宿題が決定!戦艦・航空母艦から選ぶことにしました!アメリカ海軍でもごく初期の空母・初代ヨークタウンCV-3です。

Dscf6085
先に完成したグラマンF6Fも艦載機としてこの空母から飛び立っていったようです。

戦艦大和の完成と同時期に太平洋戦争に突入した日本、しかしその真珠湾攻撃の奇襲作戦は航空戦力の有効性を証明しただけでなく、大鑑巨砲主義の時代を終焉に追いやったことでも知られています。

| 19:47 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー