2017年03月30日

motorcycleshow4

エンジンをはじめ様々なパーツもデザインの一部となるのがモーターサイクルの魅力。とりわけエンジンは重要なアイテムです。
ハーレーの普及ですっかり日本でもポピュラーな存在になったVツイン、ここまで綺麗に飾り立てるともう置き場所にもこだわりたくなります。
IMG_6026.jpg
イタリアのバイクメーカーVYRUS(ヴァイルス)の986M2:ユニークな前輪懸架はビモータ譲りのトレーリング・リンク、ステアリング操作はシンプルなパンタグラフ式リンクでハブとステアリングヘッドを結ぶタイプです。パワーユニットはホンダの600cc直4、designed byイガラシ・デザイン;美しさだけでなく力強さも感じさせてくれます。
IMG_6027.jpg
スクーターでも後輪懸架を美しく魅せる工夫がチラホラ・・・・・・KYMCOのフラッグシップ;AK550。見えませんがメインフレームはアルミニウム製
IMG_6036.jpg
フロントには41mm倒立フォークを使い、リア・サスペンション周りをおしゃれにまとめて文字通りの美脚ぶりを主張してます。あ、バイクの話ですからね

| 15:07 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー