2017年03月04日

こちらも50周年

今から50年前、1967年という年は今に語り継がれる名車が数多く生まれました。トヨタ2000GTは言うに及ばず,豊田佐吉生誕100年を記念したセンチュリー、マツダのコスモスポーツやホンダのNも同い年です。
しかし今だに命脈を保っているのはセンチュリーと名跡復活を遂げたホンダの「N」くらい。と思いきや50年も変わることなく販売されているロングセラーがホンダのスーパーカブ以外にもう一台あります。
偉大なスーパー・カブは、十年先輩なのでもうすぐ還暦。流石にその大先輩には及びませんがホンダ・モンキー(50)も半世紀にわたってカタログを飾り続けた稀有な存在として見過ごせません。
imgp1387.jpg
まだ、ホンダ・アイデアコンテストもなかった昔、当時の多摩テックで走るおもちゃとして生まれ、クルマにも載せられそうなコンパクトな車体、太いタイヤとユニークなデザインはあっという間に世界を魅了しました。
ダックス・ホンダやシャリイ・ホンダといった姉妹も生まれ、排気ガス規制が強化されても燃料噴射化されて生き延び、今ではくまモンも跨る人気モノです。うちでもなんとか置き場所をひねり出して、一台増車!といきたいところですが値段は50ccスクーター;tactのざっと二倍。どうせ買うなら限定バージョンを狙うか?安い中古を手に入れて素人レストアを楽しむか?・・・・・

IMGP8771.jpg

いつだってカタログを見ているだけで飽きない、永遠の恋人のようでもあります。

| 22:48 | コメント(0) | カテゴリー:吉田雅彦

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー