2016年12月13日

忍者飯

日本一堅いおせんべい。
伊賀名物、かたやき。
その昔、忍者が食糧として携帯していたのだとか。


これが、まぁー堅い!!!
普通にバリボリお煎餅をかじって食べるようには、
まずいきません。

どうやって食べるのかと申しますと・・・

IMG_1447.jpg

煎餅に煎餅をカーンと打ち付け、
ひとくちサイズに割って食べるのです!

ひとくちサイズまで小さくすると
なんとか少しずつガジガジと噛み砕いてゆけます。
無理せず、お茶を近くに置いておくことを
おすすめします!

「ふわふわ」・「とろとろ」・「もっちり」など
やわらかい食感のものがもて囃されている印象ですが、
その対極にある、歯ごたえ抜群のかたやき。
集中しないと食べられないって、大事なことのような気がします。

| 05:55 | コメント(0) | カテゴリー:小池文美

コメント

■コメントはこちらへ


保存しますか?
(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)


2020年 7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

カテゴリー